« Kizu月例最終戦 | トップページ | 来年用マシンを準備する »

2009年12月23日 (水)

これからの仕様を考える

今年は後半になって急遽Li-Feバッテリー・ブラシレスを導入。
年初から検討はしてたけど、導入はまだ少し先かな~と考えてました。
それと、実際に導入となるとそれなりの初期投資が必要。
こちらは極力RC関連アイテムへの投資を抑える努力をしてました。
特に、Ni-MHやブラシモーターは、基本新たに買う気はなかったし。

支出を抑える努力をしてたためか、いざ逝くときに何とかなった感じですね。
いや、今現在も相当散財中ではありますが(笑)
新しいパワーソースは実際使ってみると、メンテは楽だし荷物も減る。
一度使うと後戻りできないですわ。

で、この先、来年はどういった仕様で走行するか?
まあ、好き勝手に走行するなら何でも有りなのは当然として(笑)
でも、レースとなるとレギュが重要なのは当たり前で、レギュに合致してないと使う意味が半減します。
しかも、完全にLi-Fe・ブラシレスに移行するのは、現状まだ使えるアイテムが勿体ない。
特にNi-MHはストレートパック・バラセルともしばらく使えそうな状態ですしね。

Li-Fe+ブラシレスが使用できるレースは、普段の練習も同様の仕様で走行。
ブラシレスを使えないKizuの30Tクラスも、普段の練習はブラシレスを搭載して速度域を合わせて走行しようかと。
バッテリーは、基本Ni-MHを使いつつLi-Feも織り交ぜて。

そうなるとマシン2台ともブラシレス仕様にしたいわけで…
2個目のブラシレスESCを導入。

Blog795
同じTEAM WAVEのRB-50です。
しかし、前回ロットと違いケーブルやキャパシタが結線済み。
パッケージを開けた瞬間、RB-30やRB-Sと間違えたのかと焦りました。
結線済みはありがたいと思いつつも、前ロットでは12ゲージの長いケーブルが付属してました。
結線済みの今回は14ゲージケーブル。
何か損した気分も…(笑)

同じメーカー製にしたのは、セッティング変更用のカードを使い回せるから。
それとハイエンドの割に安価だし。
もちろん、下位のRB-Sだともうちょい安いですが、対応ターン数とか見ると余裕があった方が安心感あります。

|

« Kizu月例最終戦 | トップページ | 来年用マシンを準備する »

コメント

2つ目おめでとーございます。
いいなぁ~2つ目。(笑)
羨ましい限りですが、ウチの導入はまだまだ先になりそう。
他に揃えないといけない物もあるんで…。

投稿: yana | 2009年12月24日 (木) 14:43

買ったからには、思い切り使いまくりたいですね。
年内の走行は微妙な感じになってきたので、じっくりメンテやメカ搭載して、年明けに備えます。

投稿: たけ丸 | 2009年12月24日 (木) 15:32

2個目か・・・ハイペースで揃ってきていますね~
改めてアイテムを調べてみるとこのESC、ニュートラルブレーキの設定%が個人的に好みですね。

投稿: あやまっく | 2009年12月25日 (金) 09:55

確かに良く見ると、例えばSpeedPassionのESCと比べ、調整範囲が随分と異なりますね。
RB-50は良い意味で細かく調整出来ると考えていいのかな?

投稿: たけ丸 | 2009年12月25日 (金) 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/46877023

この記事へのトラックバック一覧です: これからの仕様を考える:

« Kizu月例最終戦 | トップページ | 来年用マシンを準備する »