« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の記事

2012年11月25日 (日)

ガンベイド2台目ほぼ完成

当初は次回走行までにのんびり組み立てたらいいや、と思ってたんですが…
他にもメンテしないといけないマシンが3台。
自分のT3 2012にチビの05 Ver.II・ガンベイド。

この週末に目処を付けたいと、組み立て作業に勤しみました。
2台目でもあり、ポイントは分かってるんでスムーズに進行。

B373

メカ類は1台目とほぼ同じ。
サーボ9551に、ESCはTeamWave。
モーターは懐かしい?神風17.5T。

KV値を合わせ、
メカ搭載時からバラストも載せて左右の重量バランスを整えてます。
残るは、オイルダンパー組み立てと、タイヤ接着くらいか?

しかし、これで4台体制になります。
メンテも忙しいけど、RC荷物のパッキングも再考しないと…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

ガンベイド2台目

自分用です(笑)
今後は親子でミニクラスに参加します。

B372

限定版のKYOSHO CUP Editionを何とかゲットできました。
年末になればABCからOP搭載キットが出るみたいですが、価格も若干上がるみたいだし、何より欲しい時が買い時でしょう。

ここ最近、限られたRC活動資金をどこに投資するか悩んでました。
Newハイエンド投入も一案ではありましたが…
投入したところでどうなのかと?
今のT3 2012も性能を十分発揮できてるとは言い難いし。
それならチビと一緒にミニで遊ぶ方が楽しい気が(笑)
余裕ができた分は、他の周辺アイテム充実に当てる方向で。


2台目なので組み立て作業もスムーズでしょう。
次回練習時にシェイクダウン予定。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

KIZU月例レース第11戦

前日の練習に続いて参加してきました。
参加されたみなさん、スタッフの方々、お疲れさまでした。

T3 2012はWSRモーター投入で、一発のタイムはそこそこ出るように。
ただし、パワーアップした分、扱いが難しくアベレージがイマイチなのが不安。
どの程度のリザルトが残せるか?…

懸案だったフレッシュマンクラスは、チビとPRO SPEED母ちゃんの二人しかエントリーがおらず、強制的にショップアルバイター兄さんが参加で成立(笑)
フレッシュマンクラスが成立ならミニクラスは自分が参加予定でしたけど、エキシビションレースな雰囲気なので、チビがミニクラスにも参加することに。



・フレッシュマンクラス予選

クルマの優位性プラスお手々のトータルでチビがトップ。
ツーリングは無難に走れてます。
決勝はトップスタート。

B366
新旧、GT-R。


・ミニクラス予選

先月同様ぶっち切りのドベ(笑)
同じ予選組み合わせになったみなさん、ごめんなさい。
走るシケイン状態で、他の方のタイムアップの迷惑に…

B367


・マスタークラス予選

1ラウンド、グリップ剤で失敗。
食い過ぎか?スタート直後にハイサイドで転がる。
ミスもあり27L7秒。
ただ、ミスが無ければ28L入りできそうな感じ。

2ラウンド、大きなミスはないものの 、細かいミスが響いて27L00秒…
28Lに入れませんでした。
結果、Bメインポール。


・フレッシュマンクラス決勝

トップからスタートするも、数周後にクラッシュからキングピン脱落でリタイヤ…

B368


・ミニクラスBメイン決勝

当然、ぶっち切りのドベで終了(笑)


・マスタークラスBメイン決勝

クリーンなスタートだったものの、2コーナー縁石に乗りすぎ弾かれ、外壁に飛ばされる。
yanaさんを巻き込んでのクラッシュ!
yanaさんゴメンナサイ、いきなりテンションダウンのスタートとなりました。

それでも他車のミスに助けられ2位まで浮上。
中盤までトップを追いかけますが、詰められない。
終盤に入る頃に連続してミス。
ここで、モチベーションが途切れて、完走安全走行に。
そのまま2位でゴール。

B369 

セット含め、良い感じになってきたような?
今頃かいって話しですが(笑)

レース後、リザルト見てて思ったのが気持ちの持ち方って大きいですね。
中盤までトップを追いかけてる時はポロポロ10秒台が出てるのに、諦めた終盤1/3は全く無しで11秒台が並んでます。


B370

今回あまり良くなかったTA05 Ver.II(右)と、チビの荒い操作にも何とか走るガンベイド(左)。
もうちょっとミニの走らせ方をレクチャーしないといけませんね。
他の邪魔にならない程度に走れる様、鍛えたいと思います。

B371_2

レース後は無いと思ってたおた抽が。
しかも親子でコントロールタイヤゲット。
これはありがたい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

レース前日練習

土曜はレース前の練習に行ってきました。
練習でKIZUに行くのは9月頭以来と、二月ぶりです。
夏にもらった割引券をようやく使えました(笑)


まずはGスタイルのWSRモーターがどうなのか気になります。
見てて速いのは分かっても自分で体験してみないとね。

B363

いや、同じターン数とは思えない、まるで別もんの速さです。
速すぎてKV値超えてるのかと、何度かチェックしました。
このままだと、スロットル操作に対するツキが良すぎて、加減速でギクシャク感が…
ラップタイムはトップスピードで稼いだ分と、ボロボロのインフィールドで相殺され、11秒2や3で以前と変わらず(泣)

ESC設定を見直し、ブーストの立ち上がりを滑らかに。
これが効いて、スロットル操作が楽に。
ラップもスピードアップ分が上乗せされ、一気に10秒5や6に。

ただ、アベレージが安定しません。
速くなった分、コーナーへのアプローチがスゴくシビアになってます。
少しズレると大きくラインを外すし、外した際のリカバリーも難しい。

ベストタイムから、淡々と走行すれば、アベレージで10秒台も可能でしょう。
でも、レース時にアベ10秒台で走れる自信はありませんね(笑)



お次はガンベイド&チビ。
まず、「ガンベイドはお父さんが調整して走るから、ツーリングで練習しとき」とは言ったものの、どうもツーリングはあんまり面白くないらしい。
ツーリングの方がドライブは楽なんですけど、楽だとか速いかとは別問題で、同じ速度域(フレッシュマンクラス)のクルマが他に走ってないんで、競う面白さがないみたいです。
前はミニと競って楽しそうだったのに、一度ミニで走行すると同じのでやりたいらしい(笑)

B364
おNewのウチにパチり。

途中からガンベイドをシェアして交互に走行。
事前に車高を落とした以外、セットは全く弄ってません。
まあ、普通に走るから良いんじゃないかと。
それが目的でガンベイドを選んだのもありますしね。

ボディが重心の高いフィアットに変わり、転倒癖が心配でしたけど車高を落とした成果か?あまり問題ありません。
新品ボディは案の定でしたけど(笑)

B365
チビは昼寝したため、帰宅しても妙に元気(笑)
こちらは疲れ気味ですが、最低限の準備をして明日に備えます。
すでに結果出てますけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

ツールのリプレース

RCを再開してから早いもので丸6年以上経ちます。
再開当初はイーグル製の安価なツールセットを使用してました。
が、早々にイモネジを舐めてしまって、やっぱツールは良いのを使わないとダメだなと…

当時からHUDY製が定番なのは知ってましたけど、周りの使用率が高くて同じなのも面白くない。
ってことで、これまで京商製の金井ツールを使用。
精度や使い勝手も良く満足していました。

B359

でも、さすがに5年以上使ってると…
そこで来年に向けてツールのリプレースを検討。
一気に揃えるのはキツいんで、使用率の高い1.5・2mmのヘキサゴンレンチから。

B360

今回選んだのは定番のHUDY、Limited Editionです。

B361

握り部分に穴開け加工された軽量ツール。

確かに軽いです。
意外だったのが、1.5・2mmで握りが同じだったこと。
金井ツールの1.5mmは一回り細くて、これが標準的なんだと思ってました。
慣れないと1.5mmでトルク掛け過ぎるかも、ですね。

B362

普通のHUDYツールはエンドキャップ無し(OP)だったはずですが、Limited Editionはキャップ付き。
色を変えたい場合は別途OPが必要です。
細かいですけど、キャップレスより有った方が良いですね。
無いと使用時に違和感があって。


追々、他のツールも揃えたいと思ってます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

WSR投入

Gスタイル グランドスラム 17.5T WSRを入れてみました。
週末テスト予定。

何か良さげなモーターないかな?と少し前から探してました。
今のヨコモZERO Rも1年以上使ってるし。

WSRはネットでウワサは聞いてたけど、KIZUのレギュだとどうだろう?って疑問も。
けど、先日のレースで搭載マシンと競ってみて、こりゃ違うな~と決定(笑)

B358

あ、端子にはコネクターをハンダ付けしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

チビ用にNewボディ新調

ABC製のボディは初めてだったんですけど、軽量ボディ?ってほどペラペラ。
案の定、1回の走行で傷みが…
あっという間にボロボロになるのが目に見えてるため、もうちょい頑丈なのを物色。

丈夫そうなのはタミヤ製…でもショートホイールベースのボディは意外と少ない。
その中からチョイスしたのが、フィアット アバルト 1000TCR ベルリーナ コルサ。

B355

ボディの造形からすんなりガンベイドに載るか不安もありました。
フロントは予想通り、ウレタンバンパーと干渉。
バンパーを加工して何とか。

想定外だったのが、リア。
エンジンフード周りがこんな形状だとは知りませんでした…
一瞬、ガンベイドに載らないかと焦りましたよ。

塗装は余り物の缶スプレーで適当に済ますつもりが…
嫁さんとチビからキャラモノに塗装することを強くプッシュされました。
そのキャラもエラくマイナーな…まあ塗り分けは簡単なんですけどね。

完成したのがこちら。

B356

B357

夏目友人帳なるアニメのにゃんこ先生らしいです。
顔や手足は嫁さんのフリーハンド。
でも、1日でケンカしてきたようにボロボロになるでしょう(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »