« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の記事

2012年2月22日 (水)

KIZU月例レース第2戦・マスタークラス

引き続き、マスタークラスのレポ。

2週間前の練習時にハイサイド癖が発症。
加えてレースに向けて組んだ新品タイヤは、ギュル巻きが発生とあまり良い準備が出来ていません。
朝からの練習も何か走り辛い…スムーズさに欠ける動き。

B173

・予選ラウンド1
取り敢えず、ミスしないよう我慢して抑え気味に。
ヒートトップでゴールするも、ギリで26L。
ベストラップ11秒4とヒート内のブービーです。
このラップペースでは…


まかないの昼食を食べつつ、インターバルを利用してセット変更&チェック走行。
ハイサイド対策には前後のバネを1段ソフトに落とします。
加えて、リアサスのスペーサーを調整してロアアームを前寄りにすると、リアのトラクション感がUPして前に出る気が…


・予選ラウンド2
コーナー各所でインリフトし、ハイサイド寸前。
何とか抑えつつラップを重ね、ベストは11秒3でヒート内ブービーと絶対的な速さはないものの、スタートから11秒台をキープ。
が、…ラスト2ラップで連続転倒。
これが響いて25Lで終了~


決勝はBメイン。
ハイサイドの兆候は残ってるので、フロントサスブロックを交換してトレッド拡幅。
インターバルの走行では良さげな感じ?





・決勝Bメイン
5番手から。
スタートのブザーと同時にダッシュ!、ストレートの加速で4位をパス。
その後の1・2コーナーからヘアピンで上手くラインを取り、シケイン通過時は2位にジャンプアップ。
しかし、今回のレースで良かったのはここだけでした(苦笑)

トップのしんさんを追走して攻略と思ってたら、2L目に転倒…
数ラップ後にはリカバリーして一旦は2位に復帰しますが、その後は一人で踊りまくり。
最後までグダグダなままズルズル後退し、最終結果は5位のまま…
予選に続いて、決勝でもyanaさん・しんさんに先行されました。
あれだけ転倒&ヒットしてたら前に進みません(笑)


レース後は、めげずにセットを変えて走行。
トラクションアップ感のあった気がする?リアロアアームを元に戻します。
すると、ギクシャク感がウソのようにスムーズなコーナーリング。
更にハイサイドの兆候も薄くなり、積極的に握れます。
ダンパーの角度とかも変更して、ベストラップ11秒2~1へアップ。
大幅なアップではないけど、走りやすくなってチキチキも楽しい。
レース内容は散々でしたが、最後に収穫があって気分良く撤収(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

KIZU月例レース第2戦・フレッシュマンクラス

今月も参加してきました。

参加されたみなさん、KIZUのスタッフの方々、お疲れさまでした。
今回も昼食のまかない付きで、終日楽しませて頂きました。

2連勝する気満々のチビは前日からハイテンション(笑)
朝一の練習では、2週間ぶりなのも影響してか?「上手く曲がれん」とお悩みの様子。
それでも、少し走り込んだら慣れて感覚を取り戻したみたいです。

フレッシュマンクラスは4名参加。
前回より1名減。


予選開始。
ラウンド1は、トップでスタートするも縁石に乗り過ぎ転げまくり。
その衝撃でか、バッテリーサポートのピンが外れ、内臓(バッテリー)を引き摺りストップ。
マーシャルが修復してくれましたが、実質エンド。
3位で終了。

ラウンド2は先行2台を抜いてトップ走行。
そのままトップでゴール。
予選トータルでTQ。

ただ、先行車を抜く際に当たって抜いてるんで「それはNGや」と。
「やけど避けられんもん」とチビ。
確かにね~、フレッシュマンでスイスイ抜けたらビックリですわ(笑)
やむなく接触するのはこのクラスでは仕方ないにしても、当てて抜くのは本来マナー違反。
それを覚えるのも大事かな~と思います。





決勝
トップからスタートし、序盤後退しますが先行車のミスもありトップ復帰。
その後は後続と微妙に距離が縮まったり広がったりと一進一退。
でも、大きなミス無く走り切り、開幕戦に続いて連勝。

勝ちはしたけど、前回より後続との差は僅か。
次回はどうなるやら?って感じですね。
それと、マシンの動きがコーナーの入りで引っ掛かり気味でした。
転倒が多かった要因かもしれないし、もうちょい扱い易くセッティングすべきだったかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

KIZU フレッシュマンクラス

今年から初心者対象のクラスとして、フレッシュマンクラスが新設されています。
昨年や一昨年にフレッシュマンデイというイベントが開催され、このイベント参加者の受け皿的なクラスです。
いきなりマスタークラスは荷が重い、レース参加経験無し、或いはそれに準ずるレベルの人のためのクラスと理解すればいいのかな?

RCカーを趣味として楽しむ人の目的は人それぞれ。
必ずしもみんながレースを目的としてるワケではありません。
それでもRCカーのレースってどんなの?と興味があるなら、思い切って参加してみませんか?


一応レースなのでレギュレーションはあります。
レギュ詳細はこちら
正直、ちょっと見づらいので整理してください、店長!

追記:こちらで分かり易く掲載されています

レースを開催する側として、参加者がイコールコンディションで臨めるようにするのは正論だと思います。
使用アイテムでスピード差が出て、それが結果に直結すると参加者としては興醒めな面がありますからね。

ただ、フレッシュマンクラスに関しては、使用アイテムの差がタイムに反映されるとは限りません。
予選・決勝をノンミスで走り切れませんから。
もしノンミスで走れるなら、フレッシュマンクラスへの参加資格を問われるでしょう?(笑)
レース内容は、一番ミスの少なかった者勝ち。
クラッシュや裏返り、マーシャルに助けてもらう回数の少ない人がトップでゴールできる、そんなレースです。
ですので、もしレースレギュに合致しないアイテムだから…と二の足を踏んでる人がいれば、店長に相談されれば良いと思います。


レースを楽しめるか?面白いか?
これは個人差があるので、一概には云えません。
レース特有の緊張感や、順位を決めるのがイヤって人もいるでしょうし。

でも、レースならではの一発勝負、緊張感や集中力はハマれば楽しいですよ。
練習なら、1回走行してミスが多くてイマイチ。
次はもうちょっと…と何度でも走行できます。
レースとなれば、その予選なり決勝で結果を出す必要があり、次はありません。
そこで集中力を発揮できるか…?
自分との勝負でもありますね、RCはメンタルスポーツって云われますから。

もちろん、普通に走行してても楽しいですよRCカーは。
仕事の息抜きなら尚更でしょう。
繰り返しになりますが、レースだけがRCカーの楽しみではありません。


折角フレッシュマンクラスが新設されたんだし、少しでも盛り上がって欲しいな、と紹介がてらに書いてみました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

修正完了・走行動画をUPしてみた

追記3
修正完了。
ファイル容量削減のため、前より少し画質を落としました。
スロー再生よりはマシかと。

追記2
一部動画ファイルを再UPしました。
続きは後日。

追記1
動画の再生がスムーズでない等の不具合があり、調査中です。
視聴できない・ファイル名がおかしい等あるかもしれません。
修正には数日かかる見込み。
終わればまたアナウンスします。



今更ながら、YouTubeに動画をUPしてみたり(笑)
練習がてら記事に貼り付け。


KIZU月例レース1月
フレッシュマンクラス決勝(スタート切れてます、途中から)

こちらは先日の練習風景。

他にもチビの走行動画中心にUPしてます。
しかし、HDだとUPに時間掛かりますね~
しかも、時間帯によってはサーバ負荷が高いのか?スロー再生状態だし(笑)

自分の走行を客観的に見れるのはやっぱイイです。
ドライブしてる感覚と、実際の動きとは違ってたりとか分かります。

他の動画はこちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

Kizuで練習その2

B170

チビは好調で気分良く走行してますが…
こちらはイマイチですね…

まだまだ、セット変更に伴うクルマの動きの変化を掴み切れてない状態。
それもあって、今回は大きくセット変更して試してみました。
結果は、フィールに変化はあってもタイムに反映されず、ベスト11秒半ばから抜け出せない。

B171

次回のレースに備えて、新品タイヤを組んで走行したらギュル巻き…
タイヤのバランスかと前後左右を入れ替えるも収まらず。
セットに問題ありみたいです。
ま、セット変更で多少確認できたこともあるし、走行動画も参考になりました。

B172
最近のピットの充電環境。
LiFeが主流なハズなのに全然まとまってない(笑)
当面、Ni-MHストレートパック使用なので、仕方ないかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

Kizuで練習

1月の月例レース以来の走行です。
チビはモチベーション高く、朝一から熱心に周回を重ねてます。
次のレースも勝てるか?レースが成立するか?そこが気になる様子(笑)

1本走行して戻ってくると、「レースの時よりクルマが遅い、なんで?」。
レース時はコンディションの良さげなモーターに載せ替えてました。
今回、練習なのでお古に戻したんですよ。
意外に性能差がある様子。

途中、モーターを載せ替えてみたら「速なった」。
でも「曲がりにくくなった」そう。

B168

今回は結構動画を撮ったんで、見返してみると…
いやチビの上達ぶりが良く分かります。
操縦してるとこを見ると、下手だった時とはプロポの操作が全然違う。

以前は、ホイールをガッツリ握り込んでラフな操作でした。
今は指先で摘んで細かい操作をしてます(笑)

クラッシュが減って、思い通りに操縦できると楽しいんでしょうね。
フラッと「本屋に行ってくる」って消えるけど、少ししたら戻ってきて「走行できる時間や」とまた走り出す。
1時間に2回走行の割当があり、どちらか、もしくは両方とも走行。
夕刻頃に、少し集中が切れたか?ややラフな走行の時もありましたけど、結局20時頃に撤収するまで走ってました。

「今日は一杯走ったなぁ」だそう(笑)
この日は、マスタークラスの人もそこそこ走ってました。
けど、自信を付けたのか?遠慮し過ぎることなく一緒に走行。
この程度絡めて走れれば十分ですね。

速い・上手い人が多いので、「どこ走ったら良いか参考になるやろ?」と聞くと。
「走るとこ決めてる」
「どこ走るん?」
「路面の黒いとこ」
レコードラインは黒光りしてて、それのこと。
それが分かってればOKです(笑)

B169

パーツ破損はボディ(SC430)のウイングのみ。
頻繁に外れてたステアのタイロッドも、クラッシュが激減して1回のみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

メカ搭載修正版

ミスったESC・モーター間のケーブルを修正。
ついでに他のケーブル等もスマートに処理し直しました。
先日UPした画像見てると、ゴチャゴチャと見栄え悪いんで(苦笑)

MさんのTA06で一番参考にしたのは、ESCの立て積み。
重心が高くなるよってツッコミは当然あると思います(笑)
それでもやったのは、横への張り出しを少しでも抑えたいのとケーブル類をキレイに纏めたいから。

一般的なESCは、バッテリー・モーターケーブルの端子やSW等のケーブルが横に位置してます。
それもあって、ギリギリ内側に寄せたくても寄せきれなかったり、端子位置が外側にあるとクラッシュ時の不安があったりします。
このESCの場合は立て積みすることで、ケーブルの取り回しが楽になることもあり採用しました。

修正版はこちら

B165

昨日と同様ちょっと寄った画像

B166
B167

モーターへのケーブルはブラックに変更、これだけで落ち着いた雰囲気に。
キャパシタの搭載位置を変更、同時にケーブルの取り回しも。
モノコック上を横断してたサーボ・ESCケーブルを、バッテリーケース内に移動。

これらの追加処理で随分スッキリ。
見栄えは良くなったかと(笑)
他にもパーツ変更してますが…これはセット変更の意味合いが強いかも。

残るはチビ用のTA05を含めたダンパーメンテ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

こちらも急がないと

先週末は、ハンコンのセッティングに時間を取られてRCの準備が全然。
週末の走行に向けて、ちょっと焦り気味。

チビのTA05は、レース時に派手なクラッシュ・破損も無く、ダンパーと駆動系のメンテ程度で済みそう。
こちらのTA06はメカ搭載やセットを含め、色々と変更予定。

現状、Kizuのマスタークラスで樹脂シャシーは少数派。
TA06も自分とMさんくらいだったか?
そのため、どうしてもセットの情報が不足気味。

タミヤのキットは、キット標準セットで良く走ると云われますが、TA06に関してはKizuに合ってない様子。
特に、カーボン強化パーツを投入すると、少々固すぎなのかも?
逃がす工夫も必要みたい?、あれこれと脳内妄想してます(笑)
セットに関しては、一度に複数箇所を変更しすぎると、どこが要因でどう変化したか?ワケが分かんなくなるので、現地で一つ一つチェックしながら進める予定です。

メカの搭載変更はこんな感じ。

B162
流行の?ESC左搭載です。

ちょい寄り気味。

B163
左側

B164
右側

時間の猶予も少ないし、気合いで一気に済ませました(汗)

MさんのTA06を参考に。
モノコック上にはパーツや配線を一切置かない・通さない、が徹底されてて、見栄えがシンプルでスッキリしてる上に、低重心化も達成されたマシンでした。
画像撮るの忘れてて残念。


全く同じには出来ないし、ESC・モーター間のケーブル短縮(=軽量化)を意識してメカ搭載&ケーブルを取り回し。
しかし、単純なミスをしでかしてまして、ESC・モーター間のケーブルはやり直し予定。
それと、右に載せたレシーバー。
内寄せすると、レシーバーと樹脂フレームサイド位置がピッタリになります。
が、この位置だとサーボ・ESCコネクターケーブルとベルトが干渉。
仕方なく、若干外寄りに搭載。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

最近のゲーム事情その4

しつこく続きます(笑)

B161
チビがプレイ中。
こんな感じに、PCデスクにハンコンを固定。
それだけ、ですが(笑)

遊ぶ時にセットして、終わったら片付けしないといけないのは面倒。
でも、ハンコン専用のプレイ場所を確保できる恵まれた環境はそうそうないですからね。
キチンと固定して遊べるだけでも良しとします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »