« 最近のゲーム事情その4 | トップページ | メカ搭載修正版 »

2012年2月 2日 (木)

こちらも急がないと

先週末は、ハンコンのセッティングに時間を取られてRCの準備が全然。
週末の走行に向けて、ちょっと焦り気味。

チビのTA05は、レース時に派手なクラッシュ・破損も無く、ダンパーと駆動系のメンテ程度で済みそう。
こちらのTA06はメカ搭載やセットを含め、色々と変更予定。

現状、Kizuのマスタークラスで樹脂シャシーは少数派。
TA06も自分とMさんくらいだったか?
そのため、どうしてもセットの情報が不足気味。

タミヤのキットは、キット標準セットで良く走ると云われますが、TA06に関してはKizuに合ってない様子。
特に、カーボン強化パーツを投入すると、少々固すぎなのかも?
逃がす工夫も必要みたい?、あれこれと脳内妄想してます(笑)
セットに関しては、一度に複数箇所を変更しすぎると、どこが要因でどう変化したか?ワケが分かんなくなるので、現地で一つ一つチェックしながら進める予定です。

メカの搭載変更はこんな感じ。

B162
流行の?ESC左搭載です。

ちょい寄り気味。

B163
左側

B164
右側

時間の猶予も少ないし、気合いで一気に済ませました(汗)

MさんのTA06を参考に。
モノコック上にはパーツや配線を一切置かない・通さない、が徹底されてて、見栄えがシンプルでスッキリしてる上に、低重心化も達成されたマシンでした。
画像撮るの忘れてて残念。


全く同じには出来ないし、ESC・モーター間のケーブル短縮(=軽量化)を意識してメカ搭載&ケーブルを取り回し。
しかし、単純なミスをしでかしてまして、ESC・モーター間のケーブルはやり直し予定。
それと、右に載せたレシーバー。
内寄せすると、レシーバーと樹脂フレームサイド位置がピッタリになります。
が、この位置だとサーボ・ESCコネクターケーブルとベルトが干渉。
仕方なく、若干外寄りに搭載。

|

« 最近のゲーム事情その4 | トップページ | メカ搭載修正版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/53858133

この記事へのトラックバック一覧です: こちらも急がないと:

« 最近のゲーム事情その4 | トップページ | メカ搭載修正版 »