« 3連休 | トップページ | ノーコン »

2011年2月13日 (日)

ヨコモ RシリーズZERO

手持ちの17.5TモーターはKizuオリジナル1個だけでして、何かあったらアウトな状態。
以前から予備的な意味も含め、もう一個手当てしようと思ってました。
今年のレギュが、17.5Tなら何でもOKに変更されたため、同じ買うなら別のをと。

進角調整が無段階で、車載状態で簡単に調整できること、が第一希望。
中々良いのが見つからなく…
気になってたヨコモRシリーズZEROをショップ店頭で発見。
現物を見るのは初めて。

進角はエンドベル側から出来ます。
ハイエンドと較べて価格も少し安価。
そのためかエンドベルは樹脂製です。
結局注文して、走行日に受け取りました。

トルク型の特性でKV値がやけに低い。
加えてコギングがスゴい…
ブラシレスモーターを複数使ったことがあるけど、ここまでコギングが重いブラシレスは初めて。
まるでブラシモーターみたいです。

早速走行してみると…
う~ん、立ち上がりはイイかな?
ストレート後半が伸びないってワケでもない。

B036

この日走行してたマスタークラス他車と比べ、特に遅くもなく速くもなく。
神風17.5Tとの比較では、立ち上がりが明らかにイイ、ってこともないけど、多少前に出る感じ?
元気がイイって表現はこの辺りの印象からです。

タイム的な違いは無かったけど、使用感は随分異なります。
素のKV値が低い分、ESC設定そのままだと3000に届きません。
ESCの進角を進めて合わせました。
またコギングの重さから予想してたけど、ニュートラルブレーキが強い。
ここもESCの設定で程よい転がり感に調整。

走行後のモーターも結構発熱してます。
神風17.5Tだとぬるい程度でした。
っても、ヒートシンクやファンが必要なほどではないかと。
KV値の上昇も殆ど無かったし。
LRP X12+ストスペ2?のクルマと併走しても遜色ありませんでしたから、悪くはないと思います。

B037

KV値やESCの設定含めもうちょい詰めたいですね。

|

« 3連休 | トップページ | ノーコン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/50808072

この記事へのトラックバック一覧です: ヨコモ RシリーズZERO:

« 3連休 | トップページ | ノーコン »