« この季節は… | トップページ | ビデオカード導入 »

2011年10月 3日 (月)

Windows7移行苦戦中

インストール作業はすんなり進み、WinXPからの環境を移行中。
一部の、動作を懸念してた使い慣れた古いソフトも問題なさそう?
Win7未対応とされていても、実際には動いたりしますね。

意外と早くWin7に移行できるかと思ってたら問題発生。
1.デジカメで撮った動画(フルHD)が再生不可。
2.TVチューナーがNG
3.Blu-rayディスクが再生不可
と大きな問題が…

1.2.は当然、WinXP環境ではOKでした。
3.は、今回Blu-rayドライブを導入したのでWinXPでは未検証でしたが、試してみると多少トラブったものの無事再生可能に。

いや~、参りました。
夜な夜なググって情報収集し、ビデオのドライバを入れ替えたり、ソフトを色々試したり。
その度にエラーメッセージがころころ変わり、どうもビデオチップやドライバ、ソフトとの相性やらが要因になってる様子なのは判明。
ここらの経緯は長くなるので割愛します(笑)

中でもTVチューナーは致命的?
使用してる某メーカーの製品は、価格.comの評価が散々、高価なゴミと言われてる代物。
ウチの環境(WinXP)で安定動作してたのは極めてマレなケースの様です(笑)
Win7環境下だとクチコミ通りのエラーやら動作不良が多発…やはり評価は正当なのか?

画像系の不具合が多発してる原因は、WinXP以前とVista以降とでデスクトップ表示(描画?)の仕組みが変わったからみたいですね。
VistaやWin7はAero(以前のはLuna)で、 見た目の奇麗さが特徴(笑)
ウインドウが半透過になって、背面が透けて見えたりします。
いらんとこにパワー使い過ぎ?(笑)

ググって拾った情報の中に、Blu-ray再生ソフトの不明なエラーコードはビデオチップの性能不足もあるらしいのを発見。
以前記事にしましたが、ビデオカードが突然死してからチップセット内蔵のビデオを使用中。
普通に使うには不足ありませんでした。
今回のWin7への以降に伴い、ビデオカードを追加するのも検討してたんですけど、資金的に先送り。

無理してビデオカードを追加しても不具合が解消するのか?保証がないとこがキツいです。

|

« この季節は… | トップページ | ビデオカード導入 »

コメント

相性による不具合ってチューナーやキャプチャ関係だと結構でてきますよね。
自分が愛用してるのもレアケースで動いてたりするのでキャプチャ専用機にして使ってたりです。
この辺が面倒臭いのが新しいOSに切り替わらない理由というか、Win2000って7~8年の間再セットなしで使えちゃってて…
まぁそろそろ限界ですけどね。(汗

投稿: yana | 2011年10月 4日 (火) 15:56

>yanaさん
確かにこの手の製品は相性が激しいみたいですね。
普通に動いてるなら、手を加えないのが無難かも(笑)
PCで作業しながら、ながら見できるのが意外と便利で、何とか動作させたいところ。
帰宅後、再チャレンジ予定です(笑)

投稿: たけ丸 | 2011年10月 4日 (火) 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/52804570

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7移行苦戦中:

« この季節は… | トップページ | ビデオカード導入 »