ESPRIT3Universe

2011年2月17日 (木)

エスプリ3その後

色々思案の結果、他メーカーへ乗り換えることにしました。

その理由とかを最初ダラダラ書いてたんですけど、読み返して全削除。
なんか、KOのネガティブキャンペーンみたいに取られるのイヤだし。
もとよりそんな気ないし。
KOのサポートは良い対応をしてくれたと思うし、メンテ費も予想以上に安価でした。

自分自身の気分的問題が一番の理由。
メカへの信頼感が無いとRCを楽しめませんからね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

ノーコン

どうも最近プロポの調子が最悪です。
KOさんのエスプリⅢが。
無反応になったりして…

先日の走行中、見事なノーコンが発生しクルマが勝手にインフィールドを走り回りました(汗)
コース脇で見てたチビもどうしたらいいのか分からず右往左往…
ガンガン、フェンスに当たりまくり、普通の走行(クラッシュ)とは様子が違う、とピットから飛び出して来てくれた人も…
最後は裏返った隙に回収できました。

無反応とかあって、メカに対する信頼感が薄れ気味だったところに決定打って感じ?
旧バンドプロポでも滅多に見ないノーコンでしたよ(苦笑)

B035

このトラブル時は不幸中の幸いか、自分1人で走行中だったので他の人に迷惑を掛けずにすみました。
また、マシンの損傷がCハブのみだったのもラッキーか。

この後は走行を継続するか迷いつつ、ノーコンが再現するのか確認したい意味もあって続けました。
結果的には再発せず。
しかし、走行中常にヒヤヒヤで、とても安心して操縦してられません。
当然楽しくもないし。
リアが滑ったり、急な挙動変化があると「ノーコンか?」とビクッとなります(汗)

そんなこんなで、取り敢えずプロポ一式KOでチェックしてもらう予定。
RCを安心して楽しめる状況ではないので、今月の月例レースはキャンセル。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

2.4G受信機

修理から帰ってきました。
修理明細には「調整」の文字があり、一瞬「故障じゃなかったの?」と思いましたよ。
実際には故障部品を交換後、調整したという意味みたいです。

細かいことに拘るワケじゃないですがね。
「故障・不良ではない、調整して正常になりました」だと、他の受信機も調子悪くなる?とか不安が残るじゃないですか。
ハッキリと「故障部品がありました、交換して修理完了」な方が気分スッキリ(笑)

TB-03に積み直し、自宅では動作OK。
週末、跡地再オープンに行ってみますので、走行できたらと準備だけは…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

テンション下げ下げ

土曜は走行できず、TA05のフルメンテ。
メンテ終了間際の午後9時頃、「ピンポン!」今頃誰?
「宅配です」って、この時間にモジュールが届くとは…

取りあえず、モジュールの動作確認。
OK!
明日日曜は朝から半日程度行ってみるか。
チビもその気みたいなんで。


日曜当日、やや開店から遅れて受け付け。
なななんと…ピットテーブルが全て埋まってます!?
マジ?、買い物に何回も来てるけど、以前はこんな大入りじゃなかったはず。
2週間前も満席だったし、最近南茨木は流行ってるんでしょうか?

仕方なく、ベンチをピット代わりに。
後から後から人は増えてきて、一部ではピクニック状態になってます。
これが常態化するならピットテーブルの増設とか検討して頂きたいですね。
スペースはあるんだから。

しかし、テンション下げの本題はこれじゃないです。
元々、半日程度の予定だし、TB-03の別セットの感触を確かめられたら十分なので。

適当に車高を調整し走行開始…のつもりが、数メートル離れるとノーコン。
マジ?え?
TB-03(受信機)は先週宇治で快調だったし、修理・調整に出したモジュールを疑いたくなります。
もう1個のモジュールに交換しペアリング再設定。
しかし、やはりものの数メートル離れるとノーコン、反応が無くなります。

モジュールが2個ともダメってのも考えづらいし、チビのTA05を準備。
こちらは何の問題もなく走行できますよ…TB-03の受信機がNGか…先週問題無かったのにいきなりですか…テンション下がりますわ…

TA05の受信機に積み替えれば走行できます。
でも、チビもやる気で必死になって走行してますしね。
今日はお友達(似た年齢の子供)はおらず大人ばっかなんですが、フェンスに他車に当たりまくり、迷惑掛けつつも頑張って走行してました。
本日のグリップコースではご迷惑をお掛けしましてすみませんでした。

Blog559
それでも前回より、まともに周回できる回数は増えてたかも?
本人も一杯一杯だったようで、半日走行して帰る時には「ああしんど…」

ってことで、TB-03は1ラップもせずに撤収!!
Fさんがおられたので(KO2.4Gだったので)、ダメ元とTB-03の受信機とペアリングして頂きますが、やはりノーコン。
モジュール3台とペアリングして何れもノーコンが出る、やっぱ受信機がNGしかないですな。

帰宅後、しつこく追試。
T2'007に積んでる受信機をチェック、OK。
TB-03の受信機、ノーコン再現NG。
もしかして、コースだと2.4Gが混んでるから?とも考えました。
けど、自宅でこれじゃね…

今週は受信機の修理依頼ですわ(悲)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

2.4Gモジュール

ようやく修理(調整?)が完了。
年明け早々に修理依頼するつもりが、何だかんだで走行予定が入り延び延びに。

修理伝票には「再調整致しました。」とだけ。
まあ、故障・不良とは言われてなかったですけどね(笑)
特に問題の無かったミニッツ用モジュールも一緒に送り、初期ロット品で不具合のあったアンテナヒンジ部のピンも交換済み。
対策品はしっかりしてそうです。

実際にコースで使ってみて、現象が再発するかチェックしてみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

不安的中…

どうもプロポ(エスプリⅢ2.4G)のモジュールの具合が良くない。
以前も書いてます
年末の走り納めでも同様の現象が発生し、騙し騙し使ってたけど途中からモジュールのLEDが全く点灯しなくなりました。

予備?のモジュールに交換したらOK。
間違いなく、モジュールに問題ありですね。

ちょっと横道に逸れますが、ウチにはエスプリⅢが2台あります(笑)
ブログには書いてないかな?
1台は当然として、もう1台はチビ用!
正直、チビにエスプリⅢなんて贅沢の極みです(笑)

昨年ミニッツ2.4Gを始めて、そのうちに大きいのもなんて思い、
そうなると同じプロポを使えた方がイイので、EX-1URかなと考えてました。
ところが、私がスティックにチェンジしたのを見て自分もこれでやりたいと(笑)
エスプリⅢ×2なんて予算オーバーもいいとこ。

ところが3PKや充電器等々、不要なRCアイテムを某オークションで売却したら予想外の高値が付き、予算の目処が(笑)
プロポ、それもスティックなら早々モデルチェンジもないし、数年は使えます。
なにより、自分のプロポのバックアップにもなるし。

走り納めではそれに助けられました。
チビはミニッツやってて、2.4Gモジュールが空いてたんで。

KO2.4Gの初期ロットは不具合有りとの情報も頂いてましたので、先日KOに問い合わせしてみました。
さすがに「不具合があります」とは言わなかったです(笑)
調整します、とのことでした。

早速修理のつもりが、週末に走行するかも?なので来週に持ち越し。
ちなみに、初期のモジュールはアンテナ部にも不具合があり、ヒンジのピンが簡単に抜け落ちます。
テープを貼って脱落防止してましたが、ここも対策部品があるようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

ちょっと不安定な部分あり

今使ってるプロポはKO製エスプリⅢ2.4G。
春先に2.4G版発売と同時に購入し約8ヶ月経過。
性能・機能は特に不満無く、持った感触や操作感も気に入ってます。
Blog508

多少不安感があるのは、時折送受信機のペアリングがおかしくなること。
送受信機の電源を入れても無反応なことが希にあります。
まあ、ペアリングを再設定すれば問題ないし、走行中ノーコンになったことはありませんけどね。

先日のタム木津でのこと。
yanaさん、あやまっくさんと合わせましょうと電源入れても無反応。
さっきまで快調だったのに?
またペアリングかと、再設定しますが全くダメ。
何度やってもダメで、もしかして受信機がNG?

T2'007の受信機を載せ替えと考えつつ、載せ替えるくらいならならT2'007にチェンジした方が早い。
しかし、T2'007も無反応&ペアリングもNG。
こりゃプロポ側がNGっぽい。

良くプロポを見れば2.4GモジュールのLEDが、電源オン時は点灯するものの、即消灯してます。
(正常時は常時点灯)
モジュールを外し、裏蓋開けて中を確認。
目に見える断線とかは無し。
つか、ワンチップ化されててとてもシンプルな作りでした。
Blog509

もしかして、コネクタの接触不良か?
以前、電池Boxのコネクタが接触不良で、電源が入らないトラブルがあったのを思い出しました。
クリーナースプレーでコネクタを清掃。
しかし、LEDは点灯せず…
Blog510

もしかして今日はここまで?
焦りもあって、変な汁が出てきました(笑)
何度もモジュールを付けたり外したり、電源のオンオフを繰り返してるといきなり復活。
不安な気持ちのまま走行するも1パックは正常に走れました。
電源切ったら、次はNGじゃないかとも思いましたが、以後は問題なく1日過ごせました。

しかし、いつ再発するかと思うと若干不安ですね。
初期ロット製品なのもあるのかな?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

上手くなってる?

先日のタム木津は久しぶりにyanaさんとご一緒しました。
GW頃から諸般の事情でRCから離れてて、半年ぶりくらいの復活。
ピットで同席しながらあれこれ雑談とかしてる中、yanaさんが、この半年で(RCから離れてる間に)随分と差を付けられたと。
「上手くなってますね」、とお褒めの言葉を頂きました。
「タム木津での走行に慣れてることと、セットが合ってるからそう見えるんじゃ?」
「いや、ライン取りとか、安定感とか全然違いますよ」とも。
う~ん、自分自身では上手くなったとか思えないんですけどね?

思い起こせば、yanaさんとネットで知り合いコースでご一緒するようになった頃は、プロポをスティックにチェンジしたばかり。
当初は操縦が荒く、安定感にも欠けてました。
一時的にレベルダウンしてたのは確かです。
けど、春先くらいにエスプリⅢにチェンジした頃にはスティックにも馴染み、ホイラープロポと同レベルにはなってたかと思います。
そこからの半年で(yanaさんがRC休止中に)特別お手々のレベルが上がったとは…

色々考えを巡らせてみると、タム木津での走行が良い経験になってる気がします。
お手々のレベルが上がったって意味ではありませんけど。

コースで良いタイムを出すにはライン取りが非常に重要。
タイムの出るであろうラインを想定し、そこに乗せるために減速ポイントや曲がるタイミング、スロットルを開けるタイミングを構築していく。
EXPなドライバーなら当たり前の事と思います。

当然、行き当たりばったりの操作ではラインに乗せられませんから、先先を見越して操作することが必要。
自分なりにやってたつもりなんですが、読みの深さが足りてなかった様に感じます。

例えですが、とあるコーナーでインのクリップに付くラインを通したいとします。
その為の減速ポイントや進入ラインを確認(これは今までもやってました)。
でもそれだけじゃダメですよね。
その進入ラインに乗せるためには、前のコーナーのラインとか速度もコントロールしないと。
要するに一つ前より、更に前から考えて走行しないとコース1周を良いラインで繋げられない。

頭では分かってても中々実践できてなかったことが、低グリップのタム木津で走行して次第にできるようになってるのかなと思います。
小手先のステア修正で対処できませんからね、あの路面は(笑)

ですからyanaさんに言われた「上手くなってる」は、純粋にお手々のレベルが上がったというより、より考えて走行してる結果かもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

正解だったかな

今年に入りいきなりプロポをスティックにチェンジ。
マジですか?と驚かれもしました(笑)
チェンジ直後はさすがに失敗?と思ったこともありましたね。
けど、少ない走行機会ながら3月時点(3ヶ月)でほぼ馴染んで良い感触に。

特にエスプリ3を使いはじめてからは、持ったフィット感やスティックの操作感も良くて完全にモノにできた感触を得てます。
Blog326

スティックの良さは指一本、指先だけで操作できること。
慣れないと切りすぎてしまいますが、馴染めば少ない操作で修正舵を打てるしフルロックも楽。
ホイラーの時はフルロック操作量が多くて回し疲れ気味なこともあり、多めに蛇角設定しておいて実際の操作はフルロックまで使わない、こんな使い方でした。
今はコースに合わせて最大蛇角を設定し、プロポの操作範囲を有効に使えてる感じ。

KOの2.4Gシステムに移行しての副次的なメリットは受信機のコンパクトさ。
TA05の例。
Blog325
受信機周りは余裕です。
フタバだとここにピッタリのサイズでした。
サーボを薄型にしたら、アンプもここに搭載できるかも。

サイクロンだと。
Blog324
サーボが縦搭載のため薄型サーボのスペースメリットはありません。
それでもサーボ、受信機、キャパシタ、アンプと並べて低い位置に搭載できてます。
アンプのSWやコードに隠れてどこに受信機がって感じですね。

KOへの移行は色々あって結果的に高くつきました。
でもプロポシステムは長く使えるし、2.4Gミニッツも同じプロポで操作できます。
今は良い買い物が出来たかな、と思ってます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月30日 (水)

KO エスプリⅢを使う

久しぶり?に宇治天で走行してきました。
4月は太治のレースのみでしたし、久しぶりに走り込んだ感じ。
元々、5月の太治に向けての練習と、慣らした540の具合を見るために走行を予定していました。
エスプリⅢを入手できて、これの感触を確かめる意味合いもあります。

TA05はレース後放置状態。
バラしてメンテを検討したものの、宇治天で走行するとカーペット屑を拾いまくるのでスルー。
KO受信機の搭載、それからステアサーボ・アンプの再設定をしただけ。

デジカメは持ってたけど、一枚も撮影せず…画像なしです。

エスプリⅢの操作感は?
正直、至って普通で3GRとの差を感じることなく操作できました。
動作が不安定になるとかトラブルも皆無。
初物の不安も払拭できて良かったです。

TA05のセットは太治と変わらず。
タイヤはタミヤAで終日走行。
もうちょい入りがクイックだったらとか、細かい不満はありますが安定走行できる基本セットは出てる感じですね。
普通に操作できるといいつつ、エスプリⅢに馴染むためひたすら走行してました(笑)

この日お付き合いして頂いたyanaさんとモーターチェックとかしつつチキチキ。
モーターに関しては得るモノが多くて良い経験になりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧