« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の記事

2010年3月30日 (火)

30T OnlyDay

先月のビキナーズDayに引き続き参加。
今回はチビだけじゃなく、自分も走行。
それにしても忙しくて疲れた…

自分とチビのマシン両方面倒みないといけないし、今回は何故だかチビのTA05がトラブル頻発。
何度かフェンスヒットすると、ステアタイロッドが外れる。
外れてマトモに走行出来ないのに、強引に走行を続けるからガンガンぶつける…

動きがおかしくなったら即走行止めてチェックしろ…と言いますが、操縦レベルがレベルなんで動きがおかしいと判断できるのか?
実際、言われても???な顔してました(笑)
しかし、何度も走行してるうちに何となく分かってきたのか、ぶつけた後にコースサイドに寄せてチェックしたりと(笑)
「外れた」とマシンを回収してくるようになりましたよ(笑)

どうもナックルをハードタイプに交換したのが仇になったみたいで。
キングピンのねじ山がナメ易いのに閉口してハードにしたんですが、クラッシュ時の逃げがなくなってタイロッドが外れる様子。
へたってるのもあるだろうと、タイロッドのアジャスターを新品に全交換。
多少外れる頻度は減ったけど…

そうこうしてると、また「外れた」。
いや外れたんじゃなくて、ナックルが逝ってます(汗)
ハードナックルが壊れるとは。

ショップに04足のナックルは売り切れ。
手持ちの標準ナックルに交換。

お次は「タイヤが外れた」
見れば、SWEEPホイールのハブ部が損壊。
あり得ない状態のタイヤ(ホイール)でしたんで、まあ寿命か(笑)
瞬着で塗り固めて延命してましたが。
Blog854_2

と、また「タイヤが外れた」
マジ?と焦りますが、キングピンが折れてます。
再度ナックル共々交換。
これで手持ちのナックルは無いし、ショップにも無いため次壊れたら走れんから終わりやぞ、と。

走行・修理・走行・修理とピット作業が忙しい。
ふと、「他のクルマはポーンポーンと音が鳴るのに、なんで自分のは鳴らんの?」
ってことでARCポンダー装着(笑)
走行後はモニター画面を見に行きます。
が、内容はまるで理解出来てません、当然か(笑)

走行を見てる限り、前回よりクラッシュ頻度は多少減った感じ。
それでもトラブル頻発なのは、これまでの疲労が貯まってたのもあるでしょうね。
ラスト近くにはバンパーサポートのパーツまでが逝ってました。
Blog855

1日、他の方に迷惑を掛けつつも走行して楽しかった様子。
ずっとテンション高く「次走る時間は?」
撤収後、帰る際にちょっとミスして怒られグズグズ。
それもあってか、クルマに乗ったら速攻でグーグー(笑)
帰宅後は次に初心者が走れるのは何時?と、やる気満々。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

Kizu月例レース第3戦レポ

事前練習は2週間前。
その際に再発した巻きの症状を改善すべく、全バラメンテしてバスタブの歪みまでチェックするも、朝一の練習走行ではやはり巻きます…前途多難な雰囲気(苦笑)

加えて今回はEXTREMEカップの冠が付いてるレースで、予選が3ラウンド。
チャンスが多いのは有り難いけど、ヒート間が詰まってて練習走行が出来ない。
そのためセット変更はぶっつけになり、チェック出来ないのが痛いところ。
結局、予選・決勝を通して殆どセットは変えてません。

Blog850
朝一の走行でCOROLLA Axioを試し、取り敢えず予選1ラウンド目はこいつで。

・予選ラウンド1
軽量エブロと比べ、重い上に重心の高いAxioボディ。
グラグラとロールが多く、安定感に欠けます。
基本的には頭の入りも良くて好みの動きなんですが…
このボディにセットが合ってない。
大きなミスはなく、取り敢えず26L:5分7秒。
ベストは11秒46とイマイチ。
ラウンド1トータル:9位/26人。

・予選ラウンド2
前述の様に、セット変更→チェック走行が出来ないため、ボディをエブロに変更。
安定してるな、と安心して攻めてると2回ほど巻いてタイムロス。
ベストは11秒17まで伸びるも、ミスが響いて27Lには入れず26L:5分3秒。
それでも微妙にタイムアップ(笑)
ラウンド2トータル10位/26人。
他がタイムアップしてるため順位はダウン。

・予選ラウンド3
Aメインに残るには27Lが必須。
後はタイム勝負。
ノンミスで走れれば、ラップペース的に27Lは可能なんで気合い入れます(笑)
ベストは11秒23なものの、全ラップ11秒台で走行。
しか~し…、タイムアップのコールでもしかしてゴールした?と気が緩み巻き巻き…
ラストラップが15秒と27Lはしたけど5分14秒…
最終予選リザルトは9位/26人。

Blog851
ラストラップのミスが無ければ(タラレバは禁物ですが)、ギリでAに引っ掛かってたかも…正直悔しいですわ…
決勝はBメイン2番手からとなります。



さてさて、お知り合いの状況はというと…
yanaさん、あやまっくさんは、マシンの動きに四苦八苦してるご様子で決勝はDメイン。
そんなお二人を尻目に快走してたのが100さん。
Kizuでの走行が浅いにも関わらず、おんせんチューンモーター&おんせん塾の成果か?Cメイン入りと先のお二人の上を行ってます。
久しぶりのレースになるヤエン師さんは、一発のラップは良いものの5分間を上手く纏めることが事が出来ずにCメインでした。
そしてdoraさんはビックリ(失礼!)な安定感で、予選結果は自分の直ぐ後(同じBメイン)。
おちおちしてたら抜かれそうです。

Blog852
モーター調整に余念のないあやまっくさん。
が、やり過ぎの悲劇が…



・決勝Bメイン
決勝までの時間で巻き対策のセットを施しチェック走行。
多少はマシな雰囲気かな?

と思ってたら、スタート直後のシケイン入り口で巻き…回りこそしなかったけどふらついた隙に抜かれて3位に後退。
巻きが解消してないことが判明したため、抑え気味に走る戦法で(笑)
数ラップ後に前走のミスで2位に上がりトップを追いかけます。

トップのM田さんの方がラップペースが良いため少々苦しい状況。
が、M田さんのマシンはセットが上手く取れてないらしく、10L過ぎから巻き多発に。
お立ち台で隣りだったんで、喋りながら走行「もう終わった」と(笑)

クルクル巻いてる隙にトップ奪取!
終盤、M田さんと前後した時に「巻いてないですね?」と聞けば、
「巻かない様にゆっくり走ってます」(笑)

doraさんやM田さんと前後して走行する場面もありましたが、無理して追いつき抜くことはせず、ミスしないように最後まで集中して走行。
展開的にミスで後退するのはイヤやし、そもそもBメイントップは微妙で妙な緊張感ありますから(笑)
8分終わって、2位と7秒差のトップフィニッシュ!
まあ、抑えて走行したから安定したラップを重ねられた感じ。

Blog853
次回はキチッとセットを決めて、全開アタックしたいです。
結果は置いといて、モヤモヤ感無しの走行を希望(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

Kizu月例レース第3戦参加

Kizuの月例レースに参加してきました。
参加されたみなさん、スタッフのみなさん、お疲れさまでした。
前回に引き続き、30Tクラスは26名エントリーと中々の賑わい。
秒差で順位が上下するシビアなレースでした。

結果はBメイントップ。
予選・決勝ともベストとアベの差0.4~0.5秒と、安定して走行できたのが一番の収穫かな?
前回レースは巻いて踊りまくってましたから。

それ以外は、巻きの症状と悪戦苦闘するばかりで少々ストレスが…
あんまり気持ちよく走れたとはいえません。
巻かないように抑えて走行、我慢大会風(笑)

巻きがなくなれば思い切ってコーナーに入れるんで、後0.1秒、0.2秒詰められそうなんですが。
同時にAメイン入りも見えてくるはず。
現在はAに残れるかギリギリのボーダー位置。
だからこそ、後0.1秒が大事なんですよね…

ここは次回以降の課題ってことで、次頑張ります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

続:05ver.IIのメンテナンス

週末はボディの塗装とモーターのコミュ研で終了。
05ver.IIは全く手付かず…
ようやく、バスタブにサスを組み付けた状態で放置…

Blog849

こりゃちょっと急がんとマズいかも…

しかし、気になることも多くてね、集中力が散漫になりがち(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

COROLLA Axio:追記

シューグーでの補強も完了、ボディの準備はOK。
レースに投入するかは当日の練習走行でチェックしてからですね。

他のボディと見比べたりして…

載りそうと書きましたが、やはりOFSへの搭載は微妙かもしれません。
エブロと比較し、フロントボディポスト部の高さが約3mm低いです。
エブロはダンパーステーで支える感じにして搭載位置が最適?とのことなので、COROLLA Axioだとちょっと浮き気味になるかも?

ウイングはスープラGT・SC430のものと形状がほぼ同一、ステー幅同じ。
そのまま装着可。
スープラGT・SC430のはブラックなんで、見た目的にはこっちの方が良さげ。
ただ、高さが約10mm低いため、ウイングの効果は半減するかも。
素直にOPウイング装着が無難かもしれません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

COROLLA Axio

05ver.IIのメンテは後回しにして、週末はボディ塗装に励んでました(笑)
最近のタミヤボディでは一番好みのカタチ。
ボディ単体で販売されたときから気になってて、軽量エブロを買うときも迷いました。
あの時は、軽量ボディを使いたくて保留しましたけど。

Blog846
ノーズやテール周りの造形は凹凸が少なく、比較的マスキングは楽。
塗り分けはいつものパターンです(笑)

Blog847
ディティールを高めるため、リアフェンダー部のフィンは別体のポリカパーツが。
貼り付けてもワンクラッシュで簡単に剥がれるだろうな?と迷った末に、取り敢えず装着。
取れたら取れたで気にしない方向で(笑)

しかし、標準ウイングの成形色がオレンジって…
ボディカラー次第で合う場合もあるやろうけど、ホワイトベースの自分の場合は浮きまくり。
無難なブラックかホワイトにしてもらいたい。

Blog848
細かい部分では、フロントのリップが小型なので結構クラッシュに強いかも?

シャシーがバラバラなためフッティング確認は出来てませんが、多分IFSじゃなくても載りそう。
フロントが極端に短いため、バンパーカット要らしいです(取説によると)。
鼻先が短いんで、見た目はコーナーの入りが良さそうな気がしますが?

反面、エブロは当然としてSC430との比較でもルーフが高くて長いため重心は高め。
ロールが多くて転倒しそうな気もしますね。

さて後はフロント周りの補強。
メッシュテープとシューグーで固めとかないと(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

05ver.IIのメンテナンス

レースまで走行予定もないんで、のんびりメンテ週間。
バスタブフレームの状態を確認するため、ほぼ全てのパーツを取り外し。
外したついでに幾つかのベアリングをメンテ。
が前回の進行状況。

懸案のバスタブは特に歪みは見あたりません。
ヘタリは…これは正直分かりません、確実にあるとは思いますが…
今回はこのまま組んで、バスタブの交換は次の機会に再検討。

Blog845
バラしたパーツを適当にトレイに放り込んでたらこの有様。
改めてツーリングカーはパーツ総数が多いと感心?
一つ一つのパーツをキチンと組み上げるのは意外と難しいもんです。
でも、それができてないと普通に走りませんしね。

放置しとくわけにもいきません(苦笑)
レースまでに、じっくりのんびり組み立てます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

上手く行かない理由を考察

考察なんてオーバーですがね。
先日のセット変更からマシンの動きを反芻して、脳内で妄想中です(笑)
バネやキャンバー、アッパーの角度と色々変更、各種組み合わせを試したけど良いバランスは最後まで分からずじまい。
ラスト近くではリア巻きまで再発…

一番の反省点は、ソフトなバネを試さなかったとことかな?
転倒しないからミディアム相当でイイや、と思い込んでました。
一度思い切ってソフト方向に振って様子を見るべきだったかと。

それとリバウンド。
思い返せば、減らしてから巻きが発生してたような?

レース用に新品タイヤを組んで、何パックか慣らし走行をしました。
しかし、新品と中古じゃ動きがまるで違って、ここで変にセットを弄ったのも失敗。
その後中古に戻したら、更に動きが悪くてセット共々迷宮の入り口(笑)

バスタブの歪みやヘタりも気になる部分ですしチェックが必要。
もちろんサスピンやサスマウント含めて。


Blog843
ともかく、レースに向けて全バラ。

Blog844
今回は久しぶりにベアリングまで(笑)
のんびりとですが、徹底チェック&メンテで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

そう上手くは行かない…

先日のビキナーズDAYにて、偶然?良い方向に向いたかに見えた05ver.II。
それを確かめる、さらには進歩させると、意気込んで行ったは良いけど見事返り討ちってな雰囲気(笑)
当日ご一緒したみなさん、お疲れさまでした。

Blog840
雨で湿度が高い影響か?路面は先週より上がってます。
それでも走り始めは、結構快調。
お昼頃までの数パックで、ベスト11秒2とか3。
詰めたら10秒台?な~んて(笑)

Blog841
午後からはエラい人数でピットも満席近く。
常時15人位走行してて、コースのあちこちで接触事故多発(笑)
クリアラップを1周も取れない状況。
ただ、コース状況以前に05ver.IIの調子が下降気味。
セットを細かく弄って、バランスを取ろうとするも上手く行かない。
転倒しまくり、ではないけど動きが安定しない。
走行台数の多さから急激に上がりだした路面の影響もあるかも?
タイムも11秒5~7へ下降。

Blog842
ピット正面はぱすたんさん。
yanaさんが文句垂れるほど好調でしたね(笑)

夕刻から湿度が下がったからか?少し落ち着いた様な気が?
セットは迷宮入りしそうで、変な巻きまで再発(汗)
そんな中、ベストは11秒1と10秒台まであと一歩。

レース当日まで走行予定はないので、巻きの原因やセットは脳内に頼るしかないかも。
次回のレースも厳しそうな雰囲気がしてきました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

週末の準備

準備開始ですが、今回は楽ちん。
先週にメンテしてるし、セットも良い感じになってますからね(笑)
ダンパーのメンテくらいでしょうか。

Blog839

後はセットの微妙な変更点を幾つか想定しておかないと。
路面状況に合わせてアジャストする、一番苦手で出来てない部分ですから。
先週のセットを基準にして、あれこれ試したいと思ってます。

特性的に合わんなと思ってた軽量エブロも、セット変更で印象が変わりましたね。
カクカクした動きと思ってた大半はセット側に問題があったようで。

リセッティングの成果がタイムに現れるか、楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

ビギナーズDAY・その2

KizuのビキナーズDAY。
チビだけじゃなく、保護者の自分にも収穫がありましたよ。
05ver.IIのセットで進歩が。
正確にはベースセットが決まった感じでしょうか。

セッティングの進め具合は、詳しく書いてたらキリがない。
簡素に書けば、ソフト方向に振ったら動きが良くなった、の一言で終了(笑)

だけではなんなので…

セットの疑問点を平井さんに尋ねてたら、
「先日のレース、リアが動きすぎな感じでしたね」
「巻きの原因もそこじゃないですか?」
と言われ、さすが観察力が鋭いな~と(笑)

実際レース後、リアのバネをハード寄りにしたら巻きがマシになったことを伝えると、
「マシンあります?」
ここから、セットのチェックが始まりました。

平井さんにドライブして頂いた結果のアドバイスは…
今のセットの方向性も有りは有り、
ただ、タイヤのグリップに頼ったセッティングになってるため、
路面状況の影響を受けやすいのが難点。
タイヤの消耗も激しい。

いやはや、恐ろしく的確なコメントにビックリでした。
昨年からKizu月例レースに参加し始め、リザルトは毎回上下してばらつきが大きいです。
理由はその日の路面に合わせたセットが出せないこと。
裏返せば路面の影響を受けやすいセットに振り回されてる。
ズバリ…ですな。

さらに現状チェックのため、高橋くんにもドライブして頂きました。
この時助かったのが、先日購入したKOヘリオス。
ホイラーで操作できるなら…、これまでだとNGでしたけどね。
走行中のチビに「休憩や、休憩せえ~」と、ヘリオスを強奪(笑)
ピットに戻ったチビは「なんで休憩せなあかんの?」と不満げ。
自分のエスプリからモジュールをヘリオスに載せ換えて対応しました。

高橋くんのコメントも平井さんと同様。
さらにセット変更して、再度ドライブをお願い。
と、自分では全く走行せずに、セット変更されて行きます(笑)

でも走ってるマシンを見てるだけでも、動きが全然違ってます。
スムーズに頭がコーナーに入ってるし、適度なロールで姿勢も良い。

ラスト近く、我慢できずにコソッと10Lほど走行。
ハイサイドや巻きは全くなくて、ドライブが滅茶苦茶楽ちん。
高橋くんに見られてて「イイ動きしてますよ」と。

チビはチビで、1日走行できて大満足。
こっちもセットのブレークスルーができて充実した1日となりました。
ここをベースに次回の練習で細かい詰めを出来たら。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

ビギナーズDAY・その1

先日の日曜は、KizuのビキナーズDAY開催。
EXPお断り、初心者オンリーの走行とのことで、普段グリップコースでの走行機会がないチビにうってつけ?と参加してきました。
いつも自分ばっか走行して楽しんでるのでたまにはね。
今回は黒子に徹して、前日はチビの05をフルメンテ。
ただ、ピットでヒマな時間を持てあましても勿体ないので、05ver.IIも持参し1日掛けてメンテナンス予定です。

今回のイベント、参加者は少ないんじゃないかと勝手に予想してて、チビの走行機会に最適と踏んでたんですが、当日朝到着すると結構な人…
こりゃ、やばいかも…
走るシケイン&クラッシャーのチビが邪魔にならないといいけど…不安が…

ドラミ終了後早速走行。
まずはトリム調整や普通に走るかのチェックを含め自分で走行してみます。
ヘリオス(ホイラープロポ)の操作に違和感を感じつつ(笑)、まあ普通に走るんでチビにチェンジ。

で、ビックリしたのが、予想クラッシュ率を半分以上下回るチビの走りっぷり。
といっても、あちこちフェンスにクラッシュしまくりなのは事実ですが…
以前なら全開でフェンスヒット、まるでコントール出来てなかったのが、ドリフトの経験が生きてるのかな?
コーナーでは減速して曲がってるし、操作を見ててもコントロールしてる風。
ちょっとは上達してるね、ウチのチビ(笑)

Blog836
操縦台でも真剣な眼差し?

過去何度かツーリング(グリップ)の走行をしても、1日でバッテリー1パック消費するかどうかの走行時間。
休み時間が長く、「やらんの?」と聞いても「ぶつかってばっかで面白ない」と、昼過ぎにはギブアップのパターンでした。

今回は昼頃一時的にテンションダウン傾向が見られたものの、その後持ち直し夕刻に掛けてひたすら走行してました。
昼飯食ってから帰路につくまで、「腹減った」「おやつ!」の言葉もない。
自分でもクラッシュが減って、少しは上手く走れてる実感があったんでしょうね。

Blog838
家充の4パックで十分?と充電器のない簡素なピット。
この後、バッテリー消費が激しく、急いで充電器&安定化を引っ張り出して充電しました(笑)
最終的に5パック消費、良く走ったなと感心。

Blog837
昔ならクルマ出しのヘルプが必要でしたが、この日は気ままに走行開始。
終わっても、自分でSW切って戻ってきます(笑)

この日のイベント参加者はレース指向の人が多かったこともあり、夜からは模擬レースが実施されることに。
チビは大真面目に「レースか?どうしようかな?」とのたまってます(笑)
いやいや、いくら何でもレースは無理っしょ。
開始が6時からとイイ時間なのもあり、レース途中でお先に撤収させて頂きました。



ビギナーズDAY、予想以上に良いイベントでしたね。
聞けるのが前提だから、ホントに気楽に質問等できます。
話しだけでなく、マシンのセットを直にチェックや、テスト走行まで。
セットポイントの指摘も、あまりに正確すぎてビックリですわ(笑)

参加されたみなさん、スタッフのみなさん、お疲れさまでした。
そして、動くシケインのチビがご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
正直、面倒なヤツが走行してるなと、思われたと思います。
暖かく見守って頂きありがとうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »