« Kizu月例レース2010初戦 | トップページ | コントロールタイヤセットは? »

2010年1月18日 (月)

Kizu30Tクラスレースレポ

昨年秋から参戦してるKizuの30Tクラスレース。
来月の2戦目からは、コントロールタイヤが導入されるため、若干変化があるかもです。
取り敢えず初戦は昨年レギュのままですんで、事前練習時に組んで慣らしたソレックス40Rを使用。
TA05 ver.IIのセットは基本的に変わりはなく、微調整の範囲なんですが、今回はちょっと冒険セットを試しました。

Blog814

レース前、午前中の練習走行で試すと…
まずまず、良い感触。
このセットのまま予選に臨みます。

・予選ラウンド1
1番スタートとタイムの出し易い好条件にも関わらず、2L目に縁石を踏んで裏返り。
更には縁石ジャンプでショートカットし、戻るロスも…
26Lに行けず沈みます。

Blog815
ラウンド1終了時点のリザルトはBメインポール(笑)
ラウンド2でタイムを上げる人もいるでしょうし、自分の立ち位置はボーダーギリギリって感じですね。
前回、前々回のレースも同位置でしたし。

・予選ラウンド2
ラウンド1の結果から3番手スタートなので、ラップペースがイイとしても前走者をパスしないとタイムを上げれず厳しい雰囲気。
実際、トップのおんせんさんは逃げの一手で悠々先行。
前走のNお父さんを追いかけます。
後には付けるけど抜けない。
焦ってミスして離れる、また食い付く、を繰り返し。
最後まで諦めずに追走した結果、このヒート2位。

Blog816
最終リザルトはA4。
決勝グリッドに一つでも前に付けられたため、決勝の結果に繋がったと思います。
最後まで諦めちゃダメですね。


決勝までの時間でセットを微調整。
冒険セットの中身は…
FFサスマウントにスペーサーを入れて、スキッドを付けてます。
予選時は0.5mm。
路面が上がってくると転倒するかと、予選ラウンド2も0.5mmのままだったんですが、意外と路面は安定傾向なので、1mmに増量。
練習走行では良い感触なので、決勝はこのセットで。

このフロントスキッド。
以前の超ハイグリップ路面状態の時に試したら転倒しまくりの散々な結果。
でも現状程度の路面なら有効そうです。

Blog817
決勝Aメインは支給モーター使用。
ヨーロピアンコネクタのハンダ付けに手間取り焦りつつも準備。
当たりモーターが1個あったらしいけど、誰も引かなかったそうな。


・決勝Aメイン
4位スタートから。
クリーンなスタートで混乱無く1L、2L。
前走者がラインを外した隙にパスして3番手に。
2番手の韋駄天さんを追いかけます。

ジワジワ接近し、最終コーナー付近でインから…
しかし、軽く接触し回してしまいました…
一瞬待つか迷ったんですが、「済みません!」と声を掛けて先行しちゃいました。
ホントに韋駄天さん、御免なさいでした。

この後はトップのおんせんさんを追いかけ、アナウンスを聞いてる限り最小で1.2秒差まで詰めましたが…ここまで。
レースの約半分、20Lを過ぎた辺りから、前半のイケイケで握り過ぎてたのか?モーター熱ダレ?バッテリーのタレ?若干パワーダウンしてコーナーの立ちやトップの伸びに元気がありません。
ジワジワ離されて…

実際、レース後にリザルトを見ると、前半は11秒前半から半ばのラップが、後半は半ばから後半に落ちてます。

ライン取りで詰めるしかないと狙いすぎて細かいミスもあり、再度詰めることは出来ずにゴール。
8分は長かった(笑)
レースで8分なんて、温泉レース以来です。

Blog818
それでも、決勝2位は望外の結果。
ABの狭間でボーダー位置と思ってましたから。
優勝したおんせんさんとの差は(勝てたかは別として)、全ラップ11秒台で揃えたおんせんさんに対して、12秒台が5、6回出てる部分でしょうね。
もうちょい、接近できてたらもっと楽しかったとは思うけど…

Aメインは自分以外、全てハイエンドマシン。
その中で唯一のバスタブ、車重も余裕の1600グラムオーバーですし、予想以上にやれたと納得してます(笑)

次回からはコントールタイヤを如何に使いこなすかのセットを試されそう。
レース前に一度練習に行けるか?ですが、次も楽しめたらイイですね。

|

« Kizu月例レース2010初戦 | トップページ | コントロールタイヤセットは? »

コメント

まだ重量面で伸び代もあるので次回のレースが楽しみですね。
てか、次は05MSだったりします?(笑)
ウチはタイヤもそうですがセットを詰めないとなので結構、大変かもです。(汗

投稿: yana | 2010年1月19日 (火) 00:21

>次は05MSだったりします?
これはないです(笑)
ver.IIが壊れて走行できないとか、非常事態に緊急登板はあるかもしれませんが、30Tクラスにはバスタブを使います。

ウチもSWEEPに合わせたセット出しをやらないとダメなので、2月に入ってタイヤを入手できたら練習に行く予定です。

投稿: たけ丸 | 2010年1月19日 (火) 00:54

バスタブで、ブッチギリのあの重さなのに2位は大したものですね。

もう少し軽くしたい所ですね!

投稿: | 2010年1月19日 (火) 08:35

>doraさん?
軽いに超したことはないけど、金掛けて軽量化するのもね(笑)
終わったSC430代わりの次期ボディは軽量タイプにします(笑)

投稿: たけ丸 | 2010年1月19日 (火) 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/47324183

この記事へのトラックバック一覧です: Kizu30Tクラスレースレポ:

« Kizu月例レース2010初戦 | トップページ | コントロールタイヤセットは? »