« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の記事

2010年4月30日 (金)

あと少し

少しずつ組立作業を進め、パッと見は完成?状態に。
ダンパーはまだバラしてもいないし、ボディのマウント穴とか、まだ作業は残ってて走行不可です。
それでも、GW中のシェイクダウンの目処は付きました。

Blog884
やはりバッテリー・ESC間のケーブルは、ハードケースバッテリー搭載を考えると上を通すしかなさそう。

Blog885
サーボ横置き&ローハイトとあって、メカスペースは余裕たっぷり。
スマートな配置をあれこれ検討するも、普通に並べただけ(笑)
サーボ・レシーバー・ESC間を少し空けて、隙間にケーブルやらキャパシタを押し込んで処理。

残るはダンパーのフルメンテに、ボディか。
ボディは次期ボディ選定中なこともあり、05ver.II用のエブロ・Axioに穴開け追加で使用予定。
同じボディの方が動きの違いが分かってイイかも。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

組立開始

ボチボチ組立始めてます。
各部を見てると、一応ハイエンドに分類されてる05MSとは結構違いますね。
ホントに細かい部分なんですが。

一番ビックリしたのは、リアデフの固定ネジが05系とは異なること。
外部からワンタッチでデフ調整出来るタイプになってます。
始めて41X系を使うので、以前からのオーナーさんなら何を今更かもしれません(笑)

Blog872
ロアデッキはOPの2.5mm厚仕様でした。
標準の2.25mm厚とどっちが良いんでしょう?

416は左右のロールバランスを追求してるらしく、シンメトリカルな構成が取られてます。
モーターマウント前部はステーで中央固定されるとか。
アッパーデッキも左右対称形状ですし。

ピニオンの固定が、裏からサービスホール経由じゃないと出来ないのはちょっと…な部分もありますけど、全体的にそつなく纏まってる印象。

Blog882
駆動系を組んで。

Blog883
サス周りも。
スタビでちょっと困った状態に…
スタビバーは新規で購入した方が良さげ。

セッティングは取説準拠で組みつつ、Kizu定番?を取り入れてます。
細かい部分はシェイクダウンで実走してからですね。

カタチになってきたので、後はメカ搭載を残すのみ。
えっと、知りませんでした…416系ってステアサーボの耳をカットしないとダメなんですね(汗)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

416WE:全バラチェック

416系の選択に当たっては、最新の416Xを第一候補に価格次第で416WE。
素の416は除外しました。
理由として、素416の中古は使い込まれたのが多いこと。
各部の疲労を考慮して除外。

416WEと416Xは評判が分かれてるみたいですね。
416WEの方が速いんじゃないか?とか。
新品を買う前提ならフロント・センターワンウェイ付属の416Xがコスト的に良いです。

落札した416WEは使用期間不明。
アルミバルク類はキレイだし、特にモーターマウントのモーター固定ネジ部分を見ると、アルマイト剥げも殆ど無く使い込まれた印象はありません。
その割にシャシー裏はそこそこ擦れキズがありますので、走行パック数は少ないけど屋外のアスファルト路面で使用されてたのかな?と想像。

少し残念だったのは、サスマウントの1個が僅かながら歪んでたこと。
でも、センターはダイレクトのままですが、フロントはワンウェイ仕様で追加購入不要。
歪んでたサスマウントも手持ちで同サイズがありましたし、まあ価格相応でしょうか。

Blog870
全バラチェックした結果は、先の通りサスマウント1個が微妙に歪んでる以外は問題なし。
ネジもアルミやチタンで組んであります。
再組立時には自分の流儀としてアルミネジは基本的に撤去。
チタンネジは場所に応じて再利用を予定。
アルミ製のターンバックルをどうするか悩み何処。
チタンに代えたいけど資金が(笑)

Blog871
中古なので、カーボンパーツは瞬着処理済み。
それでもロアデッキが擦れて荒れてたり、カーボン端の削りが自分的には甘い部分があったりしたので、軽くヤスリで削り作業。
削った部分だけ瞬着処理しました。

GWにシェイクダウン予定、のんびり組み立てます。
といっても、あまり時間の余裕はありませんが…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

タミグラFFP観戦

この週末は自分のRCはお休みにして、行楽地へ遊びに行く兼、タミグラ参加のみなさんの応援をと、三田のフルーツフラワーパークへ行ってきました。
いつもRC絡みでのお出かけばっかなので、たまには行楽地にね(笑)

Blog879

前日の天気予報だと晴れのはずが、当日は曇り。
しかもお昼前、出掛ける頃には時折雨がパラついてる。
現地は大丈夫なんだろうか?

高速下りてから昼食。
チビが「マクドで食べる」ってんで、マクドを探すが無い…
エラい時間をロスしつつも、マクドで昼食をすませFFPへ。

そそくさと会場へ移動。
遊びたいチビは嫁さん共々、遊園地へ。
こちらは会場で半日弱の観戦。

あやまっくさん、yanaさん、ぱすたんさんらをメインに予選後半から決勝を見学。
レース内容は過去に少し観戦したり、動画で見たりしてたので、これといって驚きはありませんでしたが、予選・決勝ともサクサクと進行されて行きますね。

Blog880
お三人のピット。

それぞれの決勝は…
う~ん、もっと上に行けても不思議じゃないんですが…
ショップレースに比べ、1ヒートの走行台数が多い(15台ほど?)。
しかも、時間は短い。
中盤より下位スタートだと、のんびり1台1台抜いてる余裕はありません。
一気に行きたい気持ちはありありと分かります(笑)

それでも、焦って絡んだりミスると自分が後退するワケで。
やはりじっくり攻略していくのが吉と感じました。

Blog881

yanaさんから、見てると参加したくなりません?と聞かれましたが。
いやちょっと・・・・・・・(苦笑)

運も実力の内、がハッキリと現れるレース。
これが今回の印象ですね。
参加されたみなさん、お疲れさまでした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

Newハイエンド決定

TA05MSに代わるハイエンド。
バッテリー搭載性の問題から05MSを手放したワケでして、次期ハイエンドはハードケースバッテリー対応のを検討。
現状、まだまだ少ないですが、これから色々と出てくるでしょうね。

その中で第一候補に挙げたのが、京商のTF6。
レッドアルマイトも好みだし、一応国産なのでタミヤ程ではないにしろパーツの入手性もそれなりだろうと。
更に懲りてないけどXRAY T3(笑)

ま、T3はキット価格以上にパーツがお高く、T2'007の二の舞になるのが見えてるため却下。
TF6はマジでポチッと行く寸前まで。
しかし、初期ロットは予約で完売。
ギリギリで踏み止まりました(笑)
冷静に考えたら、限られたRC予算で新車をゲットするのは厳しい。


Blog865
そんなこんなで、結局は某オクでウォッチした結果、中古の416WEをゲット。
05MSを買う際に重視した点、
パーツが05ver.II・TB-03等と共用できるのは大きく、タミヤで落ち着きました。
416系はハードケースバッテリーに正式対応ではありませんが、05MSよりは何とかなりそうなのがポイント。

今年は世界戦の年ですし、世界戦には416Xの改良版が参戦すると思われます。
その後か前に416XX?のキット販売があるかも?
そして今年終わりか、年明けにはハードケースバッテリー対応のハイエンド(417?)が販売されるでしょうね。

なので、当面静観して新しいマシンが出揃うのを待つことも考えました。
けど、上でも書いたように、そもそも新車を買うのは無理っぽいんで(笑)

416Xじゃないのは単に価格の問題。
やっぱ416WEの方が、多少落札価格が安めでした。
一長一短あるでしょうけど、自分レベルじゃ分からんだろうしね。

こいつでKizuの30Tクラスに参戦しますかね(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

さすがにラストかな?

Ni-MHのバラセル新品を組みました。
ATLANTIS 4500 Z-MAX全日本スペシャル、先日のおた抽でゲットした一品です。
さすがにもう、今後バラセルを、しかも新品を組む事なんてないでしょうね。
手持ちのシャンテ等に新品があったので、これらを使ってハンダ付け。

Blog877

Ni-MHのラストバージョンみたいなイメージがありますが…
次回走行でテストしてみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

第4戦レポ:追記

レース前の練習は2週間前、でも何故か?妙に間が開いた感覚。
2週間前に練習ってのはいつものパターンなんですけどね?
決勝レースの内容はグダグダで今イチ感がありますが、目標のAメインで走れたのでOK(笑)
毎回Aで走れるように修行しないと(笑)

今回の一番の収穫は、IFSを止めてラップが上昇傾向なことかな?
テックバネを使ったりがあるので、正確なとこは分かりませんが…
前回Bメインを淡々と走行して出したタイムを、僅かですが今回上回りました。
あれだけドタバタしてた割には…(笑)、ベストラップが上がった結果ですね。


レース本ちゃんは置いといて、他にも収穫がありましたよ。
おた抽では久しぶりに大物ゲット。

Blog876
全日本スペシャルっすよ!
でも値札が微妙さを醸し出してます(苦)
まだLi-Fe仕様に完全移行してない自分にとってはありがたいかも。

30Tクラス参戦は、手持ちのNi-MH消費モードでもあるんですが、手持ちが手薄なのでLi-Feに移行してしまうか迷いどこでした。
実質3パックのNi-MHでレースを消化してましたから、このアトランティス4500で少し余裕が。
つか、アトランティス1パックで、予選2回&決勝走ってもいいかも(笑)
性能は次回走行時にでも試してみます。


それから、もしかして一番大きなネタかな?
ちょっとフライング気味ですが、ドラミで説明があったのでOKでしょう。

30Tクラスのレギュが変更され、ブラシレスが解禁になる予定です。
詳細は現在詰めてる段階。
大まかには、
・ブラシレスはLi-Fe限定(銘柄・容量指定は無し)。
・ショップオリジナルブラシレスモーター使用。
・KV値規制有り
・現行ブラシ30Tと混走
な感じ。

難しいのは現行の30Tと混走なので、ブラシレス+Li-Fe仕様と速度域を揃える必要がある点。
どちらかの仕様があからさまに有利・不利だとレギュの意味がないですからね。
実施は7月の月例レースからになりそうとのこと。

レギュ確定のためのサンプル抽出を少しだけお手伝い。
手持ちのモーター・ESCのKV値を測定、変更後のテスト走行とか。
びっくりしたのが、ブラシレスはESCのパワーに占める割合の高いこと。
ストッククラスで特定のESCが入手困難なのも当然ですね。
良い体験になりました。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

Kizu月例レース第4戦レポ

病み上がりで今イチな体調でしたが、頑張って参戦してきました。
レース参加のみなさん、スタッフのみなさん、お疲れさまでした。

風邪は峠を越してるものの、薬の影響か朝から体がダルくて全くテンション上がらず…頭が重い。
集中力を欠きつつも、今回急遽IFSを止めて通常ダンパーステー(OFS)に変更した05ver.IIのチェック走行。
まあ、普通に走りますね。
ヤエン師さんにテックミドルバネをお借りして試してみれば、タミヤと大差はないけどまずまずの感触。
結局、テックロングバネを買って終日これで通しました。

Blog873
第4戦は特に冠レースでもないためか、30T・ストッククラスともやや少な目のエントリー。
30Tは19名だったかな?

・予選ラウンド1
トップ走行のおんせんさんには付いていけないけど、悪くないラップペース。
中盤までは11秒前半のラップでしたが、終盤になると巻きが…
朝の練習走行では巻きの兆候は全くなかったのに…
少し慎重になったけど、27L:5分8秒。
ベストは11秒06とまずまずで、抑えのタイムは出せた感じ。

ラウンド1終了時点での暫定順位は5位だったか?
ただ、8秒台だとAメイン確定とはいえずボーダー近辺。

・予選ラウンド2
Aメインを確実にするには5秒台を出したい。
巻きの対策にリアダンパーを立ててみる。

ベストは11秒04が出るも、縁石に乗って裏返ったロスが大きく26L:5分フラット。
タイム更新できす、Aが遠のいた…
と思ってたら、他の上位陣がタイムアップ出来なかったラッキーもあり予選トータル5位でAメイン入り。
7人切りの6位とは0.02秒、7位とは0.5秒の僅差ですよ(汗)


今回のレース、一番の目標はAメインに残ることだったのでホッと一息。
いやね、今年の開幕戦でAメインに残りA2の結果を出してたけど、その後はBばっかであのAはフロック?みたいな雰囲気もあったんで、何とかもう一度と思ってました(笑)
朝から集中力に欠けてたけど、これは悪い意味じゃなく適度に肩の力が抜けて良かったのかも。
気負いすぎずに(笑)


Blog874
でも決勝のメンツを見ると、ベストタイムは多分最下位。
一発の速さがないのはアベレージで挽回するしかない。
ダメ元で、ダンパー角を元に戻し、曲がり重視の方向にセット変更。
支給モーターもそこそこ回ってる、つか手持ちのより回ってますが(20000rpmオーバー)。

・決勝Aメイン
5位と真ん中なので、前後に挟まれてポジション取りが苦しいだろうと思ってたら、案の定1・2コーナーでキツキツ。
他車とサイドバイサイドになり、接触を避けるためホンの少しアウトに寄せたつもりがヘアピン前でコンクリ外壁にヒット。
一気にドベ。
さらに次の周、同じ場所で今度はイン側フェンスに接触、弾かれまた外壁へ…
場外乱闘のおまけ付き…(苦)
破損せずレース続行できたのはラッキーだったかも。

スタート後の数周でぶっちぎりのドベ。
テンションだだ下がりですわ。
セット変更も悪い方向だった様子で、上がった路面に対して少々シビアな操縦特性。
安定したラップを重ねるのが難しかった。

それでもレース中、1位2位にラップされた際、しばらく同じペースで追走できたのは収穫。
決勝は8分と長いし、安定方向のセットで挑むべきだったと反省。
欲を出すとダメですな。

初めてベスト10秒台を記録するも、10秒99と微妙なタイム。
しかも、これ一回だけと、マグレ風(笑)
なんとなく、10秒台は見えて来たけど連発はとても無理っぽい。

最終結果はブービー。
でもまあ、一番の目標であるAに残ったから良しとします(笑)


Blog875


yanaさんとヤエン師さんは…
どうも記憶喪失らしく、レース参加した覚えがないとか(笑)
レポも上がらないと思われるので、代筆しますかね(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

久しぶりの05MS

ですが、走行したとか走行準備のメンテ記事ではなく…
サヨナラしました~
色々と検討した結果です。

一番の理由は走行性能云々ではなくて、主流になりつつあるLi-Po・Li-Feのハードケースバッテリー搭載性の問題。
まあ、買う前から一番懸念してた部分ではあるんですけど、やはり厳しいなと。

Blog864

アッパーデッキの高さは設計の古さ?もあって低すぎることはありません。
けどモーターマウント前後のアルミバルクが引っ掛かってしまいます。
買う際はこの部分の高さがギリギリOKかと判断してましたが。

実際にはALF3300でも若干削らないと搭載不可。
ガンガン容量UPする最新バッテリーは厚みが増えてることもあって、実質搭載できません。
手持ちバッテリーで走行は可能なので、ギリギリまで使う考えもありました。
けど、Newバッテリーを買ったとしても使えないってのはね…
結局、中途半端に使って疲労させるより、新品に近い状態で売却した方が良いと判断。

ろくに走行せず、セットも詰められず、性能を見ることもなく手放すのは残念ですが…

| | コメント (5)

2010年4月13日 (火)

モーターチェック

レースで使う30Tモーターの様子を伺いました。
いつもレース前の練習走行では、同等速度に合わせたブラシレスを使用。
練習終盤の数パックは、30Tに載せ換えてモーターの調子を見ると同時に特性に慣れる様にしてます。
しかし、前回の練習では時間の余裕がなく面倒だったため、30Tでは走行せず。

Blog869
コミュ研済みだったので、ブラシとの当たりを付けるため軽く回しました。
その後のチェックで、19000rpmちょい。
電流値も普通かな?

レース本番と練習で少し使ってるだけですが、今年に入ってからコンスタントに19000rpm台をキープしてます。
とても20000rpm以上回るとは思えませんけど、レースであからさまにストレートが遅いこともないし、ま~良しとしましょう。

問題があるとしたら虎の子の1個なこと。
そろそろコミュ径も限界に近いし、新品モーターもしくはローターをゲットしておきたい。
レース時にトラブったら代えがありませんからね。
いつになったら入荷するのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

フッティングチェック

フロントを通常のダンパーステー化したため、ボディとの干渉をチェック。
多くの人が、ハイエンドやバスタブのダンパーステー仕様にエブロボディを載せてるため、普通に載るんだろうと思ってました。
けど、改めてチェックしてみると、微妙に浮くというか下げ切っては載りませんね。

Blog866
エブロ

Blog867
Axio(フロント)
Blog868
Axio(リア)

下にピットマット敷いて撮影したら全く分からずの画像になってしまった…
タイヤとホイールアーチの微妙な違いから想像してください(笑)
エブロは許容範囲かな。
意外とフロントの低いCOROLLA Axioはフロントだけ見てると問題なさげなものの、リアが妙に浮いて見えます。

走行に支障はないかな?
前(IFS)より下げられないのは、気分的にイマイチですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

可能性の追求?

思うようにタイムアップが果たせない05ver.II。
完全に手詰まり感が…
待望のカーボン強化バスタブ発売決定も5月下旬。

Blog863
そこで現状出来る範囲で、IFSを通常のダンパーマウントに変更。
フロントの接地感が良くなるか?
TB-03で少し試した時は良い感触でしたけどね。

ぶっつけでレース投入となるため、普通に走るかが問題。
バネとダンパー角の調整で何とかなるだろうと楽観的に考えてます(笑)
それよりエブロボディだとダンパーステーに微妙に当たり気味。
気持ちボディを上げないとダメみたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

Kizuで練習

なんだかんだで、先月の月例レース以降毎週Kizu通い(笑)
これで、セットも決まって快走なら嬉しいんですが、そう上手くは行かないのね(汗)
朝からヤエン師さん、昼からN村さん、夕刻前からあやまっくさん、夜からはdoraさんが。
その他のご一緒したみなさん、お疲れさまでした。
ダベリやチキチキ等、楽しく1日過ごせました。

Blog860
土曜にしては人少な目。

この日、路面は朝から低グリップ。
最近ではこんなに低いのは覚えがありません。
タイムもクルマの動きは悪くないけど、12秒を切るのがやっとのレベル。
ヤエン師さん共々、今日の路面はどうなってんの?

それでも、バネのレートやダンパー角の調整で少しでもクイックに曲がれるセットを模索。
ようやく11秒半ばが安定して出るように。
20パック超のタイヤが限界かと、10パック程度のに交換。
ちょうどバッテリーも炊き上がってGoodタイミング。

やはりホカホカバッテリーはパンチあります。
パワーにものを言わせてタイムは11秒3まで上昇。
しかし、10秒台は見えませんね…

この後は新品タイヤを下ろして、レース用に慣らし走行。
1パック目は引っ掛かり感のない転がるフィールにビックリ。
使い込んだ中古とは全然違う。
が、2パック・3パック目となると急にグリップし出し、ピクピク感がキツい。
タイムはベスト11秒3~4。

Blog861
レースに向けてあまり良い状態ではありませんね。
これはタイムだけじゃなく、このままのセットではレース当日路面が高いと悲惨かも?
対策はゆっくり脳内妄想してみます(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

小ネタ

ぱすたさんが見つけてきた、充電器スタンド
早速使ってみました。
ベタ置きよりも液晶が見やすく良いイイですね。

使用状態はこんな感じ。
Blog857

角度調整可能。
Blog858

ただ、スタンドに充電器を置いてるだけなので、滑ったりして少々座りが悪い。
そこで滑り止めに、こんなのを。
クルマのダッシュボード等に携帯とかを固定して置ける、カーショップで良く見かけるアイテム。
余り物を使用(笑)
Blog859

最初はダメでも105円と思ってましたが、結構使えそう。
ぱすたんさん、ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

30T OnlyDay Part2

さて、自分の走行の方はというと。
COROLLA Axioボディでどれだけ行けるか?、セットを詰めてみるのが今日のお題。
その前に、前回の巻きを解消するのが先決でして、エブロを載せてセット変更してみます。

Blog856

巻きは意外と簡単に解消。
どうも逆に考えてた部分もあって、リアのダンパーを立てたら収まりました。
無理矢理突っ込んで曲げると巻くこともあるけど、現状程度ならOKな範囲。

ここからAxioにチェンジ。
セットそのまま走ると、やはりグラグラロール多め。
コーナーの出で蛇残りしたりとラインが安定しない。
タイムもエブロと比べ、0.2秒ほど落ちてる。

あちこちセット弄りつつ走行を繰り返すも、微妙にフィールは変わっても大きく変化無し。
タイムもベストは11秒半ばで、大きく落ち込む事もない変わり何やっても動かん。
同じ05ver.II使いのM田さんから、サスピンのスペーサー変更のアドバイスが。
フロントに荷重が乗りやすいメリットがあるらしい。

しかし、このセットも微妙にフィールは良くなったけど、大きな進歩はない。
見学に来られたおんせんさんから、マシンの動きは良いじゃないですかと言われる。
確かに動きは悪くないけど、タイムが出~へんねん(笑)

かれこれ20パック近く走行してるタイヤが限界かな?
現状の動きは良いからお古のタイヤに無理してセットを合わすより、新品タイヤで様子見た方がエエんじゃね?>おんせんさんのアドバイス。
確かに一理ありますな。

どうしても丸く回れないAxioを止めてエブロに戻すと、微妙にタイムも上昇。
特にコース左側区間で丸くラインを通せるのが一番の違い。
ラスト、タイヤを手持ちで一番マシなのにチェンジし、何とかベスト11秒18。
やっぱタイヤコンディションの違いは大きい。

巻きを解消出来た以外は、セットもさして進まずタイムも上がらず。
これといった成果無く1日終了。
現状のセットは安定走行できるもの。
この日クリアラップを取れた時、5分走行してベストとアベの差が0.3秒以内だったし。
ただ、一発の速さがなくベストが11秒を切れない。

大きく変えないとダメかな?
でも変えて転倒しまくりや、巻き大会になるのも勘弁。
判断が難しいです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »