« Kizuで練習 | トップページ | メンテナンス »

2009年12月15日 (火)

バラセルを組む

え~、今更Ni-MHのバラセルを組みますか?
もうバラセルを組むことはないと思ってましたよ(笑)
(ハンダ外れとかの補修は別にして)

先日Kizuで、バラセルが1パックお亡くなりになりました。
正確には1パック中の1セルがデッドセル(0v)に。
何やっても電圧が復活しないので、完全に終わってる様子です。

約1年前に購入後、使用頻度が低めなことも原因の一つでしょうね。
ここで問題なのは、手持ちの5セルは4パックしかなく、1パック減ると後3パックしかない…
いや、正直3パックだとレース時に結構キツいですよ。
(レースじゃなくとも1日走行するにはキツい)
追い充掛けまくりか?

それではセルの寿命を縮めるだけだし…
でも新規でNi-MHを購入する気は無い。
う~ん、と唸りつつ、ストレートパックのアトランティス3700をバラすことに。
ストレートパックも使用頻度が激減してますから、調子を落とす前にバラセル化して有効利用した方がイイと判断しました。

Blog791

3700なので性能的にやや不利でしょうね。
それでも練習には十分使えると思います。

|

« Kizuで練習 | トップページ | メンテナンス »

コメント

同じ事をしてたんですねー。
手持ちのNi-MHは全部、バラしてるので5セルに組み替える前に例の高放電テストをやってる最中です。
てなわけでウチも練習用の一本が増えそうです。(笑)
お互いに全滅するまで使わないとですね。

投稿: yana | 2009年12月15日 (火) 13:15

バラセルは勿論、パックの処遇も考えないと勿体ないですからね。
GP3700をバラす価値があるのかが難しい…(笑)

投稿: たけ丸 | 2009年12月15日 (火) 15:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/47014605

この記事へのトラックバック一覧です: バラセルを組む:

« Kizuで練習 | トップページ | メンテナンス »