Chemical

2009年5月15日 (金)

でふるーぶ

小ネタとしてキープしてたら、見事に被っちゃいました
逆に被せてアップしときます(笑)

ボールデフに使用するグリス。
スムーズに動きつつ滑りも抑える、やや特殊なグリスですね。
定番はアソシのステルスデフルーブ、ウチも使ってます。

定番なだけではなく、チューブなのも使い勝手が良いです。
ただ、チューブ故に最後は絞り出さないとですが(笑)

偶には違うのを使ってみるかと買ったのがコレ。
Blog641

一部で話題になってるらしい、京商のデフグリスです。
粘度高めで滑りを抑える効果が高いとか。

Blog653
やや水っぽさ?のあるステルスデフルーブと比べ、随分硬め。
爪楊枝等で適量取り出す必要があるのは、使い勝手的にマイナス。
これはチューブが楽ですね。

デフを組んでみた感触は好印象。
スムーズさはステルスと変わらず、粘度が硬めなためか?より滑りが少ない気が。

量を考えたらステルスデフルーブより明らかに安価です。
多少使い勝手でハンディがあっても、お財布には嬉しいかも。


PS:
書きかけで放置してたため持続性は?でしたが、その後のレポ。

スムーズさはステルスと遜色ないけど、持続性は若干劣るかな?
1日走行すると若干スムーズさに欠けてる様子。
TB-03、T2'007ともに同じ様な感触でした。

走りが変わるかと言われると…わかりません(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

オイル系

忘れそうになってた小ネタ。
今回は、メタル&ベアリング用オイル。
ここ1年程で増殖してます(笑)

元々この手のケミカル(オイル)にそう拘りはなく、RC復帰してから2年程の間、メタル&ベアリング用は最初に買ったのをずっと使ってました。
増えた切っ掛けは…もちろん無くなったから買ったのが一つ。

それとベアリングやセラ玉を時折買う通販ショップに、あまり見かけない舶来品があったこと。
珍しさや興味本位もあり、加えて安価なのもあってついでにポチッとやった結果(笑)

Blog642

使用感はどれもさして違いを感じませんね。
これならモーターが良く回るとかは無い。
この先相当使えそうなストックです(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

グリップ剤

前々回の走行から、TOP ENDのゴールドスターを使ってます。
グリップに期待した部分も多少ありますけど、これまでグリップ剤はマイティしか使ったことがなく、グリップ剤でどれだけ違うのか興味もあって。

Blog598
マイティと比較しての使用感は…
走り初めのグリップはゴールドスターの方が良い感じ。
ただ、切れてくるとグリップが落ちるのか曲がらなくなります。
マイティだと切れたからグリップが落ちたとか、あんまり感じたことがありません。
ガツンとグリップしない分、持続性が良いのかも

他にはマイティより乾燥が早め。
このため、ウォーマーを使わずとも短時間で乾いて拭き取りも楽。
拭き取りが楽ってのが結構大きくて、こちらをメインで使った理由です。

初期グリップや持続性など、ウォーマー使用の有無、当てる時間、放置する時間、等々使いこなしで変わってくるでしょうね。
まだまだ使いこなせてませんが、パッと使ってみた簡単なインプレです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

ワンウェイルーブ

RC復帰してから、何使ったらええんやろ?って疑問に感じてたのがワンウェイ用のオイル。
高速回転部なので無注油は無いにしても、普通のベアリングやメタル用オイルだと滑りそうな。
良くわからず5-56を少量塗布して誤魔化してました(笑)

いつの頃だったか、ネットでワンウェイ専用オイルの存在を知り、色んなショップ行くたびにチェックするも全く見かけません?
サーパント製のワンウェイルーブが定番みたいですが。

で、先日尼崎のタムタムを覗いたらありました!
これからは悩まずにメンテできます(笑)
Blog065


さてタムタム尼崎は実は2回目。
7月のオープン後に一度行ってみました。
純粋なRC屋じゃなくて、総合ホビーショップって趣。
ホビーの1つにRCも扱ってる風。

既に報告もありますが、鉄道模型が半端なくスゴい。
ブームが来てるんですかね?
結構古参の趣味だと思ってますけど。

RC関連の品揃えは一長一短かな。
私的に嬉しいのはHPIツーリング系のパーツが豊富で30%オフな事。
他にはボディが豊富、けどツール系は少な目、とか。
チャリで行ける人が羨ましいっす(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

ステルスデフルーブ

一部で入手困難とか、入荷しないとかのウワサもありました。
けど、単なるウワサだったのかな?
ラジ天に行ってみたら入荷してました。
念のため1つゲット。
Blog059

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

タイヤ下地剤-ボトル入れ替え

XEROのタイヤコンディショナー(ピンク)を使い始めました。
効果のほどはノウハウが不足気味なこともあって、良く分かったような?わからんような?(笑)

それはさておき、容器がイマイチで中身がタレてくることはこちらでも書きました。
筆塗り、指塗り、キムワイプ等々何で塗るにしろ、タイヤに散布するのが第一関門。
ここで余計にタレる容器は困ったもんです、使いにくい。

あ、よくあるスポンジキャップの付いた容器。
そのまま手を汚すことなく塗れるボトルですが、どうも個人的には使いにくく感じて。
以前グリップ剤を入れてましたが、上手く塗れないので使用中止。

買ったボトルはこれ。
Dsc009781_1

ステッカー貼ってみたら市販品でも通用しそうな雰囲気(笑)
このボトル、中々良くて気に入ってます。
実は初めて買ったモーターメタル用オイルがこのボトルでした。
キャップはアルミ製!内部にはOリングが入ってて漏れ防止と気合い入ってます。

ディスペンサーボトルとして各色発売されてて、今回はピンクを採用。
下地剤のピンクに合わせてみました。
タイヤに適量の下地剤を垂らすという目的には十分すぎます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)