« KIZUマスタークラス第6戦 | トップページ | 7/1 KIZU »

2012年6月29日 (金)

サードパーティその3

サードパーティ製が好きでして。
まだネタがあります(笑)


・ダブルカルダンユニバーサルジョイント(DCJ)

最近車種を問わず話題のパーツですね。
自分もTA06に入れてみたところ、想像以上にフィーリングが変わったのでT3 2012にも入れてみました。
ただ、純正DCJはとても手が出ませんので、実質半値のサードパーティ製です(笑)

B259
ARROWMAX
購入時のレートで約3700円でした。

B260
一度バラし、グリスアップして組み直し。

B261
フロントに組み込んだところ。
DCJ組み込みに関しては、イン側ベアリングを3mm厚1050に交換する必要無し。
従来通りで行けます。

先日の月例レース時に投入してました…が、TA06の時ほど変化を感じられず。
T3 2012は、ノーマルの状態でもコーナーの引っ掛かり感が少ないため、あまり変化ないのかも?
リアに入れると効果有りとのウワサもありますので、一度前後を交換してみるかな。



・センターベアリングサポート

B262
Team CSO
これが何のパーツか?T3 2012ユーザーじゃないと分からんかも(笑)

B263
ノーマルはこんな感じ。
黒いプラ製のベアリング押さえ。

良く出来てると感心するT3 2012のパーツデザインの中で、唯一大丈夫なのか?と不安になるところ。
プラだと割れそうだし、小さくてメンテ中に紛失しそう(笑)
そのくせ、約400円と意外に高い。
と思ってたら、サードパーティからアルミ製のが。
価格も約600円とそう高くない。
プラ製のは予備ってことに。

B264
しかし、このパーツ、ネジの締め込み加減が難しい。
てか、分からない?
もちろん、締めすぎはベアリングを圧迫してNGでしょうけど。
緩くても脱落の恐れが。
上からアッパーデッキを被せるので、完全に脱落はないのかな?
何となく、気分的に買ってみたパーツです(笑)

|

« KIZUマスタークラス第6戦 | トップページ | 7/1 KIZU »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/55078358

この記事へのトラックバック一覧です: サードパーティその3:

« KIZUマスタークラス第6戦 | トップページ | 7/1 KIZU »