« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の記事

2012年3月26日 (月)

3/24 KIZU

先週末はKIZUで練習に励んできました。
何時行くか迷ってたら、先週末の土曜は子供が走行料無料日。
こりゃ行くしかないでしょう(笑)
予定していなかったので、前日は遅くまで最低限の準備。
チビのTA05には慣らしを済ませた新品の540を。

B193
チビはNewモーターで走行開始。
が、全然速くないらしい。
見てても、ストレートもっさり。
エースモーターより明らかに遅いのは勿論、やれた練習用と同程度?
どうも新規で買った540は外れみたいです(笑)

それでも、前回レースの惨敗を受けてやる気になってるのか?夕刻までほぼ全ての走行タイムで走ってました。
日が暮れてからは、さすがに疲れたのか今回はパス、と言って休んでましたけど。

こちらのTA06は、おんせんさんとセット談義を交え、アドバイスを頂きながら短いラップを重ねて走行。
ジワジワとですが、セットのポイントが分かってきたような?

B194

良い感触が得られた時には、11秒0台や11秒1台が、ベストは11秒001!(笑)
それも10パック以上走行した傷んだタイヤなので、新品に履き替えたらサクッと10秒台?
ところがこのセットは新品タイヤに合ってないらしく、ハイサイド連発に巻きまで出るという…
新品タイヤ用のセットを出し直しと、調整しましたが途中で時間切れ。
まあ、なんとなく希望は見えたかな?

チビの練習相手にと、ハイポイントを下げ速度域を合わせてチキチキ練習も。
前や後ろで絡むと焦ってミスするんですけど、目標があって走りやすい(集中できる)のか?単独走行時よりチキチキ時の方がタイムが良かったり。
ただ、TA06を設定変更して走行するのは忙しくて大変。
マスターの時間割の次が初心者なのもあって。

そこで、チビの相手専用マシンとして、TA05 VerIIを540仕様で復活させることを検討中。
VerIIのセットを詰めておけば、そのままチビが使うことも出来ますし。
ちょっと無理してチビのプロポをサンワMT-4にしたのが生きます。

B195
B196
ラスト近くにはこんな状態。
この日だけでここまで破損したワケじゃありませんけど、頑張って走行してる勲章みたいなもんですね(笑)

B197
撤収時にはネジの緩みを発見し、自分で締めてました。

TA06のセット、チビの練習共に集中してやりたいので、次回レースまでにもう1回行く予定。
それまではメンテと脳内妄想セットに励みます(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

540の慣らし

540モーターの慣らしは、この方法が絶対とかベストってのはないと思います。
自分のやり方も、色々調べたり聞いたりして、これで良いんじゃ?って自己流のやり方です。
色んな慣らし方法はググったら幾らでも出てきますので、そちらも参考にしてください。


B188

見づらい画像ですが、新品540モーターはブラシが( )形状のため、コミュに全当たりしていません。
コミュの下部にスジが見えますが、ここがコミュとブラシが接触してる部分。
(上部にもスジがありますけど写ってません)
ここからコミュとブラシを全当たりに持って行くのが慣らしと考えていいですね。
理屈の上では、接触部が少ないため電気の流れが悪いのを全当たり状態にして、電気をより多く流せるようにする感じ。


B189
早速水の中へドボン。
電圧は2vで回してます。
水中で回すことの利点は、適度な負荷で回せること。
スパークの発生を抑えコミュ・ブラシの焼けを防げます。
加えて低電圧で長時間回すより、短時間でブラシが摩耗します。

投入して直ぐに分かったのは、この540のロットはブラシが硬いこと。
軟らかいブラシのだと、回しだして速攻で水が濁り、1分足らずでコミュとブラシが全当たりします。
こいつは硬いため、全く水が濁りません。


B190
30分回して、少し当たりが出てきました。
1枚目の画像と比べて、スジが幅広くなってるのが分かると思います。


B191
結局2時間ほど回し、ようやく全当たり状態に。

後は仕上げに水から上げて、謎の液体をコミュとブラシに1滴垂らして2vで数分回します。
クリーナースプレーでコミュ周りをキレイにして完了。
あ、メタル軸受けには随時オイルを忘れないように。

モーターマスターで計測してみると…

B192
外れですな(笑)
最初に回した時から振動が多いし、ブラシが硬いって分かった時点で期待はしてませんでしたけど。

ブラシが軟らかいロットの方がより回るモーターの確率が高い気がします。
それと回転時の振動。
ぶれなくスムーズに回るモーターは回転も高めな気が。

こいつは練習用に決定。
チビのTA05に搭載してKIZUに行きますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

540再び

まさか今頃になって540モーターを新規購入して慣らしをすることになろうとは(笑)

B183

チビの参加してるフレッシュマンクラスが、レギュで540指定だからなんですが。
練習用540は数年来ノーメンテで使ってただけに劣化が著しい。
レース用のエースモーターも、今年のレースで使ったままノーメンテで性能劣化気味。
なので、1個新たに購入し、回り具合で練習用かレース用にキープしようかと。
数年ぶりに水中慣らしですわ(笑)

って、その前に、現状の540のコンディションチェック。
モーターマスター使うのも数年ぶりですね(笑)

B184
練習用540
15500rpm…全然回っとらん。
まあ、数年間使いっぱなしですからね(笑)
廃棄決定。
カンも凹んでるし。

B185
レース用540
かろうじて17000rpm超。
これって自分がレースに参加してた時は19000rpm超のエースだったのに…



メンテでどこまで回復するかやってみた。

B186_2
メンテ後
約1000rpm上昇
もうちょっとやれば19000rpm復活するかな?


B187
新たに購入した540を箱出しでいきなり回してみた。
う~ん、あんまり期待出来なそう(笑)


次回は水中慣らしでどこまで回るようになるか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

KIZUマスタークラス第3戦

続いて、マスタークラス。
今回、撮影担当の嫁さんが不参加のため、動画はありません。
チビが撮影したのはあるんですが、見るに堪えないためUPは断念(笑)



参加されたみなさん、コーススタッフのみなさん、お疲れさまでした。

リザルトだけ見ればBメイン3位と全体のやや下であり、それほど良いとは云えませんね。
でも、扱い辛い特性のマシンに四苦八苦した前回に比べれば、1日楽しく過ごせました。

B180
窓際にピットを広げます。
ここ、昼間は良いけど夜になると暗い…


・予選
1,2ラウンドとも、11秒台のラップを重ね安定走行に努めます。
しかし、どちらもワンミスが響き26L止まり。
ミスが無ければ27Lに入ったか?…ギリですけどね。


B181
今日の昼食は、肉うどんに玉子丼。
すんごい量のうどん!って思ったけど、あっちゅ~間に完食(笑)
結構ボリュームありましたよ。


・決勝Bメイン
3番スタートから淡々とラップ。
そのまま3位でゴール。

大きなミスは無く、42Lして12秒台は4Lのみ。
他は11秒台をキープ。
ベストタイムはこのメイン5位ながら、下位2車は何とか抑え、上位2車は追い切れなかった感じ。



前回のレースは安定度が低くて一人で踊ってました(笑)
カーボン強化フレームをノーマルに戻した効果か?走りやすくなり、ベストは変わらないもののアベレージが向上。
ただ、絶対的なラップペースが悪いんで、ここが改善ポイント。

で、今回楽しく感じた理由として。
前述の扱い易くなったマシン(TA06)も理由ですが、決勝ヒートが9台レースってのも大きいです。
18人参加の場合、以前なら6人切りのCメインまでって形だったかと。

今回、9台でのレースだったためレース中単独走行の場面が殆ど無く、常に前や後ろにマシンが居る状態。
ずっと緊張感を強いられるし、いつもより8分が短く感じられました。

B182

何かセットのブレークポイントを見つけたいですね。
次回までの課題です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

KIZUフレッシュマン第3戦

3連勝を意気込んでたチビは…結果は撃沈。

フレッシュマンクラスのエントリー数を心配してましたが、今回は倍増の9名参加。
1月、2月の参加者に加え初エントリーありと、意外や盛況?

B179

予選は…
1月に参加の小学生は上達が著しく、初参加の中学生は一人飛び抜けて速いレベル。
その中で、予選1,2ラウンドとも、3位のリザルトを残し結構頑張ってました。
2ラウンド目は21Lと自己ベストでしたし。

ただ、決勝はクラッシュしまくり、転げまくりで順位を落とし、ブービー。
最下位はリタイアなので、実質的にドベですね(笑)

フレッシュマンクラス決勝





やっぱり経験不足なのが大きいかな?
事前の練習では同じフレッシュマンクラスの人と走る(競う)機会が殆どありません。
同じ速度域のマシンと併走状態になると、焦ってクラッシュ…のパターン。
1月・2月は参加が4名・5名だったんで、単独で淡々とラップ出来てました。
今回は常に前後にマシンがいる状態で、その中で冷静にドライブしきれなかった感じ。

またマシンセットも再考しないとです。
フロントが引っ掛かり気味で、無理するとハイサイドを誘発。
ステア・スロットル操作で対応できる範囲なんですけど、チビにそこまで要求するのは無理がありますね(苦笑)
ラフな操作でも安定してる、ダルな特性にした方が無難そう。

B178

ただ走ってるだけで勝てる、な状況じゃなくなりチビのモチベーションがどうなのか?
楽しみでもあり、不安でもあります(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

3/10 KIZU

先月のレース以来のRC。
いつもは朝一から出撃するところ、本日は出遅れお昼からの走行。
2時間遅いと道中も混んでる…
マクドで昼食を調達してからKIZUに到着。

まず前回のレース後セットのままで様子見。
動きはまずまずですが、路面が低いためかラップは11秒4から5。
バネの交換やアライメントを弄ったりするも、今一クルマの動きが気に入らない。
この突っかかるような感触は、セットの変更でどうこう出来るモノじゃなさそう。
基本的な性質みたいです。

そこで、大掛かりな作業になりますが、メインシャシーを交換することに。
実はカーボン強化シャシーは堅すぎじゃないかと、ノーマル樹脂シャシーへの交換下準備を先週に済ませてました。
現地でヤルと決めてたワケじゃありませんけど、セットの進捗しだいでは有りかと予想。

B174

1時間ほどで交換完了。
しかし、樹脂バルクにネジを緩める・締めるのは骨が折れる…
手がダルいですわ(笑)

B175
どこが変わったか分かりません(笑)

アライメント等、セットが違うと評価できないため、慎重に車高やリバウンドを合わせます。
走行してみると…イイ!!
あくまで感覚なんですけど、スムーズにコーナーを抜けれる感じ。
ラップも11秒25と、コンマ2から3アップ。

動きは良くなったけど、マスタークラス上位の人と前後して走ると明らかに遅い。

どこで差があるのか?
コース左サイドの中高速区間で遅いのが判明。
同じ速度ではアンダーが出て走れません。
今後の課題ですね。

最後は状態の良いタイヤで走行し、ベスト11秒15。
ただ、ハイサイド気味の扱い辛い特性で、このセットでレースは無理(笑)

チビはレース連勝を狙ってモチベーションMax。
朝から熱心に走り込んでました。

B177

本日は、フロントナックルとデフカップが破損。
ただ、壊したのは確かでも、実際は疲労骨折でたまたまこの日だったと。
前からクラックが入ったりしてて、その内に交換要と思ってました。

B176

最近のKIZUは週末のお客さん多いですね。
夕刻にはピット満席近く。
ま、ガラガラよりはイイですけど(笑)

ご一緒したみなさん、お疲れさまでした。
来週は月例レース参加。
親子共に良い結果が残せたら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »