TRF416WE

2011年6月20日 (月)

6月Kizu月例レース

参加されたみなさん、お疲れさまでした。

事前の情報だとDayレース最後+JMの2次予選兼ってことで、参加者多めのウワサ。
確かにEXPクラスは2次予選参加者もあって多めでしたが、マスターは10名と少々寂しい。
更にはDayレース最後じゃないかも?…これは後述。


結果を先に書いちゃうと、冗談抜きでBメインキング決定ですな(苦笑)
セットはまずまずでタイムもまあ納得出来るレベルでしたが、お手々が下手すぎ。

B079

朝一から未走行の新品タイヤをチェック。
2セット共に片巻症状が発生。
タイヤ位置を前後入れ替えて解消したけど、インナーが原因と云われるこの現象、何とかならんかな?
新品タイヤを安心して投入できん。


・予選ラウンド1
1ラップにいきなり転倒、マーシャルのお世話に。
こりゃ話しにならんと、テンション下げ下げ。
ベストは11秒前半が出てるんで、ミスがなければ…ね。
26L6秒

・予選ラウンド2
ノーミスを意識するも、ラウンド1のリプレーの様に1ラップ目から転倒。
26L7秒

・予選ラウンド3
出だしからそこそこのペースで走る。
中盤過ぎdoraさんに追い着き、併走してると全く同じタイミングで転倒。
(絡んだワケじゃありません)
オマケにラストラップ、ヘアピンでフェンスとお友達に…
26L9秒



当然の如く、Bメイン確定。
タラレバは禁物ですが、ミス無く淡々と走れば27Lも見えてたし、Aに残れたはず。



・決勝Bメイン
トップからスタート。
弄ったセットは外れたみたいで、ペースが上がらない。
予選中はベスト11秒前半だったのに、中盤がやっと…
8分間ノーミスをノルマ(勝手にです)にしてたけど、転倒1回、フェンスヒット1回。
トップゴールで終了。


B080

う~ん、先月のレースは思ったように走らないクルマにイライラ感が募ったけど、この日はお手々の下手さ加減に嫌気が(笑)
レース終了後、おんせんさんにセットのアドバイスを頂きましたが、劣化したタイヤで試しても意味無しと早めの撤収。
次回以降にあれこれ試したいと思います。



ショップのブログで次回以降はナイトレースとして開催とのアナウンスがありました。
が、決定ではないらしい?
レース参加者にアンケート用紙が配布。
要するにレース開催日や時間帯のアンケート。
集計結果を考慮して、来月以降のレース開催日時を決める様子。
ナイトレース化に対して、批判や要望が多かったんでしょうか?



何れにしろ、自分的にはセット・お手々両面でレベルアップしないとダメなのは確かです(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

Kizu(6/11)

レースに向け、少しでもセットを詰めるべくKizuへ。
前回、「ここはノーマルの方が良いです」と、某代表に指摘されたポイントを手直ししてます。
何かと云うと、ステアワイパー部のパーツ。

B078
ノーマルだとコレ。


B077
2.3mm厚ロアデッキに交換後はカーボン製のブリッジ仕様にしてました。



理由は…
フロントのロール剛性を下げた方がグリップを得られるか?と思ったから。
ところが、416は逆効果だそうでして、剛性が下がりグリップが逃げるらしい。

試してみると、フロントのシッカリ感が増してスムーズに旋回します。
朝一から11秒4とまずまずのスタート。
この後、セットを小変更しつつ、お昼過ぎには11秒2がコンスタントに出るように。









でもねぇ…
やっぱ、ここまでなんですよね…
これ以降はセットが進捗せず、一進一退。
つか、夕刻頃には後退しております。

ま、原因は分かってます、タイヤです。
朝から新品で走行してたけど、パックが進むと劣化してきてタイムが出なくなります。
前にも同じ失敗してるのに、全く学習してない…

加えて、夜にはバネのアジャスターが左右で大きな差。
またバネを入れ間違ってるか?とチェックするも正常。
現地では原因判明できませんでしたが、もしかしたらシャシーが歪んでるかも(泣)

それもあってか?ラスト2,3パックはヨロヨロの走行。
doraさんとのチキチキを楽しみにしてたのに、とてもそんなテンションじゃありませんでした。
こりゃ、来週のレースも苦労しそう…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

最近使い始めたツール

B074
先日、買っただけで投入しなかった新品タイヤを組んで…

B075
やり残し箇所のメンテをやっつけ…

ボディも完成してるし、後はダンパーメンテ程度ですかね?

毎夜ボチボチ作業しております(笑)


B076
で、ここ一月ほど使用してるデジタルノギス。
(上は比較のアナログノギス)
やっぱ、便利ですね。
老眼の入ったお目々にも優しい(笑)
ちょいとゴツいのが難点ですが、まあ仕方ない。

送料込みで2000円弱、デジタルノギスとしては安価だと思いますよ。
精度は知りませんけど(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

リセッティングしつつメンテも

ここ何回かの走行は、某代表にアドバイスを頂き、セットポイントが明確になってきた感じ。
セットの変更で動きが確実に変化するのが分かり、走行してて楽しいし納得みたいな。
こっちの対策が出来たと思ったら、あっちがダメになったりとか、一進一退の攻防ではありますが(笑)

先日も一緒した人と話してたんですが、過去何度かAメインに残ったりとか良いリザルトだったのは、バスタブの05Ver.IIばっかなんですよね。
カーボンダブルデッキのハイエンドでは、セットが決まって快走できた記憶が無い(笑)
コンバした416XL(416WE)は、良いとこ無しで。

それもあって、ここんとこ416XLに注力してるワケです。
基本的にはロアデッキがオリジナルなだけなのに、想像以上にロール剛性(特性)が416WEやXとは異なるみたいで、コピーセットだと上手く走ってくれません。
サスのアライメント変更やバネの選択で、イイ方向に向いてはいるんですが…

で、某代表に指摘されつつ、パーツを持ってなくて試せなかった部分に手を付けます。
プラス、更に効果を上げる試みもオプションで準備。


セットポイントを考察しながら、メンテ作業も。
アッパーのアジャスターはヘタって抜けやすいので交換。
アルミのボールも摩耗してるので、スチール製に。
どうもネジやピロのアルミは耐久性が低くて好きじゃありません。

アッパーアーム(ターンバックル)のアルミも使いたくないパーツなんで、曲がったらチタンに交換しようと思ってるんですけど、意外や変形しない(笑)


それとボディは引退したハズのエブロを再登板させチェックしたところ、やはりインフィールドの曲がりはイイ。
リアエンドボロボロ、ウイングステー穴も限界、何より確か軽量ボディだった記憶が(笑)
何れにしろ使用不可なので、探し回ってNewエブロをゲット。

この週末の走行に向けて少しずつ準備開始です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

Kizu(5/28)

ここんとこ、セットの良い感触を掴みかけてるように見えて、結果は残せずじまい。
良いフィーリングで走行しても、タイム見ると??な感じで。
細かく詰めて、何らかの成果を出したい…


yanaさん他、ご一緒したみなさんお疲れさまでした。
この日はピット満席ではなかったものの、コースは結構混雑気味。
空いた隙を狙って走行を重ねました。

B071

ダンパーオイルの番手を見直し、アッカーマンやバンプステアを小変更。
が、朝一の走行からどうも動きが不安定。
コーナー左右で曲がり具合いが違い、ライントレースもギクシャクして難しい。
車高をチェックしてもバネのアジャスター位置が左右でエラくずれてる。
左右の重量バランスがおかしい?とか悩みつつ…










ダンパー・バネを前後左右で入れ違い、バラバラでした…(笑)

揃えて走行すると、ピタッと安定(笑)

中古タイヤでも11秒5と悪くないラップ。

前回レースで使用した程度の良いタイヤにチェンジし、11秒2までタイムアップ。

これはサクサク、セットが進むか?と思いきや、壁に当たります。
どんどん、扱いづらい方向へと悪循環…

B072

見かねたのか?某代表が「ちょっといいですか?」。
軽く握って頂きました。
「リアの押しが強い(プッシュアンダー)ですね」
「コーナー後半が曲がらない」
まさしくその通りでして…

対策のアドバイスを頂き、車高やスタビの前後バランスを調整。
スロットル操作に対するギクシャク感が無くなり、コーナー後半もスムーズに旋回するように。
握っても、曲がる感じと云ったらいいのか。


ただし、良いことばかりではなく、コーナーの入りがダルで曲がんない。
タイムは11秒4程度と、トータルでは遅くなっとる…
こっちが良くなれば、あっちがダメ。
全体をバランス良く纏めるのはハードルが高いですわ。

さらに教えを請い、あれこれ試す。
Techミドルのバネに交換し、ステア初期が良くなりタイムが11秒2に。
まあ、最初に戻っただけですけど(笑)

それでも、色んな箇所のセット変更し、動きの違いを体感できたのは収穫。
ラストパック、doraさんとのチキチキでケツを煽るべく、フロントキャンバーを変更。
が、全く曲がらなくなり、ケツを突かれる始末…トホホ。


新レギュ(ギア比変更)は過度に速いワケでもなく、コーナーからの加速、ストレート後半の伸び等、クルマの動きが自然な感じで、個人的には良いと思います。
EXPクラスとの速度差も減り、抜かれるタイミングが掴みやすくて○。

レースまでに、もう1回走行したいですね。
試したいポイントもあるんで。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

細かくチェックしてみる

GWラストの走行でアドバイスの甲斐もあってか、かなりイイ感じの動きになってきました。
ただ、多少期待してたレースはダメダメ。
動きが良くてもタイムに反映できてないのが課題ですね。

どこがダメ?
マシンを見てもらっても、「特に悪くない」らしい。
特定のセットポイントを決定的に外してるワケじゃなく、
後は細かいセッティングの積み重ねしかなさそうな雰囲気。

先週末は実家に顔出したりのんびり過ごしつつ、マシンを色んな方向から眺めたりアライメントのチェックなど。
自宅でじっくりチェックしてると、左右のアンバラとか微妙ですが結構ありますね(笑)

次回走行に向けてのメンテは時間の関係もあり最小限で。
ギアデフは、シールグリスたっぷりで組んだのが効いてるのか?、オイル漏れは僅か。

おっと、レギュが小変更され、ギア比が変わってます。
スパーを交換しておかないと。

今年後半のレーススケジュールやレギュ変更がアナウンスされてます。
レギュの変更に関しては使用アイテムは変わらないし、まあ微修正の範囲かと。
ナイトレース化は賛否両論あるでしょうね。

自分的には、土曜丸1日走行が多いため、1日走行して夕刻からレースってのは悪くはないです。
無駄が減って省力化できる感じ?(笑)
でも、賛成かと云われると…

どうもナイトレースって、限られた時間内でバタバタとラウンドを進め、短時間でお気楽に開催するイベントな印象があります。
レースというイベントを1日まったり過ごして楽しむ雰囲気じゃないんですよね。

まあ、実際のとこ開催されてみないとどうなるか分かりませんが…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

5月Kizu月例に参戦

参加されたみなさん、お疲れさまでした。
マスタークラスは13人。
ちょいと少な目か。

初戦の1月以来、4ヶ月ぶりのレース。
事前エントリーしていないため、同じく当日エントリーのdoraさん、N岡さんと受付してるとピット席の空きが…
お立ち台下しか空いてません。

3人揃ってピットを広げますが、ここにピットを開くのはタム木津以来?もしくはKizuのオープン当初以来かも?
静かで落ち着くような、薄暗いような…(笑)
3人でワイワイ楽しく過ごさせて頂きました。



朝一の練習タイムで走行してみると、先週のラストと同じく中々良いフィーリング。
セットも変更せず、このまま予選へ。
合間に更なるタイムアップ狙いで、新品タイヤを組んでみたり。


・予選ラウンド1
2番スタートから順調に周回。
前とのギャップもジワジワ詰まり気味。
アナウンスでも11秒前半のラップが出てるみたい。
実際、良く曲がるし手応えありました。
が、久しぶりのレースで緊張したのか焦ったのか?
自爆ミスから何度も裏返り、マーシャルヘルプ状態。
25Lで終了…

ただ、ベストラップはまずまずだし、ミスが無ければアベもそれなりのタイムが出そう。
期待感をもって次ラウンドへ進みます。
しかし、先週からの良い流れはここまででした。
流れが切れたと云うより、自分でぶった切ってしまったのかも(汗)

インターバルで組んだばかりの新品タイヤを試し、手持ちより良さげなため予選ラウンド2に投入。
加えてセットも微妙に変更。


・予選ラウンド2
スタートして数ラップ、???
ペースが上がんない。
もしかしてハイサイド喰らうかも?と心配気味のセットのはずが、全然曲がらずインフィールドまったり。
それでもリザルト残さないとブービー争いになるので、慎重に周回を重ねてゴール。
26L9秒…イマイチ…

いやもう、完全にdoraさんにやられてるし、ラストに懸けます。
タイヤを1ラウンド目のに交換、セットも戻してみる。
転けてもイイから曲がれよと(笑)
既にこの時点で、負のループに完全にハマってるワケですな(苦笑)

因みにdoraさんは予選で、ベスト・アベとも自己ベストを更新。
ノートPCを持ち込み、○○ビデオ鑑賞の余裕をかましてます!


・予選ラウンド3
数ラップして、こりゃダメなのを実感。
ハイサイドはしませんが、やっぱ曲がり足りない。
タイムアップの期待感が薄いことから、緊張が切れミス多発。
結果も25L…

何がアカンのかな?
セット変更が思った動きにならない。
どこか間違えてる雰囲気。


決勝はBメインなのはわかってたけど、8・5切りのためBメインポールから。
またイヤな緊張感あるポジションです(苦笑)
セットは、バネ交換、ダンパー角変更、キャンバー見直しと、あれこれ手を付ける。
今年の途中から予選3ラウンド制となり、決勝までにインターバルが無く試走できません。
完全に博打セット。


・決勝Bメイン
スムーズにスタートを切り、1コーナーからS字も混乱無く抜ける。
トップキープするも、数ラップ目に縁石を踏んで転倒・裏返り。
その間に2位か3位にドロップ。

この転倒から気持ちを切り替え、自爆ミスをしないことに集中。

絶対的なラップペースが速いことはありません。
けど、アベレージを意識してラインキープ。
他車のミスにも助けられ、終わってみれば全車ラップ遅れにしてトップゴール。
8分間、集中できたのは良かったかな?

ええっと、何度目のBメイントップでしょう。
忘れました(笑)
ここのままだと万年Bメイン、Bメインキングになりそう(苦笑)


予選1ラウンド目はベスト11秒39が出てたものの、他は予選・決勝通じて11秒6がやっと。
ドライブしてて曲がらないフィールとリンクしてます。
曲がらないからスロットルを開けられないし、無理して開けてもプッシュアンダーでタイムロス。
セットはもちろんのこと、使用ボディも再考が必要かも。


タイム的には不完全燃焼な部分もありますけど、久しぶりに1日レースを楽しめました。
来月も参加したいと思ってます…日曜参観とか何かイベントがあった記憶も…(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

レースに向けてメンテなど

この週末は久しぶりにレース参戦できそう。
3月下旬から悩まされてた花粉症も治まり、テンションだだ下げ状態から回復(笑)
ESC含め、Newアイテムを投入したりとモチベーションが上がってきました。
ここらでじっくり、416XLのメンテに励みたいと思います。

メインはダンパーとギアデフ。

ダンパーは周りに聞いて情報集めた結果、ちょいとソフト過ぎみたいな。
一つ番手を上げると同時に、Oリングの具合がよろしくなかったのか、今一つスムーズさに欠けてたので組み直し。

B069

ギアデフは漏れたオイルの補充がメイン。
パッキンをNewに交換し、X-GEARのシールグリスたっぷり目で。
内部ギアは馴染んだのか、結構スムーズでまずまず。

加えて、先週の走行時にレクチャーして頂いたポイントを踏まえ若干のセット変更。
予想以上に路面が高くてハイサイド…な不安もありますが、こちらの対策はノウハウがあるんで大丈夫でしょう。
美味しいとこに持って行けるかは別問題ですがね(笑)

ESCの設定をレース中に弄るのはリスクありそう。
1日走行しただけで、テスト不足ですし。
KV値と車重はレギュに合わせてチェックしとかないと。

B070

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

GWラスト

何とかGW中にもう一回走行できました。
GW中日は結構な人出だったそうで、この週末も多いのかな~と。
行ってみると、GW初日程でないにしろ多いとは云えない人数、快適でした。

ご一緒したみなさん、お疲れさまでした。

画像ZERO。
撮るの完全に忘れてました。
いや、後回しにしようと思ってて…
あれこれ忙しくて(笑)

タイム的な進捗なし、ここは前回のコピー。
でもセットは多少詰められました。
ここもコピーですが、自分勝手セットと違いEXPドライバーのアドバイスなので効果高いです(笑)



前回仕様のまま、バネをTechミドルから走行開始。
動き的にはまずまず?前と同様悪くない雰囲気。

ある程度走るのを確認してから、ESCやモーターのセットを探る。
KV値を何度か測定しつつ、ESCの設定変更しては試走。
まだ完全に詰められてはいませんが、そこそこにはなったかな?
LRP ストスペV2?+X12と同等レベルに。
ESC絡みは別途次回にでも。

パワーソースの目処が付いたんで、マシンセットに戻ります。

アッパーアーム長やらアッカーマン、バネをX-GEARに換えたりキャンバー角を見直したりと、あれこれやってみるものの、ピリッとしない。
オマケに巻き癖が出始める始末。

トホホな状況にどこをどう弄るか悩みつつ操縦台から下りてきたところに、某メーカーの某代表発見!
握ってもらい、チェックをお願いします。

ここからセットアップのポイントや、変更した際の動きの違いなどセッティングのレクチャー。
セッティング講座みたいな感じで、目から鱗なポイントが出るわ出るわ…(笑)
どうも固定観念と云うか、思い込みの部分も多々あり、とても参考になりました。

その後は問題らしき箇所を一つ一つ潰しながらセットアップを進めます。
巻き癖は大幅に減り、思い切ったドライブが可能に。
更にコーナー後半の曲がりもまずまず。
ただ、タイムには反映されず更新できません。

これはタイヤにも一因があったみたい。
走り初めは5パック程度の走行と、状態の良いタイヤだったんですが、走るにつれ10パック超となり性能的に低下していた様子。

最終パックは、これまでのセットを確認する意味もあり、皮むきの1パック走行しただけの新品タイヤを投入。
が…、握り巻き多発…まともに走りません(汗)
オイルが抜け気味でスカスカのギアデフが原因かと思ったら…

某代表からタイヤ前後交換、との声が。
左巻きのため、右側タイヤのみ前後交換。
すると、あら不思議全く巻きが収まり快走!

下で見ててくれた某代表からもクルマの動き、ロールもイイ感じと。
でも、中古から新品タイヤになって、あまりにドライブフィールが違いすぎて戸惑いタイムアップは出来ませんでした(涙)

来週のレースに向けて、感触は良好かな?
また路面に振り回されそうな気もしますが(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月30日 (土)

プロポ持つのも

一月ぶり…


GW初日からKizuで走行してきました。
人出は予想外に少なく、終日快適に走行。

B062

ご一緒したyanaさん、しんさん、お疲れさまでした。

さてさて、416XLは…
前回走行時と比べて、タイム的な進捗は無し。
ベスト11秒5がやっと…
大半は11秒7程度でした、タイヤがおNew・お古どちらでも。

ただ、多少セット面では進捗があったのか走行特性は随分と良くなりましたよ。
前回はキツキツの必死の走行で出してたベストが、この日は楽に出せたし、アベレージは遙かに良かったです。
っても、このベストですからギリで26Lレベルですけどね(苦笑)



朝一の走行でチェックすると、ギアデフの動きがスムーズだからか?キレイに回り込めます。
ここからまずは、ダンパーオイルの良さげなポイントを探る。
1セット分、追加購入したTech製ビッグボアダンパーには全て粘度の異なるオイルを入れてあるので、取っ替え引っ替え交換して走行。
この日の路面コンディションだと#40程度がマッチしてたみたい。

次はバネの選定。
Techミドルは、どうもマシンや自分のドライブ(の癖?)と相性が悪い感じ。
ステア操作に対する反応は良いけど、引っ掛かり感があって挙動が安定しない(ラインが安定しない)。

バネはX-GEAR製のが好印象。
コーナーを丸く回れる、特にコース左側で顕著。

ライン取りの自由度があるため、チキチキモードも楽しめる。
バネ・ダンパーの細かい詰めが効いたのか?これまで悩まされてた新品タイヤとお古タイヤの挙動の違いも減少。
タイヤ換えたら、巻く、引っ掛かる、捲れる、ってことが無くなりました。
これが良いのか悪いのかは?ですけど(笑)

後は一発の速さがないのが…

B063


夜になってからの数パックは新品タイヤを温存して、お古タイヤでyanaさんとチキチキモード。
yanaさんのサイクロンも細かいセット変更を重ねて、夕刻頃には安定したラップペースで走行できてました。
12秒を切れないのが悩みだそうですが、まずはアベレージが大事と思いますよ。


終日走行して、ベストが11秒前半だとか、27L入ったとか、速さ的な面の得るモノはありませんでした。
それでも、自分のイメージに近い動きになって、ドライブしてて楽しいレベルに持って行けたのは良かったです。
久しぶりにドライブしてて楽しかったし。

次はタイム的にも進歩したいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)