« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の記事

2012年1月30日 (月)

最近のゲーム事情その3

前記事の流れからして当然でしょうけど…
ハンコン、買っちゃいました(笑)

色々悩んだ末、一番無難な?Logicool(Logiteck) Driving Force GT

B159
B160

FFB(Force Feed Back)無しのならもっと安くであるんですけどね。
過去3台のハンコンを使用した経験から、FFB対応の方が操縦してる感があって良い。
耐久性はFFBの有無に関わらず、どちらも似たようなもの。

FFB無しのハンコンはバネやゴムでセンターに戻る作りなのが普通で、使ってるウチにバネやゴムが劣化して、戻りが悪くなる。
するとニュートラル位置が曖昧になって、使い勝手が激悪に。

モーターで強制的にセンターへ戻すFFBタイプはこの点で優れてるけど、肝心のモーターやギア周りが壊れることも。
過去使ってたのも、完全に動作不能にはなりませんでしたが、動きがギクシャクしたりFFBが突然抜けたりとか。

Driving Force GTの上位モデル、G27 Racing Wheelなら耐久性に期待できるかも?
しかし、この価格には手が出ません(汗)

思案した結果、安物買い…になるのもイヤなんで(笑)
無難にコレ。

確か、PS3版のGT5と共同開発・同時発売だったかな?
GT5用に最適化されてるらしいです。


早速、セットアップしてGRIDでプレイ。
しかし、デフォルト設定だとステアの重いこと。
筋肉痛になるよ、こりゃ。
しかも、ストレートでふらついて真っ直ぐ走れん。

あれやこれやとパラメーターを弄り、セッティングすること半日(笑)
まだ完全ではないものの、ほぼ満足できる反応に。
これでプレイしたら、やっぱ面白い。
パッドでは上手く扱えなかったドリフトレースもなんとか形になってきた。

後はハマりすぎないように注意かな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

最近のゲーム事情その2

PS3のレースゲームで一番気になるのは、F1の2010や2011。
でも、ハンコンがないと楽しく遊べないのは明白です(自分的には)。

昔に買ったハンコンは1つだけ、処分せずに手元に残してあります。
ただ、劣化もあって動きがおかしかったりしますし、PC専用なのでPS3には使えない。
PS3でハンコンが必要なら新たに買うしかないワケで、資金的にも厳しい。

なのでハンコン無しでも遊べそうなタイトルを探し…選んだのはGRID
少々古い(2009リリース?)です。
これはPC版もリリースされていて、以前PC版のデモをDLしてプレイしたことがあり、レースの臨場感とか面白かった覚えがありました。
中古で2000円程度だったので、気軽に。

B156

B157

B158

プレイしてみると…リアルシミュレーション系ではなくゲーム寄りのバランスですが、評判通り面白い。
ただ、初期のゲームパッドのボタン配置は操作しづらいし、クルマをドライブしてる感が希薄…
そこで、ボタン配置をカスタマイズして、左アナログスティックの上下をスロットル・ブレーキに、右アナログスティックの左右をステアに。
要は、RCのスティックプロポと同様にしてみました(笑)

操作感覚的に慣れてることもあり、ラップタイムも向上。
自分のチームを持ったり、セカンドドライバーと契約したりと、ある程度は進めましたが…
やっぱ、シビアな操作感覚を要求されるレベルになると細かい操作が難しいし、没入感もイマイチ。
PCゲームでハンコンを使ってた経験も影響してると思います。

ムラムラとハンコン欲しい病に(笑)
次回に続く…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

最近のゲーム事情その1

ようやくRC復帰してレースにも参戦できました。
が、次回の走行まで少し間が開きそうなので、RC以外のネタ。

PS3を一昨年末に購入して、1年ちょっとが経過。
当初、TVゲーム機なんて買ったら、毎日・毎晩ゲーム三昧になって嫁さんに睨まれるかもと危惧してました。
が、意外とハマり度は低く、チビ共々適当にやってる程度。
昨年の正月過ぎに買ったFF13プレイ中は、多少睡眠不足になりましたけどね(笑)

PS3のソフトの中で個人的に封印してたジャンルがあります。
それはレース系のゲーム。


10年程前、PCゲームにどっぷりハマってました。
バイオハザードのPC版なんかもプレイしましたけど、メインはレース系ゲーム。
当然、ハンコン(ハンドルコントローラー)を使って。
お気に入りはF1系。
色んなタイトルをプレイしました。
睡眠時間の短いこと(笑)
一番熱かった2,3年の間にハンコンを3つ買いましたからね。

こんな経験もあって、PS3でレース系ゲームをやり出したらマズいなと…
自粛しておりました。

でも折角のPS3を遊ばせとくのも勿体ないし、手軽に遊べそうなのを1本行っとく、みたいな気に(笑)

買ったタイトルは…
次回に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

半年ぶりのレース参戦

2012年の開幕戦。
昨年夏以来のレースです。
今年から、フレッシュマンクラスや新たなミニカテゴリーが追加され、ピット満席に近い盛況。
エントリーしたマスタークラスは19名と、久しぶりに決勝はCメインまであります。

B152

チビ・嫁さん同伴なこともあって、お立ち台下にピットを広げました。
TA06は練習走行でチェックするも、前回のハイサイド気味な状況は変わらずあれこれ弄ってみます。

・予選ラウンド1
26L 5:10
それなりのペースで走行するも、途中他車と接触とか自爆したりでタイムロス。
これが無ければ27Lできた…はず。
動き的にはハイサイド気味で扱い辛い…



・ランチタイム

B153
ここ最近の数レースは昼食のまかない付きだそうで。
画像は焼き肉、唐揚げ、豚汁。
画像以外にも、ソース・塩焼きそば、2種の炊き込みご飯等。
この日のエントリーが多数だったこともあり、あっという間に完食。
追加で2種の炒飯まで登場(笑)

こういうのはまったりして良いですわ。
場所的に食事に困る環境ではありません。
それでも、事前に準備したり買いに行ったりせずに済みますからね。

特に昼食代も徴収せずのサービス。
無理のない範囲で続けて頂けたら嬉しいです。



・予選ラウンド2
26L 5:01
更にハイサイド対策を施し、比較的に楽にドライブして淡々とラップを重ねますが、結果はイマイチ。
ラップペースが悪すぎ、27Lに入らず。

ペース的には1ラウンド目の方が良かった。
ミスが無ければ27L入り出来たなぁ~
ギリで27Lに入ったとして、Aメインは無理でも気分的にね(笑)


・決勝Bメイン
5番手から。

序盤から淡々とラップしてると、前がやり合ったり転けたり。
特に抜きもしてないのにトップ走行。
おっ、このままキープでトップチェッカー?
そんなに甘くないです(汗)
半年ぶりなレースなこともあり、予選の5分は良くても決勝の8分は集中力が持続できません。

ミスする度に順位を落とし、終わってみたらスタートと同じ5位で終了。
なんとかリタイヤせずに完走するのがやっと。
妙な汗かきまくり…

B155

レース後は10パックを超えたOGタイヤでセットの確認をしますが、フロントのグリップが希薄で曲がらない。
やっぱ、フレッシュなタイヤとは違うなと思ってたら、撤収時にOGじゃなく旧の40Rタイヤを使ってた事が発覚。
レース後の数パックは何だったのかと…(汗)

それでも、久しぶりにKizuのレースに参戦してたMさんが、同じTA06を使ってたんでセットの情報交換。
色々と参考になる情報を得られて収穫ありました。

B154
最後は珍しく、ボディを集めて集合写真。
レースに参加されたみなさん、運営の店長、炊き出しの母ちゃん、お疲れさまでした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

TQ&Win!

いや~、まさかとは思いましたが、ビックリの結果。
予選1・2ともにトップゴール。
決勝でも2位に1L差付けてのWin。
って、チビの話しです(笑)

先週の練習時からレースに出れるってことで、モチベーション高く練習してました。
同時に、3人以上のエントリーがないとレースが成立しないため、「自分と母ちゃん(Pro Speedの)以外に誰が出るんやろう?」と気にしまくり(笑)
結果、初開催の今回は5名のエントリーがありました。

B150
やっとレースに出れるってんでテンションMax。

スムーズに周回出来る回数が増え、その際のラップは14秒~15秒程度で回ってきます。
これなら、それなりにレースっぽくなるかな?と期待も。
時間を割いて、全バラメンテした甲斐はありましたね。
メンテ不良が原因のトラブルも無かったし、クラッシュ破損も無かったので、現地でTA05のメンテは殆ど必要ありませんでした。

実際、ほぼレース未経験の初心者対象のクラスなこともあり、内容はレースと云うより「5分間で誰が一番フェンスヒット回数が少ないか大会」の様相(笑)
フェンスヒットして跳ね返されたり、裏返っての時間ロスが少ないもん勝ちなレースでした。
その中で、ウチのチビは淡々とラップを重ね、マーシャルに助けてもらう場面も殆どありません。

B151
EXPの面々が多数マーシャルに。
いや、このクラスだからこそマーシャルの人数か必要かも(笑)

大きくハラんだり、蛇行したり、「ドコ行くねん」ってのは多々あるんですが、不思議とイン側フェンスに刺さらない。
インに寄りすぎると、冷静に修正するなど、進歩したな~と、親バカですが(笑)
「5分しかないのにスゴい汗かいた」と言うように、やる気・集中力を発揮・維持できるか?が大きいように感じました。

次回以降も開催されるかは参加者次第ですが、チビが楽しめる環境なのは嬉しい限りです。

自分は…また後ほど(汗)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

ELANGEARS

最近注目の充電器、ELAN絡みのネタ。
まあ、興味のある人はググって調べたりして知ってるとは思いますが。

http://www.elangears.com/

DC入力のELAN以外にAC/DCバージョン、さらにAC/DCバージョンをダブルで搭載したX2なんてのもあります。
このELAN X2 ACDCなんて、これ1台で安定化電源いらず。
結構良さげに思えます。

私的に惹かれるのは安定化電源。
日本で販売されたら幾らくらいになるのかな?

New Projectとして20Aの充電器もリリース予定。
2011 COMING SOONのはずが、少々遅れてるのか?

ブラック&オレンジのカラーはXRAYユーザーを意識してるのかと思いきや、ELANGEARSのコーポレートカラーなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

ELANを使ってみた

セルマスター似のELANを導入、使用感など。

B146

コンパクトなサイズとアルミ筐体で質感は非常に高いです。
1万円半ばの製品としては上出来でしょう。

B147
購入したブラック・オレンジのツートーンモデルは、液晶がオレンジバック。
ジョグダイヤル下のLED照明もオレンジで、筐体のカラーとマッチしてます。

主なスペックは充電7A・放電5A。
充電7AはLiFeの使用を前提とすると少々もの足りません。
せめて10A充電が出来れば…
ただ世界的にはLiPoが主流ですし、LiPoは3Cや4C充電しないそうなのでこれで十分なのでしょうね。
逆に7Aに抑えたことで、ハード設計が楽になりコンパクトな筐体や低価格を実現できてるのかも。

特別変わった機能はありません。
ある意味シンプルでメニュー構成も分かり易い。

ジョイスティックの上下左右操作で設定・決定・キャンセル。
充電開始までに進む操作は、セルマスターと似た感覚です。
RC復帰してから長くセルマスターを使用してたことあり、自分の中でデフォルト充電器になってます。
他の充電器を使用しても、セルマスターと比較してどうこうと思ってしまう(笑)
ジョイスティックの形状が、もうちょい指掛かりが良いなら満点かな?

B149

一部で話題になってる、リチウム系バッテリーを充電するだけでパワー感や持続力がUPする件。
正直よく分かりませんでした。
当日は朝一からELANでばかり充電しており、208と比較してません(汗)

それでもバッテリーによって相性があるのか?充電時間に大きな差が。
手持ちのマッチモアは買った当初は良かったモノの、しばらく使用してるとセル間のバランスが大きく崩れてきました。
それも0.01vの差じゃなく、0.1v・0.2vレベルの差。
208で充電してるとバランス取りに時間が掛かるのか、充電時間も異様に長い。
パンチもイーグルと差が無いように…

ところがELANで充電すると、基本同じバッテリーなはずのExtremeより短時間で炊きあがります。
パンチも戻ったみたいな。
普段イーグルを使用してるyanaさんに試してもらうと…
明らかにマッチモアの方がパンチがあると。
最初の数ラップはリズムを掴みにくかった程だったとの感想。

ELAN、効果あるのか?
でもネットの評判を聞きつけて、ユーザーは確実に増加してるみたいですね。
Ni-MH時代のセルマスターみたいになる可能性も。

B148

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

強化マシンで走ってきた

この週末はカーボン強化パーツで武装したTA06 PROでKizuへ。
チビもやる気満々で(笑)

ご一緒したyanaさん他、お疲れ様でした。

何だか?1日忙しく過ごし、まともな画像がありません(汗)
正月休み明け最初の週末なこともあってか、お客さんは少なめ。
走行時間帯によっては混雑することもありましたけど。

B144

チビは、到着して準備完了したら自分の走行できる時間を確認して、熱心に走り込んでます。
やはりレースに出れるかも?ってのは良いモチベーションになってる様子。
昨年ビキナーズデイに参加し、その中で模擬レースを体験。
チビなりに「やれる!」って実感があったのかな?

こちらのTA06は走り初めの感触は良好。
全体にカチッとした動き、感触で、剛性が上がってるのが分かります。
ヨコモRモーターも立ち上がりが良いし。
朝一から11秒6、7辺りのタイムでこれからと思ってたら…

上手く事が進みません。
10パック程度走行した新しいレギュのSWEEP OGタイヤは偏摩耗気味。
多少セットを外し気味でもそれなりに走ります。
けど、タイヤのグリップを十分に引き出せていないみたい。

同じマスタークラスのOさんは、ベスト11秒フラット近く。
全くついて行けん…(汗)
なんとか、タイヤをグリップさせるべくキャンバー絡みを調整してみます。
フィーリングの変化はあっても、タイムは変わんない。

リアデフ交換や、クラッシュ破損、ダンパーのオイル漏れ等のトラブルもあり、バタバタと時間に追われ、あっという間に撤収時間。
ラストはセット変更の感触を確かめるべく、車高・キャンバーと各所を弄って走行。

すると、セット変更の効果か、急に上がり出した路面のためか(相乗効果かも)、各コーナーでハイサイド祭り。
ヘアピンの進入でステア切ったら浮く。
シケインの切り返しも右に左に浮きまくり。
最終コーナーは片輪走行。
即回収。

このまま終わったら寝付けない(笑)
次回のレースも不安だし。
バネを変更して、ホントのラスト。
幾分動きは落ち着き、ハイサイド気味程度になりました。
来週のレースは前途多難な雰囲気…

B145

チビの方は、最後は疲れからか「もう終わり」と自主的に撤収。
それでも1日の中で進歩が見られ、クラッシュ頻度が減りスムーズに周回する回数が増えてます。
またクラッシュにしても、昨年のビキナーズデイ参加の時からもろに直撃ってのが減ってます。
以前はフルスロットルのままズゴン!と行く頻度が高かったのに、最近は回避行動が上手くなった(笑)
つか、回避しようって気持ちがクルマの動きから伝わってきます。

次週のレースは親子で楽しめたらイイけど…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

カーボン強化パーツに換装

シャシーやバルク類など、一気にカーボン強化パーツに交換しました。
走り初めに間に合うか不安でしたけど、正月休み最終日に気合いを入れて一気に。

しかし、キットを組むより時間が掛かりますね。
バラして組み直しですから。
メンテだけ見ればアルミとカーボンパーツのハイエンドの方が楽です(笑)

カワダのLiFeを投入し、従来のままでは配線できない部分は、あれこれ悩んだ末にフロント側から取り回すことに。
そのままだとバッテリーコネクタにアクセスできないため、穴開け加工。
リューター等の細やかな作業ができるツールを持ち合わせていなので、電動ドリルに研磨パーツを付けて強引に。
それなりに処理して端子位置が外でも内でもOKな状態になりました。
左右で穴加工が微妙に異なるのはご愛敬(笑)
ステッカーを貼ってあるのは、バッテリーが見えないため万が一の逆接防止対策です。

B143

サーボはサンワSSRモード対応のTypeR、受信機も当然451R。
モーターも、TA06には神風17.5T搭載だったのをヨコモRに交換。

残りはユニバやダンパー等の細かいメンテ。
充電器やバッテリーの新規投入もありますから、週末の走行はテスト項目多そうです(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

Newパワーソース

今年のRC活動用に新たなパワーソースを導入しました。

一つ目はLiFeバッテリー。
ウワサでは最近のLiFeだとカワダのNewバージョンが一番!らしい。
価格も比較的安価ってことで、次のバッテリーの第一候補でした。

B140
ポチってから気付き、困ったのがコネクタ位置。
これまで使用してたExtreme・マッチモア・イーグルは全て端子が外側。
そのため、TA06に問題なく搭載できてたけど、カワダのは端子が内寄り。
TA06には加工するなり工夫しないと載らない…参った。



二つ目は充電器。
一部でウワサのProSpecのELANです。
スペックだけ見ると7A充電と少々もの足りません。
その分、価格はミドルからローエンド寄り。

B141

実物はセルマスター似の外観。
でも非常にコンパクトで奥行き・高さはセルマスターと同等ながら幅は2/3程度。
アルミ筐体や視認性の良い液晶など、価格以上の出来映え。
液晶部が傾斜してるため、スタンドが無くても見やすいです。

B142

カラーはブラック・オレンジのツートーン、ブラック単色と迷いつつこっちに。
Xrayユーザー向きのカラーリングかな?
ちょっとイエローぽい、オレンジです。

まだどちらのアイテムも実使用できていないため、追々レポしたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年同様、NHKの紅白が終わる頃に家を出て初詣に。
お寺で除夜の鐘を一発、ゴ~ンと突かせてもらい、神社へ。

B139
が、今年はどうしたんでしょう?長蛇の列。
こんなの初めて。
昨年より少し時間が早めだったから?
昨年ほど冷え込みが厳しくないから?
昨年の震災等の影響?

なんでか分からんけど列の後ろについてお参り。
おみくじは大吉を引きましたよ!
昨年は吉でそれなり~な感じだったので、今年は大吉にあやかりたいですね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »