RC雑記

2013年9月15日 (日)

タイミングが合わんな…

長らく放置しておりますが…
RC止めたワケではありません…
まあ、諸々と噛み合わせが上手く無い感じで。

この週末も当初はレース参加予定で、長く放置してたバッテリーを充放電したりと準備を進めていました。

B451

久しぶりにEX/DSを引っ張り出したり。

B453

やりついでだからと、Ni-MHの充放電まで。

B452

複数サイクルこなすと結構な時間を取られますわ。

結局、半分無駄に終わりました(笑)
バッテリー管理できたって部分は意味ありますがね。

10月のレース参加も怪しいですし、ちょっとレース抜きに走りに行きたいと思ってます。
それまで忘れないでね~(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

予定が…

週末の予定が全てキャンセルに。
土曜はPRO SPEEDで練習、日曜はラジコン市と、両方は無理でもどちらかに行きたいと思ってました。
が、週の半ばから風邪っぽくどうかな…と思ってたら急な発熱。
慌てて病院に行ったらインフルA型に当たってました。

そんなワケで週末の予定は全てボツに。
幸い、症状はそんなに酷くないのが救いか(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

新店舗

ラジ天南茨木店が閉店し、近所にRCショップ無し状態。
ネジ等の小物を買うのにも、困ってた状況でした。
ようやく、移転先が決まり12月から営業開始となった様です。

屋号はラジ天を引き継がず、ラジコンショップMST
屋内にグリップ・ドリフト・ミニッツの各コース併設。

開店早々覗いてみました。
いや、小物を買いたいのもありましたので。

B374

ショップスペースは意外と狭い(特に以前と比較すると尚更)。
コースは、まあ予想通りかな?
グリップに関してはちょっとコース幅が狭めかも。

それより、ピットスペースにあまり余裕がありませんね。
長テーブル半分が一人分だそうで。
走行料金も高いなって印象。
正直、走行する機会は滅多に無さそう…

でも、RCショップが近隣にあるのは有り難いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

またワーフ

先々週に引き続き、サンシャインワーフ神戸へ。
またRCレースやってます(笑)

B303

KIZUで仲良くさせて頂いてるIさん、イズッチさんが参加するってんで応援がてら覗きました。
屋外のカーペットなんて経験無く、マシンセットにかなり苦労してたみたいですね。
ツーリング・ミニ・F1全てで不安定な走行。
でもまったりと、楽しそうなイベントでした。

B304

場所は違えど、今回もJR&ヒロボーのRCヘリ体験コーナーが。
また体験飛行して満足気なチビでした。
帰路はクルマが動き出した途端に爆睡(笑)

見てるとRCやりたくなってきますね。
さて来週のレースに向けてメンテ開始しますか。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

サンシャインワーフ神戸

久しぶりに行ってきました。
何年か前までは毎週のように行ってましたけどね。

久しく行ったのはワーフに用事があったため。
この週末はRCレースが開催されるらしいので、同じ行くならとこの週末に。
因みに再来週にも行くことになったんですが、この日もRCレース開催日ですね(笑)

B290

RCレースは、ヨコモ&ABCHobbyの主催。
ヨコモからは広坂・松倉選手等、チームヨコモの面々も。

ピットを見てたら、見覚えある顔…
KIZUの常連さん達が遠征しておりました(笑)

にしても、この日も暑くて日差しが厳しい。
テント無しピットではお焦げになりそう。

B291

レースの合間に体験走行できるってんで、チビと並んでみると。
何でか?プロポがKO EX-1にスティックユニットを装備したHENTAI仕様。
それ見たチビは「オレ無理」ってんで、自分が体験走行。
意外と違和感無く走行できましたよ。

B292

コースは適度にコンパクト、カーペットを敷いてました。
塗装路面なので、この方がグリップ稼げてイイでしょうね。

他には屋内テナントに、ヒロボー&JRのヘリRC体験コーナーが。
こっちはエアコン効いてて涼しい(笑)

B293

チビ共々、体験飛行。
RTRセットで16000円程度のヘリコプターです。
エルロン動作も出来る4CH仕様。
安定してるとは云っても、やはり難しいです…

野暮用を済ませとっとと退散(暑いんで)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

めぼしいものナシ

自宅から一番近くて、唯一といっていいリアル店舗。
そのラジコン天国南茨木店が8月末で閉店となります。
早い段階から閉店がアナウンスされてたので、いつもの?ラジ天系ショップにありがちな唐突感はありません。
しかし、実際にモノを見て買い物できる店が実質無くなるのは痛い…
パーツ購入等、今後は通販メインになりそうです。

完全に商品を売り切るためか、早い時期からバーゲン状態。
まだ閉店まで一月近くあるのに、先日行ってみたらめぼしいモノは殆どありませんでした。

そんな中、売れ残りのXRAY製サーボセイバーをゲット。
現行のT3 2012用じゃなくて、T3 2011用かな?
セイバーの板バネが4枚じゃなく3枚仕様のです。

B289


このサーボセイバー、RCやってて悩みの種の一つになってます。
タミヤのを使うことが多いんですが、新品時はまだしも、使い込むとどうしてもセンターが微妙にズレて走る度にトリムを微調整したり。
ググれば対策はあるにはあるけど…どれも決定打にならず。
色んなメーカー製のを使ってみても似たり寄ったり。

チビのTA05にはヨコモ製を使用。
モノ的には古いみたいですが、センターの収まりは良好。
走行の度に「真っ直ぐ走ってるか?」と聞くのがクセに(笑)
ま、チビの場合セイバーだけじゃなく、他の部分が原因で真っ直ぐ走らないことも多々なんですがね。

自分の場合、TA06使用時は堪らずセイバーダイレクト仕様にしました。
サーボ破損の恐れはあるけど…
やはりカッチリした動きは良かったですね。

T3 2012にチェンジして良いと思ったのがXRAY製のセイバー。
センターのガタも無く、保持力も強い。
ただ、現行の強化型4枚バネ仕様は保持力強すぎ?
セイバー仕様なのにサーボが破損することもあるそうで(笑)

B290

半値でゲットできたバネ3枚仕様のは、TA05 ver.IIに組み込み予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

2012 ISTC

すっかり忘れてました(苦笑)
1/12に続いてツーリングの世界戦終了。

またもタミヤの優勝、5回目。
やはりチーム力が一番なんでしょうね。
AHはTQだったのに残念。

私的には今回の開催コース、ストレートが短く極端なレイアウトだと感じました。
もうちょい、スコーンと伸びるモデファイの速さを見たかった気も(笑)
何れにしろ異様な加速感ですが…

順位は別にしてAメインのマシンを見ると。
タミヤ3台
ヨコモ3台
HB2台
京商1台
Schumacher1台

結構割れてます。
しかし、XRAYは世界戦に弱い(笑)

今後の各社ハイエンドマシンはどうなりますか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

2012 EP1/12世界戦

1/12はヨコモの松倉選手が優勝、世界戦3連覇とか。
おめでとうございます。
広坂選手とか、このカテゴリーはスペシャリスト的な人が出やすいのかな?

http://events.redrc.net/
決勝Aメインは3ラウンドとも動画を見ました。
しかし、このクルマの速さ・動きはとても人間が操縦してるとは思えない(笑)
少々速くなりすぎですかね?
過去にも速度抑制のため、Ni-MH6セル→4セルへレギュ変更されてます。

世界戦のAメインにも関わらず、各ドライバーとも結構ミスが多かったような。
人間のコントロール領域を超えかけてるのかも。
普通にRCカーを趣味として楽しみたい人向けではないでしょう。

引き続き、EPツーリングの世界戦が始まりますが…
こちらも同じ様な感じでしょうね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

4年かぁ~

何気なく過去ログを見てて思いにふける…(笑)

http://xyz.txt-nifty.com/blog/2008/08/post_2b30.html

チビが1/10でまともにコース走行したのはこの時が初めて。

それから4年近く経過し、レースでそれなりに走ってるんですね…

この間、定期的に走行してたワケじゃないです。
クラッシュばかりで面白くないのか、「やらん」と拗ねることも多々あり。
昨年は1年近く全くRCしてませんでした。

風向きが変わったのは昨年秋から。
KIZUで初心者対象のイベントがあり、「行くか?」と聞いたら「やる」と。
ほぼ1年ぶりにも関わらず、ブランクを感じさせない走りっぷり。

翌月も同様のイベントがあって参加。
模擬レースにも参加して、結果はともかく楽しかった様子。

更に翌年からフレッシュマンクラスが新設されるウワサで、レースに参加出来るかも?と俄然やる気に。
12月の走行では、やる気満々で走り込んでました(笑)

年が明け、1月・2月のレースではこちらもビックリの連勝という結果。
勝てたのは多分に運も大きいですけどね。
それでも、レースの合間の練習でクラッシュ頻度が減り、走行ラインをキープできる場面が増加。
確実に上達してるのは端で見ててもわかります。

3月のレースは惨敗でしたが、めげることなくその後の練習も熱心に走行。
今月のレースでは2位の結果。
ラップライムも確実に上昇してます。

もちろんこのまま右肩上がりは続かないでしょう。
壁に当たった時にどうなるか?

元々RC復帰したのはチビと一緒に遊べそうなのが理由でしたから、今の状況は願ったり叶ったりかも?(笑)
先のことは分かりませんが、とりあえず現状を楽しみたいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

KIZU フレッシュマンクラス

今年から初心者対象のクラスとして、フレッシュマンクラスが新設されています。
昨年や一昨年にフレッシュマンデイというイベントが開催され、このイベント参加者の受け皿的なクラスです。
いきなりマスタークラスは荷が重い、レース参加経験無し、或いはそれに準ずるレベルの人のためのクラスと理解すればいいのかな?

RCカーを趣味として楽しむ人の目的は人それぞれ。
必ずしもみんながレースを目的としてるワケではありません。
それでもRCカーのレースってどんなの?と興味があるなら、思い切って参加してみませんか?


一応レースなのでレギュレーションはあります。
レギュ詳細はこちら
正直、ちょっと見づらいので整理してください、店長!

追記:こちらで分かり易く掲載されています

レースを開催する側として、参加者がイコールコンディションで臨めるようにするのは正論だと思います。
使用アイテムでスピード差が出て、それが結果に直結すると参加者としては興醒めな面がありますからね。

ただ、フレッシュマンクラスに関しては、使用アイテムの差がタイムに反映されるとは限りません。
予選・決勝をノンミスで走り切れませんから。
もしノンミスで走れるなら、フレッシュマンクラスへの参加資格を問われるでしょう?(笑)
レース内容は、一番ミスの少なかった者勝ち。
クラッシュや裏返り、マーシャルに助けてもらう回数の少ない人がトップでゴールできる、そんなレースです。
ですので、もしレースレギュに合致しないアイテムだから…と二の足を踏んでる人がいれば、店長に相談されれば良いと思います。


レースを楽しめるか?面白いか?
これは個人差があるので、一概には云えません。
レース特有の緊張感や、順位を決めるのがイヤって人もいるでしょうし。

でも、レースならではの一発勝負、緊張感や集中力はハマれば楽しいですよ。
練習なら、1回走行してミスが多くてイマイチ。
次はもうちょっと…と何度でも走行できます。
レースとなれば、その予選なり決勝で結果を出す必要があり、次はありません。
そこで集中力を発揮できるか…?
自分との勝負でもありますね、RCはメンタルスポーツって云われますから。

もちろん、普通に走行してても楽しいですよRCカーは。
仕事の息抜きなら尚更でしょう。
繰り返しになりますが、レースだけがRCカーの楽しみではありません。


折角フレッシュマンクラスが新設されたんだし、少しでも盛り上がって欲しいな、と紹介がてらに書いてみました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧