TA05

2012年8月13日 (月)

夏休み、KIZUへ。

珍しく平日にKIZUへ。
まだお盆休みには早いためか?ピットはガラガラ。
お誘いしたyanaさん、偶々一緒したおんせんさんとまったり1日RCって来ました。

B296

T3 2012にチェンジして確実にアベレージは良くなってるものの、ベストが伸びないのが悩み。
この日も、前後サスのアライメントを含めあれこれ弄ってはいるんですが、イマイチしっくりきません。
コレは無いなって方向は確認できたけど、コレはイイってのは殆ど無く…
唯一、おんせんさんにお借りしたパーツは良さげ。
けどこのパーツ、ずっと欠品で入手できないんですよね(苦笑)

来週のレースを見越し、新品タイヤを組んで慣らしますが、これもフィールがイマイチ。
外れタイヤかも?
う~ん、次回レースもキツそうな予感。

と、T3 2012ネタは画像もなく終了(笑)



チビは久しぶりなこともあり、朝からやる気十分。
早速1パック走行…が、壊れたらしく帰ってきます。

B297
見るとCハブ・ナックル共に破損。
Cハブって自分が05を使用してる時から、壊れたの初めてじゃなかろうか?
予備が手持ちに無く、ショップで買って修理。
あまりに壊れないんで予備のストックを忘れてましたよ(笑)

平行して05ver.IIの準備。
チェック走行すると…フロントをIFSに変更してどうかと思ったけど、予想以上に走る。
ダブルワンウェイの効果もあって、クイックに頭が入るし。

B298

チビに「次ぎこっちでやってみ」、と05ver.IIにバインド。
走ってみると…良く曲がる=タイムアップするとは限らないを実践(笑)
クイックで曲がりの良いクルマに悪戦苦闘。
インに刺さるわ、直線も真っ直ぐに走れないわ、でボロボロ。
本人曰く「これ難しすぎる」そうな(笑)

お昼過ぎからは、難しい05ver.IIに嫌気なのと、平日で人が少ないことがチビにはモチベーションダウン。
自分やyanaさんは、人が少なくて自分のペースで走れるしセットを試せてイイ。
けど、チビは基本他人と競いたいんで、誰もいないとやる気を無くすという…

「なんで平日に来たん」というチビに、
「平日に行きたい言うたんはオマエやろ」と自分と嫁さん。
「次からは練習は土曜にする」だそうで(笑)

B299

それでも走ってると段々慣れてくる。
夕刻から夜には、随分と安定して走れる様に。
自分の思うように走れると面白いのか?1人でも淡々と走行してます。

途中、スパーのギア欠けで異音発生。
スパー交換ついでにセンターワンウェイをダイレクトに変更。
多少動きに落ち着きが出たのか、この仕様が走り易かったそう。
(それまでの慣れももちろんあります)

B300
結局、素05の出番は朝だけ。

B301
ラスト近くまで走り込み満足したらしく、次回レースはコレで行くらしい(笑)
暫定仕様なので今回はブラシレス17.5T+Li-Feでしたが、レース時には素05のESC+540モーターを移植予定。
この日は破損しませんでしたけど、レース時はどうかな?
修理に追われるのは避けたいです(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

コネクタ変更その3

最近コテを握ってハンダ付けする機会が多いです。
またもコネクタの変更。
それも一月ほど前に交換したばかりのTA05絡みのを。

前の記事で書きましたが。
コテの熱でコネクタハウジングが歪むトラブルが発生し、手持ちの予備がゼロ状態。
万が一の時のため予備を物色中、XT60タイプのコネクタを発見。

B291
B293

このXT60コネクタ自体そう新しいモノではありません。
いつからあるのかな?登場当初はディーンズタイプに代わる2Pコネクタとのふれ込みでした(確か?)。
ディーンズタイプより接触抵抗が少なく、安全性も高いのが売りとかで。
現実には全く普及してません、見ませんもん少なくとも国内では。

でもコネクタ自体はヨーロピンアンのオス・メスの組み合わせ。
それを樹脂ハウジングに固定して使い勝手を上げてます。
確かに、信頼性は良さげ。

B292

気になるのはディーンズタイプと同様、ハウジングの熱耐性。
ここがダメなら一緒ですからね。
悩みつつも、オス・メス5ペアが300円以下という価格に釣られ、試しに買ってみました(笑)
前振り長くてすみません。


今回はサクッと交換できました(笑)
コネクタの端子がディーンズの様な平形でないのもあって、ハンダを流しやすいしケーブルが逃げることもなく。
カッチリと位置決めしてハンダ作業ができます、これはイイかも。
結果的にコテを当ててる時間が短くて済み、ハウジングへの加熱も少なくなるし。
特にハウジングが熱で歪んだ感じはありません。

B294

コネクタの抜き差しは最初ちょっと渋かったものの、潤滑剤代わりに接点復活剤を軽く拭いたらスムーズに。

B295

ディーンズより一回り大きいかな?
持ちやすいのもあって、使い勝手は良好そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

KIZU月例レース第7戦

月例レースも第7戦、親子で参加してきました。
参加されたみなさん、お疲れさまでした。

B280


・フレッシュマンクラス

常連のIさん、イズッチさんが不参加でエントリー4台と少なめ。
代わりに?Yくん父がフレッシュマン初参加。

・予選
Yくん父は、落ち着いた走行で安定してます。
チビは1ラウンド、タイロッドが外れてタイムロス。
2ラウンドは、キングピン脱落でリタイヤ。
予選トータルは3番手。

・決勝
序盤から2位に上がり、トップのYくん父を追いかける展開。
中盤過ぎ、当たりながらも抜いてトップに。
が、ミスって下がる。
再度、当たりながらトップ奪取。
逃げ切れるか…ミスってダメ(笑)
残り30秒で追い込みますが、コンマ数秒差で届かず2位でした。

しかし、マーシャルのお世話にもならず、ベストとアベの差が1秒。
トップと0.2秒差ゴールは、ここまでのベストレースかも?

フレッシュマン決勝







・マスタークラス

脳内妄想してきたセットで走ってみると…
良いんじゃない?スゴく楽にドライブできる。
転倒や巻きの気配は皆無。

B276

・予選

1ラウンド、ベスト11秒26、26Lフラット。
普通に27Lが出ませんね?

2ラウンド、ベスト11秒44、26L5秒。
ダメだこりゃ。

ドライブが楽なのは、単に遅いからですわ(笑)
遅いから操作も楽と云う…

B277
この日も昼食は美味しく頂きました。


Aメインなんて論外ですが、チビが持ってきてくれた決勝のゼッケンは1番。
Bメインポールとは、微妙にプレッシャー掛かります(笑)

B278
しかも、決勝前のマシンチェックで、フロントのDCJが破損してます。
弱いとは聞いてたけど、こんなに簡単に逝くとは…
大慌てで、交換作業。


・決勝Bメイン

グリッドに並んだところで計測器トラブル、15分ほど待たされスタート。
これで集中力が切れたとかはないけど、クルマのフィーリングはイマイチ。
曲がらないし、切り返しの切れも無い…
後方に付いてるyanaさんを引き離す余裕もナシ。

途中、周遅れが絡みだした頃からyanaさんが少し遅れだす。
トラブルがあったのかは分かりませんが、これで楽になり前だけ見て淡々と走行。
大きなミス無し、周遅れと軽く接触したのも1回だけと、クリーンにレース完走。
前回リタイヤして残念でしたからね。

しかし、レース後にリザルト見ると、予選1:11秒26、予選2:11秒44、決勝:11秒58とベストは悪化。
アベは何れもベストのコンマ3秒落ちと、安定はしてるけど…
もうちょい速くて安定したいところ(笑)

B279

チビは決勝でよく走れた満足感があったのか?、帰宅するなり次回レース日をカレンダーでチェック。
やる気満々です(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

7/1 KIZU

珍しく日曜にKIZUへ。
ピット満席近くの入りでしたけど、各時間帯均等な台数で特に走り辛くはありませんでした。

B265

T3 2012の進捗は一進一退(笑)
基本的に安定感があり、楽にドライブできるためアベレージは揃います。
普通に27Lの目標はクリアしてるものの、28Lの条件である10秒台が遠い。
この日も10秒995が1回だけ…
11秒0台はポロポロ出てるけど、ここからのコンマ1秒、2秒がね。

10秒台ペースのクルマを追走してると、特定のコーナーで明らかに遅い事はないけど、インフィールド全域で微妙に遅く付いていけない。
ジワジワ離される。
ここが後コンマ数秒の差なんでしょうね。
セットなのか、お手々なのか?

B266


チビも久しぶりの練習日。
ミニの集団に囲まれながらも、予想以上に冷静な走行。
派手なクラッシュは殆ど無かったかな?
まあ、ミニばっかで面白くないとのたまってましたが(笑)

B268

ラスト近くにはお約束の?フロントナックル破損でタイヤ脱落。
5月に破損した際、左右ナックル&キングピンを新品に交換してますが、またもや疲労骨折ですね。
そろそろTA05 Ver.IIへチェンジできるかと思ってましたが、まだ厳しいか?

B267


次回はレース。
セットで冒険するか、アベレージの良い現状維持か迷うところ。
レースまでにあれこれ、妄想します(笑)

チビはベストはともかく、ミス無くラップできればチャンスありなんですがね。
フレッシュマンの決勝はそれなりに荒れますから。
気負い過ぎるより、この日の様に多少脱力気味の方が良いかも(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

KIZUフレッシュマンクラス第6戦

早いもので月例レースも第6戦、シーズン折り返しです。
今回も親子揃って参加してきました。
参加されたみなさん、レーススタッフのみなさん、お疲れさまでした。

チビは前回レースから走行しておらず、どんなもんかと不安もありましたが…
レース前の練習を熱心に走り込んで、意外とスムーズに周回してます。

B251
今回からR33 GT-Rボディを使用。
最初は直ぐ転けると不満顔でしたけど、慣れてくると走り易いそうな。
見てても、適度にロールしてクルマとのマッチングは良さげ。
特にセットは弄ってないけど、今のセットにはエブロより合ってるのかも?


・予選ラウンド
フレッシュマンクラス参加者6名を2ヒートに分けてなので、純粋にタイムアタックできる状況。
荒れやすいフレッシュマンクラスだけに有り難いですね。

1ラウンド目はスタート直後にバッテリーが脱落するトラブルで大きくタイムロス。
実質、捨てラウンドでした。

2ラウンド目は、そこそこ安定してラップし22L。
今のチビのアベレージってところでしょうか。
もうちょっとラインがワイドになるのを抑えられたら、23Lも見えてくるんですが…

B252

結果、予選トータル3番手。
前2台のIさん、イズッチさんは23Lと少し抜けてます。
ベストラップがチビと1秒差ありますんで、決勝は勝負になるのか?
ここまで勝てそうで勝てないIさんは気合い十分ですしね(笑)


・決勝
スタート直後の1コーナーでIさんが軽くフェンスヒット。
そこにイズッチさんが絡んで、チビが難なくトップに。
そのまま行けるかと思いきや、シケイン出口で縁石に引っ掛け転倒し後退。

ゴチャゴチャしてる間に、2番手走行。
後方からペースの速いIさんが追い上げて来ます。
しかし面白いのは、チビはやたらと当たりに強い。
当たり負けしないと云うのか。
Iさんと絡んでも、後退するのはIさんの方。

そんなこんなで、2番手キープ。
すると、トップ快走中のイズッチさんがトラブルでストップ。
トップに立てるかと思ってたら、PRO SPEED母ちゃんと絡んでその隙にIさんがトップ奪取。
そのままIさんが後続との差を広げ、悲願の優勝!

チビは後半クラッシュでステアタイロッドが外れるトラブルがあったものの、マーシャルが素早く修復してくれてそのまま2位でチェッカー。
結構、見てて面白いレース展開でした。

B253


にしても、決勝はリタイヤすることなく結果を出すチビに感心。
ここまで、最低の成績はブービーってのがあるけど、そのレースも自爆ミスを多発しつつも完走してるし。
予選では、トラブルで実質リタイヤもあるんですがね。

まだまだ課題は多いけど、本人が楽しめてるならOKです(笑)


KIZU月例レース第6戦 フレッシュマンクラス決勝

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

Maintenance

週末のレースに向け、早めにメンテを開始。
前日(土曜)に時間を取れるか不明なので。

T3 2012のメンテと云っても、ユニバのグリスアップとギアデフ程度。
他はチェックを兼ねて、多少セットの変更を。

B249

ギアデフはオイル交換。
取り敢えずDOT2を入れてみたけど、動きが軽すぎる感じなのでDOT3に。

B250

このXRAY製ギアデフ、過去使用したことのある複数メーカーの中でもピカイチですね。
素組でスルスルだし、オイル漏れも(1日の走行では)皆無。



チビのTA05は先月のレース後未走行なため、どこまでヤルか悩みましたが…
結局、ユニバのグリスアップから、前後ボールデフをバラしてほぼALLメンテ。
やっぱスムーズなデフは気持ちイイ(笑)
でも、毎回ボールデフのメンテは面倒なんで、ギアデフに交換したい気も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

KIZU月例レース第5戦

レース参加のみなさん、スタッフのみなさん、お疲れさまでした。

いつものように親子揃って参加してきました。
しかし、今回はゆるゆるでした。
朝から寝坊…
チビに「今日はレース行かんの?」と起こされ慌てて準備。
とてもオープン時間に間に合わないので、少しでも時間短縮のため高速で。
運良く?下道区間が空いてて、オープン直前に到着。
ふぅ…
yanaさんやIさん、イズッチさん、Yさん親子とお立ち台下にピットを広げます。

チビのTA05にはレース用エースモーターを搭載。
「どや?」と聞くと。
「速いけど曲がりづらい」らしい。
練習用モーターと速度差があって、急に速くなるとリズムが狂うみたいですね。
ここを何とかしたいけど難しいところ。
こちらのTA06は新品タイヤで走行、普通に走るのでセットは弄らず予選へ。

B229

今回は、
フレッシュマンクラス6名。
マスタークラス17名。
EXPクラス…すいません、確認してません(汗)

・フレッシュマン予選1
それなりに走って21L。
暫定3位。

・フレッシュマン予選2
1ラウンドと似たようなペースで走行してたものの、タイムアップコール後のクラッシュでタイロッドが外れた。
ヨロヨロとゴールし、21Lしたけどタイム的にはアップできず。

B230

予選結果は3位。
IさんTQ、悲願の優勝なるか?


・マスター予選1
普通に走って26L7秒くらい?

・マスター予選2
もうちょいキビキビ動くようにとセットを弄ったら、外しました。
ハイサイド祭りになってしまって、我慢の走行。
転倒多発で24L…チーン!

Aは当然無理にしてもBと思ってたら、26L数秒差で混戦だった様子。
決勝はCメインポールからです。


・フレッシュマン決勝
Iさん、イズッチさん、チビがトップ3を形成しレース進行。
フレッシュマンクラスらしく?ミスやら他車と絡んで、3台の差が縮んだり伸びたり。
一時的にイズッチさんがトップを走行しますが、自力に勝るIさんが終盤に掛けてトップ快走。
自分はビデオ撮影してたのもあってよく分かってなかったんですが、Iさん優勝チビが3位と思ってたら…

イズッチさんが棚ぼたで優勝とか?
チビに「3位やったな」と言うと、「オレ2位やったで」と???

フレッシュマン決勝



どうもラスト30秒くらいでIさんがピニオン脱落でリタイヤしたらしい…
これがレースといえばそれまでですけどね。
Iさん…次回のリベンジに期待してます(笑)


B231

・マスターCメイン決勝
前回・前々回のフレッシュマンクラスをぶっち切りで勝ったYくんがマスター参戦。
さすがにマスタークラスは勝手が違うのか、下位に沈んでCメインで同走です。
まだまだ、おじさんでも若いもんに負けられないと気合いを入れます(笑)

予選2で転倒大会だったため、セットを戻して安定走行重視。
無難にスタートしてトップキープ。
後続との差を広げつつ走行します。
転倒の気配は全くないものの、動きがダルで遅い。
ラインキープで淡々と走行することに集中。

後続をラップ遅れにしつつ、2位走行のYくんの後方へ接近。
このまま全車ラップ遅れにと意気込んでると…
自爆ミスやコースを戻るトラブルもあって、差を詰められる始末。
内心焦ってイヤな汗をかきつつ、トップでゴールしました。
ベストとアベの差が1秒近いのは反省点ですね。

B232


チビは上位3台でレースしてたし、順位的な面では見るべきところのなかった自分も、セット的に新品タイヤを使えてたのでまずまずかな。

継続してレース参加してると、ご一緒する人達と自然と親しくなります。
Iさん、イズッチさん、Yさん親子に、ウチと同じく親子で参加のTさん親子、等々。
このまま盛り上がると楽しいですね。
次回もよろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

5/12 KIZU

早くも来週はレース日。
ってことで練習に行ってきました。

前回GW中の人の多さにはビックリ。
この日は普通の土曜でしたね。
やや初心者が多めで、一時はレースさながらの連続クラッシュが(笑)

B224

ようやく新品タイヤで普通に走れるようになってきたTA06。
その確認も含め、各部をちょこちょこ変更しながらの走行。
動きの違いと、セット個所がやっとリンクしかけてきた。
完全にリンクしてないのが悲しいですけどね(笑)

いつも、午後から路面が上がり出すと転倒癖が出てきてタイムが落ちる。
セットで転倒は抑えるものの、タイムはダメなのがパターン。
この日も同じスパイラルに入りつつも、最後にタイムを戻し、オマケに(次回レース用の)ど新品タイヤでもスムーズに走行。
セット的には良い線なのかも?



チビはちょっとマシな540に載せ替えて練習。
13秒台は普通に出るようになってきました。

B225
スープラは限界に近い。
次回レースまで保つか?

B226
そこで中古のエブロでも走行。
結構走りやすかったらしく、レースでどっちを使うか迷い中(笑)

B227
午後からは左右のキングピンが脱落。
ナックルのネジ部がバカになってて、誤魔化しながら使ってましたけど流石に限界です。
左右ナックルとキングピンを新品に交換。

B228

今日はあんまり走行しなかったかも?
細かいながらも、セット変更が頻繁だったし、ダベってる時間が長かった。
最近のレースでご一緒してる人達や、次回レース参加を悩み中の新入りさんとか。

のんびり、楽しく1日を過ごせました、ありがとうございました。
また一緒に楽しみましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

5/3 KIZU

GW突入、RC三昧…と行きたいとこですが。
ようやく1日、KIZUで走行してきました。
ご一緒したみなさん、お疲れさまでした。

B218
しかし、この日の人の多さは…
朝一、入店しようと思ったら長蛇の列。
受付までしばしお待ちタイム。
当然、ピットも朝から満席状態。
お昼に登場のyanaさんもビックリ(笑)

ここんとこ新品タイヤを履きこなすことが目標のTA06。
サスのアライメントは決まってきたかな?
走行台数が多いこともあり、午後からはかなりのハイグリップ路面に。
いつもならハイサイド祭りになるところ、セットの微調整で対応できて新品タイヤでもそこそこ走れる。

B219_2
タイム的にはベスト11秒12だったか、相変わらず10秒台は見えないものの、バネはTechミドルで行けたし操縦特性的にも扱い易かったのは収穫。
欲を言えば、これだけハイグリップな路面ならもうちょいタイムを出したかった。

B220
にしても、最大混雑時は15台超が同時走行。
この中をスムーズに走行してタイムを出すには、特殊な才能がいりますよ(笑)
万が一転倒したら、マシンガンで撃たれるが如く袋叩きに(笑)
いや、ワザとじゃないし、仕方ないんですけどね。
ある意味笑える状況でした。


B221
お次はチビ。
いつもよりテンション低めで走行回数は少なめ。
それでも、レース用のエースモーターより遅い練習用モーターで13秒台を連発。
前回練習時は同じモーターを使用して、14秒を切れませんでしたから多少なりとも上達してるのかも。

B222

チビの相手用TA05 Ver.IIはLiFe仕様に変更。
1パックだけ走行してみると…Ni-MHより明らかに遅い。
まあ、当然ですけど、バッテリーの電圧差って大きいですね。
Ni-MH搭載時はプロポのハイポイントを落としてトップスピードを合わせてましたが、LiFeだとそのままで同等。
ただし、トルクの違いか?加速は17.5Tの方が良いです。

B223

どうやって540に合わせるか考えてたら、軽くクラッシュ。
何かパーツが落ちるのが見えたので、無理して走行せず回収。
フロントワンウェイカップが脱落してます。
ピットで確認すると、フロントナックルのキングピン部が割れてます。
他にもドックボーンのピンが脱落してるし、ユニバの交換までは時間が勿体ないのでVer.IIは諦め。

レースまでにもう1回練習できればいいけど、どうなるやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

KIZUフレッシュマンクラス第4戦

4月の月例レースに参加して来ました。
フレッシュマンクラスは6台エントリー。
参加されたみなさん、お疲れさまでした。

B211

結果は…上々じゃないでしょうか?
ベスト更新してますし。
正直、前回レース後の2回の練習を見てる限り、あんまり上達感もないしどうやろ?
ってな感じでした。
目標にしてるラップ13秒台も数回しか出てない。

ところが、本番では予選1、2ラウンドとも21L5分フラットの自己ベスト更新。
13秒台もポンポン出てます。
他車と競っても、チキチキ特訓の成果か?あまり乱れず冷静な走行。

まあ、課題は5分間集中が続かないこと。
残り2分を切った辺りからミスが増加傾向になります。




決勝は4位スタートから、序盤に2位に上がりそのままキープ。
22Lの自己ベスト更新して2位チェッカーでした。
トップの中学生Y君は別格の速さとしても、他の大人を差し置いての2位は出来すぎの結果でしょう。

B212

今回良く走ってたTA05。
やはりフロントステフナーのネジ外れが原因かな?
あと少し、アベレージが13秒に入ればTA05は卒業。
TA05 Ver.IIにマシンチェンジを予定しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧