Mini-Z

2008年5月 7日 (水)

マツダ787B

自分用のミニッツを入手しました。
当初は3月発売予定、ちょっと待たされた感もあります。
けど肝心のKO製2.4Gも遅れてたし、結果的には良いタイミングでした。

マツダ787Bは日本メーカー車唯一のLe Mansで勝利したマシン。
加えてインパクトの強いカラーリング。
先日の太治GPでもレナウンチャージカラーのマシンが走ってました。
タミグラ・タミチャレでも時折見かけるようです。
根強い人気があるなと。

優勝当時をリアルタイムで知ってるし、TVを見ながらこっちまで緊張してたのを思い出します。
Blog307

太治GPの翌日、チビと一緒に宇治天でシェイクダウン。
見つかったら取られそうな予感は当たり、これで走行したいと…
何とかなだめて、自分用としてキープ(笑)
短時間の走行で、写真を撮る間も無く撤収でしたが。

スティックでの走行は快適でした。
でも、エスプリⅢかKO製2.4Gモジュールの差かはわかりませんが、純正ホイラーよりレスポンスが非常に良い感じ。
いかにも壊れそうなリアウイングステーは取りあえず大丈夫、これからどうかは分かりませんけど(笑)
暑い夏場は走行機会が増えるかも?

Blog306
ボディカウルは特に特徴のない造形、でもカラーリングセンスと相まってかっこよく見えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

宇治天でツーリング初走行その2

さてさて、宇治天でツーリングの初走行をしてきましたが、色々と思ったことなどを。

今回持ち込んだタイヤは、全て温泉で使っていた中古ばかり。
インナーもほとんどがスポンジの仕様。
28Rだとさすがにフロントが食い込むような挙動で、グリップは良いけどリアが軽くて扱いづらい感じ。
32Rだとちょっと滑り気味だったかな?
タミヤのAはエッジが角張っていて引っ掛かるのか、高速コーナーは良いけどタイトコーナーでステアを切る度にゴロゴロ転倒大会に。
印象が良かったのはシミズのD30(だったと思う)でした。
何れもグリップ剤・ウォーマー無しでの走行なので使えばまた印象は違ってくると思います。

Blog246
タイヤ以前にTA05のセットが合ってないようで、少々グリップ不足な雰囲気。
もうちょいリアグリップを確保しつつ、フロントの引っ掛かりを減らしたいとこです。
これらは次回の課題ってことで。

宇治天のコースは温泉と比べれば狭くてテクニカル。
今回、GTチューンにギア比約6.0の仕様で走りました。
温泉だとまったり過ぎて面白みがないけど宇治天だと十分楽しめますね。
仲間内でチキチキするにはちょうどイイ速度じゃないかと思います。

宇治天コースは右と左にシケインに近いS字が。
上手く進入すれば直線的に抜けられ、タイムアップできます。
で、右は直線的に抜けられるかは別にして特に問題ないんですが、どうも左の縦区間が苦手。
1日走行してても上手く走れませんでした。
Blog249


チビのミニッツはというと。
先週、走れない不満を黙々と走って解消したのか、この日はテンション低め。
ミニッツの走行は少なかったのでコースが空いてるにも関わらず、あんまり走行しません。
「練習せんと」と言っても「今はいい」とか言って。
かといって、「止めて帰るか」と聞いても「まだ走る」とか言います。
どうも誰かと一緒に走りたいようで。
もちろん、チビのレベルではチキチキなんてできませんけど、誰かが走行してると急いで自分も走行(笑)
本人は競ってる気分なようです(笑)

Blog250
1人ではつまんなく、ダレ気味なチビ。
そのくせ、クラッシュで樹脂のTバーを破損。
TA05を走らせてたら、お立ち台まで来て壊れたって…
さらにはせっかくエンツォにボディチェンジしたのに、「これは難しいから962Cにして」と。
最初は時間が掛かって無理やからと納得させましたが、結局962Cにコンバート…
難しいとかのレベルじゃないんですが(笑)

余談ですが、962Cはエンツォに比べてホイールベースが長く、リアトレッドも広め。
これだけで、随分と安定した走行特性になりますね。

後半、朝から居た親子や他のミニッツ走行組も引き上げ、益々テンションだだ下がり…
そこで目を付けられたのがyanaさん(笑)
ス~とyanaさんのとこに行って、「次はどっち(デカいのかミニッツか)やるの?」と。
yanaさんが「ミニッツやるよって」走らせると、喜々として一緒に走行してました。

ホント、チビの相手をして頂いてありがとうございます。
TA05のトラブルもあって忙しい中すみませんでした。

帰宅後、「どうやった?」って聞いたら「勝った」って?
「抜いたのか?」と聞くと、「抜かれた」って…それは勝ってないやろ(笑)
それでもフェンスヒットの回数は多少減って、慣れてきてるようですね。
また行きたいらしいので、次週かその次はミニッツだけの走行に行くかもしれません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

02LMから02MMへ

ミニッツはまるで初心者なところ、シェイクダウンをyanaさんとご一緒したこともあり、色々とレクチャーしていただき随分と理解が深まりました(笑)

ホイールベース等の変更で、他のボディ(LM標準のCカー以外)が載せられるだろうと聞いてましたけど、仕様の違いを調べるのが面倒、パーツ代も掛かるし、何よりCカーは好きなので当面962Cでイイやと、気が向いたら他のボディを試そうと思ってました。
しかし、シェイクダウンでの962Cボディの惨状を見てると、とても使い続ける勇気がありません。
現地で修復に追われますから(笑)

そこで予定を前倒しし、エンツォボディを載せることに。
特にエンツォに思い入れがあるわけじゃないですが、安定して走るらしいのと、チビが「フェラーリ」ではなく「エンツォ」と車名で言えるほど認識度が高いのが理由でしょうか(笑)
ただ、塗装済みボディは高価で、今は破損率が高いためパス。
未塗装のホワイトボディです。
Blog244

エンツォを載せるためには、02LMから02MMシャシーへ変更する形になります。
予想してたより多くのパーツがMMから変更されており、どのパーツを交換すればいいのか相当悩みました。
yanaさんにも相談しながら。
最近できたのか?京商のサイトにミニッツサポートページが。
ここのPDFファイルがありがたいですね。

調べた結果、現状02LMは、ホイールベース3L(102mm)固定のようで、フリクションプレート付きのリアサスを使うにはCカーボディでないと無理みたいです。
エンツォに合う、LL(98mm)ホイールベースにするにはMM用モーターマウントが必要。
フリクションプレートを使えず、LM買った意味が…
他にも細々交換要のパーツがありました。

Blog245_2
そして、02MM 2.4Gになりましたとさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

ミニッツレーサー初体験その2

ほとんどチビが走行してたこともあって、私の走行時間はトータルで30分あったかな?といったところ。
走行当初は動きの機敏さに、目と頭と手がついて行かずヨロヨロしてました(笑)
yanaさんからタイヤを借りることができ、タイヤの違いで動きをチェックできたのはありがたかったです。
ミニッツの動きに慣れてないのもあると思いますけど、フロントを軟らかくすると、曲がりすぎて扱いが難しかったですね。

リアは硬度20でグリップを稼ぎ、フロントは標準のまま。
これだとかなりアンダーがキツいけど、早めにスロットルを抜けばクリップにつけるし、楽に走れました。
フルロックまでホイールを切る動作に疲れましたけど(笑)

チビが最初の走行を終え、「休憩する」と帰ってきました。
見ると、962Cのフロントにはクラックが入りライトハウジングも脱落してありません。
ボディが弱いとは聞いてましたがここまでとは…
スロットルハーフ設定で走行しててですよ。

Blog240
落ちたパーツを拾い集め、裏からシューグーで補修しました。
最終的には左右のライト部が見事に破損。
こりゃ、ボディの変更を考えないと…

これを予見してたyanaさん、なんと自作のフロントバンパーが。
ありがたく頂きました。
今回、タイヤの件やアルミナットを頂いたり、互換性の講義を受けたり、ミニッツの理解がないのもあってとても助かりました。
ありがとうございます。

チビの走行の合間にちょこちょこと走行。
yanaさんとチキチキしたりと短時間ではありましたけど楽しかったです。
構造が昔の1/12と同じフロントキングピンサス、リアTバーコネクトの3Pサスってこともあるのか、動きは1/12的な感じを受けました。
ロール感なく、クキッと曲がりますね。

02LMはベアリングを入れた以外はノーマル。
キングピンをステンにしないとギシギシだとか聞いてましたが、取りあえず大丈夫なようです。
リアのフリクションプレートも本来なら粘度の高いシリコンオイルとか塗布すべきなのかも。
ここも何もせずそのまま(笑)
構造がシンプルなだけに、Tバーを硬度の違うモノに交換するだけで相当違ってきそうです。
何より、タイヤを接着しなくていいからホイールは割れない限り使えます。
色んなタイヤを試し易くイイですね、何より経済的。

Blog241
スムーズにコースを周回できるのはいつになるのか?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

ミニッツレーサー初体験その1

当初の予定(目論み)だと、2.4Gミニッツとツーリングの準備をして翌週宇治天で走行できたらと思ってました。
ところが、ミニッツを見たチビが走行したいと。
新しいミニッツが来たら「コースで走行できる」と、言ってたこともあるんですが(笑)

そこで、こちらも初体験のミニッツレーサーなので、短時間でも走行しようと日曜に宇治天へ出撃。
直前にお知らせしたにも関わらず、yanaさんもご一緒してくれました。
病み上がりらしいのにありがとうございます。

この日は寒波で山間は雪化粧。
自宅近辺でも朝方まで雪でしたが、さすがに積もることはありませんでした。
でも宇治天への道中、京都No.のクルマには結構な積雪が…
市内では積もってたのかもしれませんね。
京滋バイパスは通行止めでしたし。

丁度10時開店と同時にコースへ。
でも実際のとこ「難しくてイヤになる」「飽きる」とかで、バッテリー1パック持たずに撤収だろうと予想してました。
取りあえず2時間で、と受付してピットを広げます。
少し遅れてyanaさんも到着。

トリムの調整とか最低限の確認をし、スロットル開度を50%のハーフにしてチビに渡します。
このハーフ設定は2.4Gミニッツの特徴の一つで、プロポの電源オン時にワンタッチで設定できます。
トレーニングモードというらしいですが、初心者にはありがたい機能です。

初心者用のショートコースで走行しますが…
コーストレースすらおぼつきません(笑)
それでも熱心に走行してます。
バックに入れるのにコツ?が必要でちょっとまごついてますけど、本人は楽しそう。

そのうち、長いフルコースで走りたいと。
他車(他人)の迷惑になるからと最初はダメと、遠慮してました。
けどこの日のミニッツは延べ10人足らずと人が少なかったこと。
子供も数人走ってたこと。
等々、気楽な雰囲気もあったのでチビもフルコースへ。
ヨタヨタと、とてもコースを走ってる風ではありませんけど本人は必死(笑)

Blog238
画像だと一人前に走ってるように見えますけど。
(一番奥がウチのチビ)

結局7時間もコースに居ました。
後半、疲れと眠気があるにも関わらず、「もう帰るか?」って聞いても「まだ走る」って。
今まで私がコースで走行してるの見てて、相当自分もやりたいと思ってたんでしょうね。
ずっと見てるだけでつまんない思いをしてたのかと。
小さいRCカーでコースも小さいけど、自分が自由に走れるのがよっぽど面白かったんでしょう。
帰路、クルマに乗って動き出したら速攻で爆睡(笑)

次回はツーリングの準備をしてこっちも走るつもりでいましたけど、チビが普通にコースを回れるようになるまで、しばらくはチビに合わせて見学がてらに行っても良いかなと思ってます。
ある意味、親バカっすね(笑)

ミニッツのレポ等、詳細は次回にでも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

2.4Gミニッツがやってきました

結構潤沢に出荷されたみたいで、無事ゲットできました。
ミニッツモンスターは部屋での遊びように持ってましたけど、レーサー系は初めて。

Blog236

昔の1/12を思い出すサスシステムです。
ボディは綺麗ですね、これでも最近は仕上げが落ちてるとかいわれてるみたいですけど。

Blog237

プロポ、デザインは置いといて…
電源が単4、4本仕様なので軽いです。
これに慣れたら普通のプロポは持てませんよ(笑)

操作感は意外とマトモでした。
私見ですけど、以前のAMミニッツ用プロポの方がチープな操作感だと思います。

取りあえずベアリングを組み込み、フロントナックルを外したついでにキングピンにはフッ素系のコート剤を。
他はなにも(笑)
これで初走行に行ってきます。

チビ用の意味合いが大きいので、こちらは見学&調整&修理メインでしょうね。
コースデビューは宇治天にて。
意外なトラブル発生で疲れました…

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

もしかして…

先日の2.4Gミニッツ記事でホイールベース可変のネタがあったので、取説をDLしてみました。
が、02LMの取説ではホイールベースの変更に関する記載は無し。
通常の02だとS/M/Lへのホイールベース変更方法が載ってますが…

少なくとも現時点ではホイールベース固定っぽいですね。
ミニッツに詳しくないので分からんことが多いですが、02LMに標準のリアフリクションプレートを外したら可能なのかな?
でも変更用のパーツは同梱されてないっぽいので、別途入手できたら可能?

さらにCカーボディに合わせてフロントタイヤも小径タイプが採用されてるらしく、発売当初はタイヤ選択も狭そうな感じ。
ホイールベースの事を含め、情報収集が欠かせません。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

2.4GHzミニッツ

Miniz
いよいよ今月発売のようです。
同じ買うなら2.4GHzをと待ってましたので楽しみです。
ちゃっかり予約してたり(笑)

ボディがCカーメインってのも好みなんでGood!
3月にはマツダ787が予定されてます。
トヨタTS020、ジャガーXJR、ベントレースピード8なんかも出て欲しいとこ。
いずれにしろ、02用の色んなボディを載せられるんでしょう?

2.4Gに拘ってるのは、メインがチビ用のため。
勝手にプロポのSW入れても2.4Gなら問題にならないし、バンド待ちとか意識しないでいいし。
電波管理から解放されるのが一番のメリット、つか幼稚園児に電波管理を理解させるのは難しいので2.4Gで回避(笑)。

他にもこの手の要望は多いんでしょうか?
面白い機能がスロットル開度を50%に制限できること。
正直ノーマルでも速すぎると思うので、チビ・嫁さんが使うにもありがたい機能かと。

そんなこんなで、2.4G待ちしてました。
初心者用スペースが設けられてる、南茨木や宇治天でデビューを予定してます。
ある程度チビが自分で走れるようになったら(なるのか?)、宇治天でまったり親子RCができると目論んでますが、さてどうでしょうね?

| | コメント (5) | トラックバック (0)