« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

2009年10月30日 (金)

iCharger 208B

色々ありまして、こんなのが届きました(笑)

Blog761
そろそろ国内でも販売が開始される、AL206BのOEM元?らしい充電器です。
充電電流Max20A(安定化電源の能力による)。
Li-Feは最大5Cでの充電が可能とされてますから、106Bの10A充電より余裕があります。

正確には206B=208Bじゃないみたいです。
筐体サイズが206Bは106Bと同じなのに対し、208Bは少し大きめ。
それから、Li-Po・Li-Feの対応セル数が206B=6セルに対し、208B=8セルとなってます。

AL206Bは106Bと同じ筐体だからか、JST-XHタイプのバランスコネクタが本体内蔵。
208Bは外付け。
バッテリーのバランスコネクタを直接接続できる206B・106Bの方が、面倒が少なくていいかも。

本体カラーはシルバー&グレーでクールな感じ。
私的にはAL206Bのブラックの方が良いけど、こっちも悪くはないです。
意外と質感が良くて、安っぽさはなし。
これでLi-Feバッテリー1本でも猿ラジできるかな?
来月か再来月のカード決済が怖いですが(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

ブラシレスメカ搭載

Newパワーソースのアイテムが揃い、T2'007へ搭載してみました。
走行時期は未定で焦る必要はないんですが、動作確認したかったのでついで搭載。

ってのも、初めて買ったブラシレスモーター、このままじゃ回りません。
ブラシレス用のESCやモーターチェッカーが必要(ですよね?)。
そのため届いたESCでESC自身のチェックも兼ねて配線・搭載しましたと。

Blog758
仮置きして位置のチェック。
モーターはレギュで指定のヨコモ13.5T。
モーターの端子はヨーロピアンで処理。

ESCは、当初お安いヨコモコンボの予定が、サイズ的に搭載が無理(もしくは苦労しそう)なため、コンパクトさとお値段を考慮し、TEAM WAVE製のRB-50を選択。
いや、これまたマイナーなのを選んじゃいましたよ、使ってる人いるのかな?(笑)

コンパクトなESCとこれまた小型のKO受信機にも関わらず、スペースは結構カツカツ。
やはりブラシレスESCはまだまだサイズ大きめ。
キャパシタをどこに載せるかも悩みどこです。



Blog759
こちら完成絵。
配置は仮置きと同じ、てかこれ以外無いでしょう。
ケーブルがごちゃごちゃしてて汚いな。

バッテリーへのケーブルラインも悩みました。
角形パックでアッパーデッキとの隙間も僅か。
この間を通す余裕がありません。
アッパーデッキの穴から何とか配線。
ここはベルトとギリギリ、試走して再度チェックが必要ですね。

メカは搭載し、ESC・モーターの初期チェックもOK。
けどシャシーメンテがまだなのでこれから。
それと、左右のバランス取りや、レギュの重量制限があるためバラストを積まないと。
なんか、スゴい量のバラストが必要そうな…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

LiFe搭載で冷や汗…

ブラシレス及びLiFeバッテリーはT2'007へ搭載予定。
なこともあり、少しずつT2'007のメンテも始めました。

ストレートパック形状のALF3300の収まり具合はと載せてみると…
焦りましたよ、冷や汗ダラダラ…

Blog757
センターアルミバルクがバッテリーケースと干渉。
この画像ではバルクを削って、載るように加工済み。

干渉するといっても、無理に押し込めば入る程度でホンの少し削ればOKでした。
実際には削るのに時間は掛かってますけどね(笑)

実はこの部分、バラセル搭載でもギリギリのスペースだったんですよね。
バルクのRに沿って、セルが載る感じで。
今回ケースが角張ってるため干渉したと。

で、XRAY最新のT3とかどうなってんのかな?と思って見てみると。
センターバルクは全く違ったデザインになってます。
同じく角張ったケースの多いLiPoバッテリー搭載を考慮してるみたいです。

いきなりLiFeが載らないかと焦りました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

リチウムフェライト

新たなパワーソース導入計画。
最初はバッテリー。
アトランティスから最近発売された容量3300mAhのLiFeバッテリー、ALF3300です。

Blog756
ハードケース仕様。
角張った形状のため、一部のバスタブシャシーに載せるのはキツいらしいです。
底面に凸分がデザインされており、バラセル用のスロットにハマってズレ防止になります。

充放電してみたいけど、放電器が…
X-605の放電機能は1Aなので、時間が掛かる。
でも放電は必ずしもLiFe対応である必要はないですよね?
適当なセメント抵抗でも、モーター回してもイイわけで。
放電完了時に電圧が下がりすぎなければOKだろうと、ABCのEX/DSを使用。

安全にカット電圧を6vに設定して放電。
感じたのは電圧降下が少ないこと。
Ni-MHに比べ、最初から最後までパワー感が続くといわれてる理由でしょうか。

それと充放電時の発熱が少ない。
EX/DSは10A放電、充電は5Aで行いましたが、この設定でNi-MHなら結構温度が上がります。
特に充電時はファンで冷やしたくなるほど。


X-605は安価な割にLiFe対応、バランス充電や管理充電もできます。
しかし、充電5Aではバッテリー1パックで猿ラジするのは無理そう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

ブラシレス導入検討

正確にはモーターだけじゃなくて、LiPo・LiFeといったバッテリーを含んだパワーソースとしてです。
まだ完全に主流とは言えないかもしれないけど、以前の「新しもの好き」が使うアイテムではなくなってますね。
このパワーソースの一番のメリットは、ほぼメンテナンスフリーなこと。

RCカーを趣味としてて、メンテやその中で手を加える余地があるのも楽しいとは思います。
でも、やっぱ「走らせてなんぼ」つうか、走らせるのが一番楽しいからそこに集中したい。

これまでブラシレス導入に至らなかったのは、初期投資の金銭的な面もあります。
それ以上にレース参加を考えると、レギュ的にNGな事が多くて生かせない。
ここ1年ほどレースには参加してないけど、一応レース前提で考えてますんで(笑)

今の時期にブラシレス導入を考え出したのは、
適度な速度域(パワーソース)のレースが開催されそう、
ブラシモーターのメンテに辟易してること、
手持ちバッテリーがジワジワ劣化気味で、次もニッケル水素を買うの?
とかの、諸々の状況を見てです。

ブラシモーターやニッケル水素バッテリーのメンテや管理は、これしかなかった時代ならば当然の事としてやりますよ。
でも、ほぼメンテフリーなアイテムがある今、敢えて面倒な事をやる必要性が…
あくまで自分的な判断要因ですが。

今月は週末にイベントとかあってレースにも参加し辛いし、少しでも節約してNewアイテムの費用に充てようと思ってます。
といっても、完全にブラシレスに移行するワケじゃないですよ。
ブラシモーター、ニッケル水素のバラセル・パックバッテリー、使えるウチは最大限利用します。
こちらのレギュでも出れそうなレースには参加したいですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

お神輿、わっしょい!

先週は地域のイベントで、子供達によるお神輿巡業?がありました。
大袈裟なものじゃなくて、先日セイキの前の道路を通った様なヤツです。

Blog753
これでも太鼓乗ってたりと、結構立派な部類かも。

近所の神社から朝出発し、お昼休みを挟んでまた神社に帰るコース。
前日にセイキで見てたため、やたとテンション高く太鼓を叩くと張り切ってます(笑)
実際は太鼓なんてないし、あっても上級生の役目でしょう。

Blog754
ウチの地元のはこれ。
質素ですな(笑)
太鼓はないけど、御輿の棒の部分でしっかり担いでるのには笑った。
大半は前後のロープ持ちやのに。
後、担がなくてもタイヤで移動できます(笑)

Blog755
はっぴ着て、ハチマキ締めてお疲れさん。

地域の子供会主催らしいけど、こんなの毎年やってるなんて全然知らんかった。
嫁さんは何度か見たり、音を聞いたりしたことあるって言ってたけど。
ウチの地域って結構田舎?
この手の地域イベントが意外とあります。
年末の火の用心回りとか(笑)

今週末も地域の運動会。
チビも何か出るんかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

進歩無くガックリ…

日曜はセイキで3回目の走行をしてきました。
前回、ラスト近くに良い感じだったので、その続きをやるイメージで。
しかし、事前セットはダメダメ…ものの見事に思惑はハズレ(苦笑)

ご一緒した、yanaさん、隊長さん、ヤエン師さん、お疲れさまでした。
また、Nさんにはセットのアドバイスとかお世話になりました、&ありがとうございました。

Blog751
日曜のセイキは初めて、結構人は多めでした。
といっても、コースが混雑して走りづらい程でもなく。

走行を開始するも、曲がらない病が再発してシケイン状のコーナーが苦しい。
しかも曲がらないくせして(ピクピクじゃないけど)、動きが敏感で扱いづらい。
ベストもアベレージも悪くて、パイロン踏みまくり。

Nさんにチェックしてもらうと、サスがハード過ぎるのかマシンが跳ねてるとの指摘。
バネがタミヤの黄や赤の割に妙に固いと。
と、思い出したのが、ダンパーに詰め物をしてパッツンにしてること。
これがやり過ぎだったみたいで、詰め物を取るとマシンの動きも穏やかに。

それでも曲がらないのは変わらず、フロントサスブロックのスペーサーも撤去。
事前セットで変更してた部分が全部悪い方向に行ってました。
ほぼ前回セットに戻し、ようやく普通?と思える状態になりました(汗)
まだまだ、曲がり足りないですけどね。

Blog752

ラスト2パックは仲間内やNさん等を含め、チキチキ大会に(笑)
タイヤ・バネをチェンジして走り出すと、全く曲がらない状態になってアセアセ…
しかも、ボディを擦ってるのか妙な音が。
早々にチキチキから離脱して、ラストを睨んでセット変更。

ボディを擦ってたのは、バネ交換後に車高を取り忘れてたため。
多分、車高1mmか2mmで走ってたと思われ(笑)

ラストに合わせタイヤを再交換、アッパーアームも小変更。
加えて曲がるようにとグリップ剤もフロント9分塗りまで増量。
兎に角曲がる方向に複数箇所を弄って挑みます。

ラストパック、
やり過ぎました(笑)
フロントの喰いは良くてステア操作に対する反応も良いけど、リアが軽い。
コーナーの入りで巻きます。
不安定な動きでチキチキ大会はツラかったけど、みなさんでワッと走行するのは楽しかったです。

月例は出れるかな?
今月はイベントが多くて…
今日も、自治体の子供会?でチビが神社からの御輿を担ぎに。
(先日のセイキ前を通ったヤツと似たようなものです)
来週末はこれまた自治体の運動会。
再来週も何かあったような?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

メンテ開始

マシンもですが、モーターも面倒見なくちゃとライトチューンモーターからメンテ開始です。
少し前までは、こんな感じでやってました。
が、根本的なモーターメンテのスキルが不足してるのもあって、調子の落ちたモーターを復活させるのは無理…
モーターマイスターあやまっくさん?のメンテで復活したGTチューンの例もありますし。
てなこともあり、このところは初心に帰り「ひたすら低電圧で回す」手法を取ってます(笑)

Blog749
同じ「低電圧で回す」でも、以前と違うのはAZの接点復活剤を積極的に使用してることかな?
短時間でコミュ&ブラシがキレイになる気がします。

メンテ後モーターマスターで計測したら手持ちの2個とも14000rpm…
焦りまくりです(汗)
原因は6vで計測してたから(笑)
といっても7.2vで計測しても、ギリギリ17000rpm。
まあ、普通です。

TA05 ver.IIはサス周りから。
バラしてメンテしつつ、セイキ用のセットに変更。

Blog750
しかし、途中で作業中止。
今日は止めて寝ますわ。
鼻炎が酷くて鼻水ズルズル…下を向いてられません(笑)
風邪じゃないと思うけどな、もし風邪だったら日曜はアウトの可能性大。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

週末の準備

日曜はセイキに出撃予定。
一応月例狙いでライトチューン仕様です。
先日はKizu、その前と今回はセイキ。
コースや仕様が違うとセッティングも結構異なり、戻すのも手間。

Blog748

1カ所で詰めた方が効率良く思えますね。
でも違うコースでセッティングに悩みつつ、あれこれ試した成果か?何となく方向性が見えてきた気が?気だけかも(笑)
セイキでの2回の走行は、最後の最後でそれなりに走れるように。
次のKizuは、それまでのKizuでのセットにセイキでの経験を加味して事前セットを施しました。
これが結構当たってて良い感じに。
なので、次はセイキでそのセッティングポイントが正しいのか再チェックしようかと。

ポイントといっても、ピンポイントの細かい部分じゃないです。
方向として、
セイキはフロントロールセンター位置を高め。
Kizuはリアロールセンター位置を高め
結果的にロールセンター軸が、
セイキは前上がりに
Kizuは前下がりになる感じでしょうか。

これが正解なのか、普通なセット方向なのかは分かりません。
自分で試して、良い結果なのがこの方向だってだけです。
今度のセイキで検証できるか?(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

秋は運動会

先週末は小学校の運動会でした。
前日までの天気予報では中止確実と思われましたが、朝方には上がりグランドコンディションも悪くないことから決行。
実際、開場時間には太陽も顔を出してました。

Blog746
朝方までの雨の影響もあってか、朝家を出るときは涼しくて良いわ…と思ってたのに、現実には秋とは思えない厳しい日差しが…
昨年、一昨年と全く事書いてますね(笑)
暑さ対策ゼロの状態だったため、日焼けして顔や腕はボロボロ…

さらに小学校は幼稚園と違って、園児(生徒)の数が全然違います。
当然、チビの出番も少ないというか、出番までが長い。
待ってる時間が長いことも、余計に暑さを感じる要因かと。

Blog747
しかし、低学年と高学年じゃ体格は当然として全然違いますね。
低学年は子供というより、まだまだ幼児に近い感じが(笑)

1日、全開で楽しんで、夜は嫁さんも疲れからか、仕事をサボって外食(笑)
次の日曜も夕刻近所をクルマで走ってたら、回転寿司とかいつも以上の行列。
この週末が運動会だったところも多いため、みなさん外食なんでしょう。

日焼けの痛さも落ち着き、やっと疲れが抜けた気が…(苦笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »