M-03M

2008年12月 2日 (火)

ラジ天南茨木

仕事がお昼頃までだったこともあり、夕刻から数時間ですがRCってきました。
ラジ天南茨木は自宅から一番近いRCショップ。
なこともあって、パーツ買ったりとか一番通ってるショップです。
ところが、ここのコースで今まで走行したことがありませんでした。

屋上にはGPも走行可能なコースがあります。
けど、コンクリに目地の継ぎ目といった特殊な路面や、痛そうな極太角材のフェンス。
何よりGP天国なこともあって、EPで走行するのはと…

当初3Fにあったショップが4Fに移転。
さらに店舗やコースが拡張され、小さいながらも屋内にEPグリップコースが。
軽く感触を確かめる程度の走行にはちょうどイイ感じかと、行く機会を狙ってました。
チビの練習場所としても良さそうで。

いざ行くとなったら、タム木津のトラウマか「行かない」「やらない」とだだこねるチビ。
けど準備してたら俄然やる気になったのか?自宅を出る前からネックストラップを首に掛けて今すぐやりたいと抜かす(笑)

Blog518
到着すると、早速走行。
なんかそれなりに走ってますよ?
ふと思ったのは、タム木津のコースなんかだと広すぎるのかも?
ここは1/10用というより、ミニや1/16、1/18用程度の広さなので、遠近感が掴みやすいのかもしれません。

Blog519
モーターは540で十分。
コーナーがキツいので曲がるマシンじゃないとストレス溜まります。
TA05は特にセットなんて施してませんが、クイックに良く走ってました。

Blog520
こちらはM-03Mでまったりのつもり。
が、グリップが薄くて全く走りません。
ストレートでライン修正するだけでケツが流れる。
Aタイヤでもあんまり変わらず。
思わずグリップ剤で誤魔化そうとしますが、ここはグリップ剤禁止なんですね(笑)

ハイグリップの宇治天でもケツが流れまくりでしたし、根本的に何か間違いがありそうな予感。
一度じっくりチェックしようと思います。

Blog521
ピットエリアは宇治天と同程度?

Blog522
Blog523
ミニッツコースはカーペット・ウレタンと路面違いの2面。

Blog524
そしていつも盛況なドリフト用コース。

屋内に4面のコース、ある意味贅沢ですね。
雰囲気はカツカツとはほど遠く、セルマスター2連でバラセルなんぞを充電してたら浮きまくりですよ(笑)
グリップのコースはフェンスの固定が甘く、当たれば即コースが変形しますし。

数時間から半日程度、まったりするには良いかと。
チビの練習を兼ねて、ちょくちょくお邪魔しようかと思ってます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

ミニ再生ほぼ終了

ワイヤーも届いて、配線作業。
どう取り回すかしばし検討しますが、ESCの位置(端子位置)を考えたら上から出す以外にないかと。
そしてサクッと完成。

Blog428
上にメカが無いとスマートな感じですね。
走りそうに見えるのは気だけかも(笑)

Blog429
ここのところ配線の余裕がなくギリギリなのが多かったのもあり、ちょっと余裕を持たせました。
間延びしてる気もしますが…

折角メカ積みしたし走行したいですね。
週末に時間取れるかな?場所も問題ですが。
最近、レース方向のテンションが下がり目なので、まったり走行できそうなとこで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

ミニ再生中

春先の走行会のために準備し、宇治天で数周しただけのM-03M(笑)
その後、メカを剥がされ走行不能状態でしたがボチボチ再生中です。
載せるESCも確保できたし、いつでも走行可の状態にできそう。

メカ(プロポ)はフタバ3GR。
3GRはオクで売却して、その資金でKO2.4G受信機をと考えたこともあります。
せっかくのエスプリⅢだしね。
でも、プロポセットとしてあった方が良いこともあるかな?と当面は保有することにしました。

ミニシャシーへメカ搭載する度に迷いつつもスルーしてたのが、フレーム内へのESC・受信機の搭載。
今回、当面メカ移動もないだろうと挑戦することに。

問題なのはフレーム内がフラットではなく両面テープで簡単に貼り付けとはいかない点。
シューグーで直接固定も考えましたが…
まずポリカの切れ端をシューグーで固定。
ここへメカを載せる方法をとりました。

Blog425
フレームの底へピッタリとはいかず若干浮きます。
それでも上部へ搭載するよりは低重心化できるはず。

受信機はこちら。
フタバ製2.4Gだと幅がカツカツです。
これより後方には載りません(その必要もないけど)。
Blog426

ESCはこんな感じで。
Blog427

とここまで搭載作業が進んだ時点で、一旦お休み。
ワイヤーの手持ちが切れてて、配線ができません(笑)

そういえば皆さん、ワイヤーってどんなの使ってます?
太さ(ゲージ=G)とか、メーカーに拘りはありますか?

昨年、温泉で23T中心の時は12Gの太いヤツで配線してました。
メーカーに拘りはありませんでしたが、価格見合いで適当なのを。
何となく太い方がロスの少ない気がしますよね(笑)

今年になってストレートパックバッテリー中心となり、タミヤコネクタに12Gなんて意味ある?
と、細めのを好んで使っています。
といっても、14Gではちょっと細いなと感じるのも確か。
中間の(13G)は?と思ってたらKOさんから出てるんですね(探せば他にもあるかもしれません)。

ブラックはともかく、ピンクやイエローの蛍光色なので引く人もいるかも(笑)
私的にはブラック&ピンクが好みで使ってました。
これの手持ちが無くなってしまって。
方々のショップに行く度チェックしてたんですがどこも品切れ。

既に手配済みなので入手でき次第、ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

宇治天で走行会

西北での走行会&BBQ大会は残念なことに雨天で中止。
こちらはまたの機会を楽しみにしたいと思います。

そして、走りたいと諦めきれない一部の参加者は宇治天へ。
遠路遙々来られた方もおられ、参加された皆さんお疲れさまでした。
ホント1日楽しくチキチキさせて頂きました。

イヤ~、マジで楽しかったですわ。
走行・ダベリ・チビの相手、で忙しくあっと言う間の1日。
画像一枚もありません(汗)

今回持ち込んだマシンはミニ・サイクロン・05。
ミニは合間に遊ぶつもりでしたが…1分で終了(笑)
メインのつもりだったサイクロンで走行開始。
GTチューン+バラセル(IB)+タミヤAタイヤ+アコードボディ。

メンテして組んだだけにしては、予想以上に走ってくれました。
グリップ感があって、動きにキレもあります。
ちょっとピクピク気味で神経質でしたが、リアが出ることもなく軽快。

ただ、他が05系+箱ボディなこともあって、ちょっとKYな雰囲気(笑)
05+GTチューン+ストレートパック+タミヤAタイヤ+メルセデスボディにチェンジ。
モーターとタイヤを05に移して走行しますが…
何だかトロいです。
動きも全体的にまったりだし。

ストレートパックはパンチに欠けるんですかね?
でも、差はそれだけじゃないです。
車重は重いし、ボディの空力も違う。
シャシー剛性も比較にならないし。
トータルすると大きな差になるってことかな。

お昼過ぎから夕刻にかけては、10台以上のチキチキ大会が随所で勃発!
まさにお祭り状態でしたよ。
しかも走行時間長いし(笑)

前に追いつけるかカツカツモードで走ってみたり、後を待ってチキチキバトルしたり。
楽しいだけでなく、良い練習になりますね。
接近戦での間の取り方とかラインとか。
ガンガン行くだけじゃ絡むばっかなんで、適度に引くことも必要と。
台数が多いから、視野を広く取って注意してないと前方でクラッシュとかあるし。

途中からタイヤをAから500円に交換。
状態が相当悪く、ヤエン師さんからは「これはあかんでしょ」と言われますが(笑)
一度だけ、下地剤とグリップ剤で処理したらしっとり感が復活。
グリップもAと比べれば若干低めなものの、宇治天コースなら十分でした。

翌週の太治を睨み、05のセットを詰めたい気もありましたが…チキチキ楽しんでる方がね(笑)
1日、セット変更らしいことは何もせず、ひたすら走行してました。

また何処かでやりたいですね~
今回参加された皆さん、お疲れさまでした。
また一緒に走行しましょう!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

走行会準備3

昨年3月の西北走行会の際、良い機会と購入したM-03M。
ツーリングの合間にまったり楽しもうと思ってましたが、現実には走行機会無し。
自宅近くの路地でチビとちょろちょろ走らせたりしただけで、コース走行はあの日以来となります。
メンテも全くしてませんよ(笑)

あれこれメンテし出すとキリがないので、触診で問題と感じた2点を修正することに。
1点目はデフ動作が軽過ぎ。
ロックとはいわないももの、もうちょい重めに。
2点目はダンパー動作量。
昨年の西北走行会に合わせアドバイスを頂きましたが、詰めが甘かったようです(笑)
バンプストロークは少ないし、車高は高過ぎ。

最低、この2点を修正しつつメンテを開始。

Blog321
はい、完了!(笑)
って、デフだけ対処しました。

肝心のデフはOPのボールデフを組んでます。
普通に組んだだけでは最後まで締め込んでも軽い仕上がりに。
RC雑誌に重デフで組む方法が載ってた気がしますが、立ち読みだけなので失念。
デフをバラして、十分締め込めるようワッシャーを減らして組んでみました。
これでも軽めかな?

それと、サーボセイバーは先日の記事の対処を施して組み直してあります。
元々、ミニのセイバーは問題無かったんですが、念のため。

後、迷うというか、分からないのがポンダーステー。
ミニシャシーに定番のステー取付方法ってどんなんでしょ?

引き続き、メカ搭載。
シャシー内にメカを搭載して低重心下を計るのが定番なのですが…
簡単に両面テープで固定とはいかず、下駄を履かせるとかしないと無理っぽい。
加えて今回はポンダーのコネクタを接続しなければならず、付けたり外したりを考えるとアッパーに受信機があった方が楽だし、と結局シャシー内搭載は断念しました。
それでもアンプの配線(半田付け)作業もあって、結構時間掛かりました。
ちょっとケーブルを詰めすぎたかも?
Blog322
Blog323

まだダンパーもあるな…
時間が無い上に、週末の天気予報でテンションが…
さらに手が遅くなりつつあります(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

M-03Mひとまず完成

取り敢えず形になりました。
Dsc00524

結局、ダンパーシャフトはそのまま。
実効ストローク内なら、シャフトがダイヤフラムに触れることはなさそうです。
当たったとしても、即破損するほどではないと思います。
走行後のメンテで問題ありそうなら、再度検討ってことで。

ダンパーオイルはフロント:#700、リア:#500。
特に意味はありません(笑)
何となくの脳内セットです。
バネはアドバイス頂いた、フロント:ブルー、リア:レッド

ちょっと車高が低すぎた気もしますね。
最悪、ピロのねじ込み量で調整するしかないかも。

ボールデフはシャシーを割って、再度調整。
でもこのTA03用ボールデフ、一杯に締め込んでもロック状態になりません。
結構緩い感じが…もし空転したらどうしよう?

メカの搭載に関して、
シャシー内に入れて低重心化を…とのアドバイスでしたが、他のシャシーへ載せ替える可能性があるため今回は見送りました。
走行具合と、継続してMシャシーを走らせるかでまた考えます。

これでM-03Mは一応完成。
後はTA05。
アンプの配線周りが面倒そう(ハンダ付け)…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

M-03M組立その2

タミヤカスタマからサスピンが届き、サス周りも完了。
ほぼ完成しました。
後は細かな調整みたいな感じでしょうか。

オプション(といっていいのかな?)で入れたのは
1.ギアボックスのベアリング
2.ボールデフ
3.ハイトルクサーボセイバー
4.CVAダンパー
5.タイロッドのターンバックル
後はセッティング用に蛍光カラーのショートスプリングセット

1.M-03Mになって、ホイールアクスル部はベアリング標準。
ギアボックスにもベアリングを入れ、フルベア化しました。
手持ちのベアリングが使えてラッキー!

2.TA03用
しかし、このデフって調整のためにはシャシーをバラしてデフを出さないとダメ?
滑ってはいないものの、少々軽すぎるため締めたいけど…

3.お約束というほどでもないのかな?
TA05では定番の様だったので、M-03Mでも。
ナックル内側の穴を使って舵角は足りてます。

4.TA05付属のCVAダンパー
正式なオプションではないため、全長が長すぎ。
ダンパーロッドにスペーサーを入れて、全長を短縮。
取り敢えずイイ感じの様な気がしてます(笑)

5.鉄のターンバックル
サイズをシッカリ確認せずに買ったため、限界までネジ込んでもトーインが結構付いたまま(笑)
手持ちのも長すぎたり、短すぎたりなので、週末買い出し予定。

これに蛍光ショートスプリングの青をフロント、赤をリアに入れてみました。
付属のシルバーと比べて随分ソフトですが。こんなもんでしょうか?
車高の調整つか、測定がやりづらい。
前後共、センター位置で測るのみ(笑)

残るはタイヤの選定ですが、悩みますね。
Tさんが推奨してくれたファイバーモールドAは当然ミニ用の、ですよね?
これが「60D」なんですか?
500円のスリックは「55D」?
走行会のレギュでは「基本55D」となってるので、敢えて買うのに60Dは無いかなと。
キット付属の55Dラジアル?で十分走れば懐にも優しいしベストですけど、外した場合に何もできん、ってのもね。
500円のスリックを用意しとくのが無難でしょうか?

アドバイスお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

M-03M組立その1

日曜は久しぶりに1日1人でのんびり。
M-03Mをボチボチ組み上げてました。


ラジ復帰してまだ1年にも満たないですが、タミヤ製RCは3台位作成してます。
昔のキットと比較すると、(コストダウンのためか)樹脂パーツが多いですね。
同時にナットがほとんど無く、樹脂パーツへねじ込む箇所か多い。
実はこの樹脂パーツへのねじ込みが苦手です(苦笑)

どうも力を入れすぎるのか、ネジ山を舐めてしまうことが多いんです。
デザートゲイター、TA05でも何ヶ所か舐めてます。
その経験を生かして(笑)慎重にネジを締めます。
今んとこ全てクリア(笑)

しかし、やられました…
フロントサス組んでるときに、??。
梱包パーツを全て確認したところ、サスピンが足りません。

本来
サスピン長×4
サスピン短×4
なはずが、
サスピン長×6
サスピン短×2
です。
・・・・・・・・・・・・・・・・
なんか脱力しました。

月曜にカスタマにTELしようと思ってたら、なんと土日祝もやってるんですね。
速攻でTELしましたよ。
話しも早く在庫もあるそうで、月曜に発送してくれるそうです。
さすがタミヤ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

スイフト

20070303_1848101
以前から欲しかったので、いつか買うだろうとは思ってました(笑)
タミヤ・M-03Mシャシー、ボディはスイフトです。
個人的にはビートルやアルファにも惹かれたんですが、嫁さん・チビも使う前提なのでリア駆動は厳しいと判断。
新しいスイフトになりました。

Mシャシーの最初のリリースは結構昔のようですね?
ブランク時期なので全く知りませんでした>当然(笑)
まったり感や、小さめのボディ(車種)が手軽な感じです。
根強い人気があるというより、最近またブームなのでしょうか?
でないとスイフトや、ビートルのモデルが発売されないと思います。

ツーリングの合間に息抜き的に楽しめたらとの思いと、嫁さん・チビ用に最適?との思いがあり、以前から欲しいなぁと。
ただ、そちらに気を回してる余裕の無さと、近所で走行できない問題もあって保留中でした。
が、3月はホームの池田でビギナーズデイが開催されますし、これはチャンス。
しかも、エフさん達のグループがコース貸し切りの走行会を催すらしく、こちらも大チャンス。
走行会に参加するためだけに買ったワケではありませんよ(笑)
でも良い後押しをしていただきました。

この週末から組立に入りたいと思いますが、何かこれはあった方がイイってパーツはありますか?
タイヤは付属ので十分でしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)