« 謹賀新年 | トップページ | カーボン強化パーツに換装 »

2012年1月 3日 (火)

Newパワーソース

今年のRC活動用に新たなパワーソースを導入しました。

一つ目はLiFeバッテリー。
ウワサでは最近のLiFeだとカワダのNewバージョンが一番!らしい。
価格も比較的安価ってことで、次のバッテリーの第一候補でした。

B140
ポチってから気付き、困ったのがコネクタ位置。
これまで使用してたExtreme・マッチモア・イーグルは全て端子が外側。
そのため、TA06に問題なく搭載できてたけど、カワダのは端子が内寄り。
TA06には加工するなり工夫しないと載らない…参った。



二つ目は充電器。
一部でウワサのProSpecのELANです。
スペックだけ見ると7A充電と少々もの足りません。
その分、価格はミドルからローエンド寄り。

B141

実物はセルマスター似の外観。
でも非常にコンパクトで奥行き・高さはセルマスターと同等ながら幅は2/3程度。
アルミ筐体や視認性の良い液晶など、価格以上の出来映え。
液晶部が傾斜してるため、スタンドが無くても見やすいです。

B142

カラーはブラック・オレンジのツートーン、ブラック単色と迷いつつこっちに。
Xrayユーザー向きのカラーリングかな?
ちょっとイエローぽい、オレンジです。

まだどちらのアイテムも実使用できていないため、追々レポしたいと思います。

|

« 謹賀新年 | トップページ | カーボン強化パーツに換装 »

コメント

カワダのNewバージョンて以前のパッケージステッカーを使用してるけど放電特性の数値部分を赤いシールで隠してある事から通称レッドドットと呼ばれてるみたいですね。
性能もそうですが、載るかどうかも気になるところです。
ELANも自分の青よりも高級感が漂いますなぁ~
実際、割高ですけどね。(笑)

投稿: yana | 2012年1月 4日 (水) 00:13

>yanaさん
ステッカーを新規作成より、シールを貼る手間の方が低コストなんでしょうね(笑)
最近のハイエンドだと端子位置はあまり関係ありませんけど、サイクロンだと厳しいかも。

ELANはこれも、黒・青とも同価格ですよ。
高いのは派手な2モデルです(笑)

投稿: たけ丸 | 2012年1月 4日 (水) 00:36

そうだったんですか
てっきり単色仕様が安いんだと勘違いしておりました。(汗

投稿: yana | 2012年1月 4日 (水) 01:12

>yanaさん
そう思いがちですよね。
これが意外と(笑)

投稿: たけ丸 | 2012年1月 4日 (水) 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/53631445

この記事へのトラックバック一覧です: Newパワーソース:

« 謹賀新年 | トップページ | カーボン強化パーツに換装 »