« 今年の走り初め | トップページ | 成長してるかも »

2010年1月11日 (月)

コントロールタイヤ?

先日kizuに行って始めて知ったんですが、月例レース30Tクラスはコントロールタイヤ制を検討してるらしいです。
理由はKizuで定番のタイヤ、ソレックス40Rのライフが短く高コストなため、30Tクラスはより安価に楽しめるようにとの配慮からの様子。
より低コストで楽しめるならありがたい話しですよね。

タイヤはSWEEP40R、インナー・ホイールセットの接着済みを予定しているそうです。
30パック保つとのウワサがホントかどうか?

そのタイヤを(テスト済みの中古ですが)、某メーカー代表のご厚意でテストさせて頂きました。
事前のアドバイスで、キャンバーフロント:2.5度、リア:3度の指定にビックリするも、キャンバー以外のセットはそのまま走行すると…
至って普通に走ります!!

同じ硬度40でもソレックスと比べ若干グリップは薄め。
それでも特にアンダーだとかリアが巻くとかはなく、操縦特性もほとんど変わりありません。
ちょっと動きがまったり気味か?程度。
走行後のタイヤトレッド面も至ってキレイ。

これならライフも期待できそうですし、導入に賛成一票(笑)

|

« 今年の走り初め | トップページ | 成長してるかも »

コメント

キャンバーの指定にはびっくりしましたが、実際に入手してアレコレ試してみたいですわ。
価格も気になりますが耐久性がホントなら魅力ですね。
ちなみにリア3度のキャンバーは手持ちのゲージだと計れませんが…。(汗

投稿: yana | 2010年1月12日 (火) 18:47

価格は普通に2000円ちょいですかね?
何れにしろ、ランニングコストが下がるなら導入してほしいです。

投稿: たけ丸 | 2010年1月13日 (水) 00:17

公式発表出ましたね。
2290円とソレックス一式よりは結構安くなりましたね。

ライフも長く、グリップを上げる効果がソレックスより遥かに高いらしいので期待出来ますね!

投稿: dora.k | 2010年1月16日 (土) 18:18

初戦後にアナウンスがあるのかと思ってたら、意外と早かったですね。
確実にランニングコストは下がるのでありがたいです。

投稿: たけ丸 | 2010年1月16日 (土) 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/47249846

この記事へのトラックバック一覧です: コントロールタイヤ?:

« 今年の走り初め | トップページ | 成長してるかも »