« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の記事

2011年12月31日 (土)

今年も終わりですね。

今年1年を振り返ってみると、RCはレース参加回数が少なくリザルトもイマイチ。
公私含め、前半はともかく後半はグダグダの1年でした。
12月に入ってからようやく上昇気運といった感じ。
これを来年に繋げたいな、ってのが本音です。

で、その来年に向けてRC絡みではあれこれ資金投入。
前記事のカーボン強化パーツもその一つ。
その他にも諸々手を付けてますが、これはまたの機会に。

正月休み中にのんびり準備しようかと思ってましたけど、意外に時間がない(汗)
走り初めに間に合うか微妙な状況となっております(笑)

B136
カーボン強化シャシはいきなり穴開けてたり(笑)

B137
カーボン製のバッテリー蓋は、急いで作業したため瞬着が垂れて汚い。

B138
最高に手がダルいのが、多数のパーツへのネジ穴作業。
握力無くなります。

そんなこんなで、チマチマ作業しながら年越しです。





今年1年、内容の無いブログにお越しくださったみなさん、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
それでは良いお年を!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

来年は…

走り納めには少々早いかもしれません。
先日の走行で今年は終了の模様。

で、来年の予定はというと。
相変わらず、Kizuメインなのは間違いないですね。
ラジ天南茨木は駐車場が有料になってしまい、コース利用料が値下げされても1日のトータルコストを考えると行きづらい状況。
チビも一緒に走行するとしても、Kizuと変わりないとなればKizuを選択しちゃいます。

来年はハイエンドを封印、といえばカッコいいか?(笑)
現実は資金的に無理なのと、416コンバもロアデッキが傷んだ状態。
なので、マスタークラスにTA06で参加予定。
レギュで重量制限が下がったのは、ミドルクラスマシンには厳しいですね。
素でも余裕で1500グラムオーバーだし。



B135

そこで、タミヤミドルクラスお馴染みのOPを投入。
でもこれ入れると、ノーマルキットのパーツが殆ど余るという(笑)

正月休み中に、のんびり交換を予定してます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

12/23 Kizu

半年ぶりくらい?
ようやく復帰の目処が立ち、年内に何とか1回行けたらと。
ガッツリ丸1日、RCってきました。
ご一緒したyanaさんはじめ、コースで一緒だったみなさんお疲れ様です。

B131

来年のマスタークラスは指定タイヤが変更になるってことで、新しいタイヤで走行したかったけど朝一の時点では品切れ。
やむなく、中古のSWEEP40Rで走行開始。

ブランクのためか、キレイにラインに乗せられずちょっとフラフラ気味。
TA06もまったりした動きでもう一つ曲がらない。
タイムも12秒台半ば…
セットを見直し、何度か走行してようやく11秒8とか9。
11秒前半は全く見えません。


B132
チビも一緒に走行ってことで、朝からやる気十分。
「まだ走行でけんの?」とバッテリーの充電が終わってないのにうるさい(笑)
ちょっとしたトラブルがあってESCを載せ替えて走行開始。
前回のフレッシュマンデイ同様、なんとかコースをトレースしてます。
ただ、グリップの本コースは朝だけで、後はもっぱらドリフトばっか。



こちらのTA06は、未使用のSWEEP40Rを組んで走るしかないかと思ってたら、午後に新レギュタイヤ(SWEEP OG)が入荷。
早速購入してタイヤを組み、サンディングします。
周りに聞けば明らかにグリップは上がってる分、セットもそれに合わせて変更の必要があるとのこと。

まずはSWEEP40Rのセットのまま走行。
動きが全然違う!
ソレックス等のハイグリップタイヤの動き。
ステアの切り始めから反応が良く、曲がらんかったTA06がウソのよう。
つか、若干巻き気味(汗)

B133

SWEEP40Rはロールさせる方向が吉だったのに対し、SWEEP OGはロールを抑えた方が良さげ。
車高を落とし、前後ダンパーを立て目に。
タイムも11秒半ばまで上昇。
さらにアッパーアーム等、アライメントも見直し11秒2や3までアップ。

この日はここまででした。
速い人は10秒台連発してるんで、後コンマ3秒は上げたい。
でもここからコンマ数秒上げるのが難しいんですよね(笑)

久しぶりの丸1日RCで少々お疲れモード。
チビもパーツ破損はなく、取り敢えず楽しんだ様子。
yanaさんも新タイヤの感触は良かったようで、サイクロンも良い動きをしてました。

次回は年が明けてからになりそうですが、1月のレースから参加したいと思ってます。

B134

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

良いとこ悪いとこ

XPERIA acroにチェンジして良かった点など。

32GBのSDメモリ・ACチャージャー・ステレオイヤフォン付属。
特に付属メモリが32GBってのは太っ腹(笑)

液晶ディスプレイはIS03との比較で、サイズは大きくなるけど解像度が低くなるため、ちょっと荒い感じになるかと思ってたら全然そんなことない。
予想以上にキレイで見栄えがします。
液晶表面の近い位置に表示されるため、画像が浮いてるというかガラスに貼り付いた感じ。

カメラの画質は期待以上。

着信・受話が大音量。

音楽再生の音質が良いとの評判…結構良いと思います。

液晶サイズが大きくなったため、ソフトキーボードでの文字入力が快適。

タッチパネルの感度も良好。

等々、今んとこ動作が軽快なのこともあって満足感は高いです。
ランチャー系やタスクキル系のソフトは、良さげなのを新たに入れましたがこれもまずまず。






でも、欠点もありますよ、そりゃ。

お次は悪いとこ。

何というのか、純国産の機種に比べて細かなとこが大雑把な印象があります。

自宅の無線LANに接続しようとWi-Fiの設定をしてたら、なんとAOSSに対応してない。
今時の端末なら対応してて当たり前と思い込んでました。
あれこれ、設定を試した結果、無線LAN親機のSSIDを手入力して接続完了。
手入力なんて久しぶりでしたよ。

Android端末だと一般的な、画面を上から下へスライドした時に出てくる情報画面。
acroはホントに最小限の、バッテリー残量の表示やメール着信してますの情報だけ。
IS03だとここで、マナーモードの設定やWi-Fi・GPSのオンオフができました。

ワンセグの視聴はできるけど録画が出来ない。
当初は、Bluetoothレシーバー経由だと音声出力不可だったそうですが、ここはソフトアップデートで対応済み。。
ホントにワンセグレシーバー載っけただけか。

マナーモードが貧弱。

端末本体に留守録機能が無い。
キャリアの留守録機能は使えますが…従来の携帯なら本体機能としてあったしIS03にもありました。

で、結構問題なのが、プリインストの電話帳にグループ分け機能が無い。
これと連動してか?メールソフト(ezwebの)にもグループ分けによるフォルダ振り分け機能が無い。
なんでどうして?
グループ分けによる振り分け機能って、使用率低いのか?
電話帳はアプリをインストしてグループ分け出来るようになりましたけど、メールソフトはどうにもならん。

更に細かいことを上げれば、着信時のLEDカラーが固定だとか、メール着信音がプリセットのみとか…
従来の携帯、所謂ガラケーで出来てたことが出来ないって印象。
この辺り、純国産のメーカーならスマホでも同じ様な機能を盛り込んでるところ。
作り込みが甘いのかな?


こうやって列挙すると、悪い面が目立つ気もしますね(笑)
ネット上の評価も結構両極端。
クセがある分、使う人を選ぶのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

XPERIA acro

急に思い立ってと云うか、思い切ってスマホ(IS03)を機種変。

最近の携帯(スマホ)の購入や契約形態は、縛り期間使用して端末代金がゼロ円とか1万円とかになります。
なので、契約途中で機種変すると、前端末のローンが残った上に新端末のローンとダブルパンチ。
端末を一括購入できる資金があればこんなこともないけど…
ローンで購入が普通でしょうから、中々途中で解約・機種変はし辛い。

1年経過したIS03は後1年使うしかないかな~、と半ば諦め気分でした。
バッテリーの持ちは悪いし、ここんとこ動きもモッサリと云うか、引っ掛かり感が強いし。

そんな中、データ端末カードを解約した際に、機種変した場合の利用料金をショップでリサーチ。
ショップのお姉さんも親切に対応してくれて、リサーチ結果もまずまず。



丸一日、迷ったりググったりしながらも、数日後にはXPERIA acroにチェンジ(笑)
前端末のローンは残るけど、解約したデータ端末の代金と相殺される形で月々の支払いは変わらないこともあり決断しました。
ちょっとオマケが付きましたがこれはまたの機会にでも。

機種は多少迷いましたけど、最新のはお安くないし、スペックが良くてもデザインがどれも似たり寄ったりで好みじゃない。
デザインが好みで、若干安価なacroに決定。

B130

パッと使った感じは、バッテリーが1.5倍の容量なのもあって明らかに持ちが良い。
動作もサクサク。
最新スペックの機種には劣るのかもしれませんけど、IS03との比較なら十分です(笑)
IS03は使用直後から2年先まで使う自信がありませんでした。
実際、1年で機種変してます。
acroなら2年先まで行けそうな気分(笑)

acroの最大の欠点として、内蔵メモリが少なくアプリをポンポン入れると途端に動作がモッサリするらしい。
ただ、1年スマホを使った経験から、自分はあんまりアプリを入れないし問題ないと判断しました。

IS03で使用してたアプリを入れ直したり、新たに使いやすそうなのをググってインストール。
ほぼ、IS03と同じ使用感に。
当然、動作は軽いし快適になりました。

多少、慣れの問題もありますが機種変して正解だったと納得してます(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

カーボンダンパーステー

メンテと同時にOPを2点。
前後のカーボンダンパーステーです。

TA06PRO購入当初から必須のOPと思ってました。
タミヤ純正OPが発売された際は、RC休止中なこともありスルー。
今回、導入するに当たってサードパーティ製OPと比較し、ACTIVE製を選択。

理由はサードパーティ製としては安価なこと。
ダンパー取付穴が連続タイプで、取付位置を細かく選べるため。
リア用はボディポストもワイドな外側になってます(TA05OPカーボンと同位置)。

ただ、連続穴ってこともあり、全体的な強度に不安が…
ハードクラッシュすると折れるかも、特にリアが(汗)

B127
軽く角を落とし、瞬着処理。

B128

B129
フロントは普通ですが、リアは特徴的な形状です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

復帰に向けて準備開始

夏からRC活動を休止していましたが、ようやく復帰の目処が立ちました。
今年中に1度は走行したいと思ってます。

そのために放置してたTA06のメンテを開始。
まあ、走行してないので特に痛んだ箇所とかはないんですが(笑)

TA06はメカ搭載を変更する予定だったものの、来期のレギュを考えたら現行のままウェイトを外した方が良さげ。
ダンパーはフルバラメンテで、Oリングとか交換。
同時にオイルの番手も見直し。

次回からはチビも一緒に走行できそうな感じ。
これはこれで、忙しくなりますけどね(笑)

B126

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

訂正

先日の記事で、MX-3Xは451受信機が使えない、と書きましたが間違い。
使えます。
訂正しておきます。

MX-3GはDSSS方式のみでしたが、MX-3XになってFHSS方式にも対応してたんですね。
MX-3はDSSS、上の機種(M11X・MT-4)はFHSSと棲み分けしてると、勝手に思い込んでました。
SSRモードには対応してないんで、ここらが上位機種との差別化でしょうか。

これで、MX-3Xを買っときゃ良かった、とは思ってません。
MT-4は筐体の質感もまずまずだし、4セルバッテリーの軽さも魅力です。
メニュー操作も分かりやすいし。
何より、チビが気に入ってくれてるので(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »