« Kizu月例レース第5戦レポ | トップページ | 神風17.5T »

2010年5月20日 (木)

まだまだ詰めが甘い

先日のレースに416WEを投入。
しかし、05ver.II以上の結果(リザルト)は残せませんでした。
まあ、予想の範囲内でしたが。

05ver.IIはこれまでに細かいセッティング作業をやって来て、自分好みの動きが(完全ではないけど)出せてます。
対して416WEは1日シェイクダウンで走行しただけ。
いくらハイエンドでもセッティングがキチンと出てなければ、バスタブに及びません。
ある意味当然ですね。

扱い易さの差が一番現れてるのがアベレージ。
前回のレース(05ver.II)より、予選・決勝ともタイムが落ちてます。
それでも、十分なセッティングじゃないにも関わらずベストがほぼ同等なのは、416WEの基本的なポテンシャルが高いと言えるのかも?

まだまだ詰める余地は残ってますし、確実に05ver.IIを上回れるレベルに持って行きたいですね。
次からは強制的にブラシレスへ移行となります。
パワーソースのセッティングも含めて見直さないと。

|

« Kizu月例レース第5戦レポ | トップページ | 神風17.5T »

コメント

ブラシレス移行に伴ってLi-feも必要になってきますが、どれにするか悩む所ですね。
頭が痛いですわ。(汗

投稿: yana | 2010年5月21日 (金) 11:52

レースまでに悩みつつ決めたいと思ってます(笑)

投稿: たけ丸 | 2010年5月21日 (金) 17:10

セイキのことをお考えでなければ、一番のものを選ぶのが最良ですよね。
セイキが絡むとバッテリーのチョイスに制限がかかる、というかそれしかないってかんじですね。
でも1本じゃ物足りないし、2本違う物を揃えてみるってのも良いかもですね。

投稿: ヤエン師 | 2010年5月21日 (金) 19:59

>ヤエン師さん
シャシーへの搭載性を考慮すると、形状にも気を遣いますしね。
まず、ALF3300で走行してみてからになりそう。

投稿: たけ丸 | 2010年5月21日 (金) 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/48397542

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ詰めが甘い:

« Kizu月例レース第5戦レポ | トップページ | 神風17.5T »