« メカ搭載修正版 | トップページ | Kizuで練習その2 »

2012年2月 5日 (日)

Kizuで練習

1月の月例レース以来の走行です。
チビはモチベーション高く、朝一から熱心に周回を重ねてます。
次のレースも勝てるか?レースが成立するか?そこが気になる様子(笑)

1本走行して戻ってくると、「レースの時よりクルマが遅い、なんで?」。
レース時はコンディションの良さげなモーターに載せ替えてました。
今回、練習なのでお古に戻したんですよ。
意外に性能差がある様子。

途中、モーターを載せ替えてみたら「速なった」。
でも「曲がりにくくなった」そう。

B168

今回は結構動画を撮ったんで、見返してみると…
いやチビの上達ぶりが良く分かります。
操縦してるとこを見ると、下手だった時とはプロポの操作が全然違う。

以前は、ホイールをガッツリ握り込んでラフな操作でした。
今は指先で摘んで細かい操作をしてます(笑)

クラッシュが減って、思い通りに操縦できると楽しいんでしょうね。
フラッと「本屋に行ってくる」って消えるけど、少ししたら戻ってきて「走行できる時間や」とまた走り出す。
1時間に2回走行の割当があり、どちらか、もしくは両方とも走行。
夕刻頃に、少し集中が切れたか?ややラフな走行の時もありましたけど、結局20時頃に撤収するまで走ってました。

「今日は一杯走ったなぁ」だそう(笑)
この日は、マスタークラスの人もそこそこ走ってました。
けど、自信を付けたのか?遠慮し過ぎることなく一緒に走行。
この程度絡めて走れれば十分ですね。

速い・上手い人が多いので、「どこ走ったら良いか参考になるやろ?」と聞くと。
「走るとこ決めてる」
「どこ走るん?」
「路面の黒いとこ」
レコードラインは黒光りしてて、それのこと。
それが分かってればOKです(笑)

B169

パーツ破損はボディ(SC430)のウイングのみ。
頻繁に外れてたステアのタイロッドも、クラッシュが激減して1回のみ。

|

« メカ搭載修正版 | トップページ | Kizuで練習その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/53881622

この記事へのトラックバック一覧です: Kizuで練習:

« メカ搭載修正版 | トップページ | Kizuで練習その2 »