« セイキ2回目、少し手応えあり | トップページ | TA05 ver.II+5セル+30Tモーター »

2009年9月24日 (木)

ドリフトも2回目

今回もチビと一緒。
少しでもドリフトらしい走りができればいいんですが(笑)
前日からやる気満々だった割には、ややモチベーション低め。

理由は、前回同様クルクルスピンなマシンに嫌気(笑)
こちらの責任もありますがね、セットが全く出来てないから。
ボールデフのボール代わりに入れてデフロックする樹脂パーツをゲットし、リアデフロック状態にはしました。
けど、この程度では大差ありません。
やはり適度に滑るタイヤが必要なのかな?

Blog742
チビのマシンにも遂にNewボディ投入!
過去記事を探したら、買ったのは1年前ですわ(笑)
使っても即クラッシュ破損が見えてるため、投入時期を見計らってたら今まで延び延びに。
セイキのドリフトコースなら破損率も低いだろうと。

スプレーで塗っただけの状態だったのを、余りのステッカーを適当に貼りまくってそれらしく。
良く見りゃあり得んスポンサーだったり、TOYOTA GT-Rだったりしますが、まあ適当に雰囲気重視で(笑)

Blog740
頑張って走ってはいるんですがね…
この日はドリフト走行ゼロ(チビ以外)だったこともあり、タミヤの500円タイヤを投入してみました。
3年ものかな?年期の入ったタイヤで、表面はカスカス(笑)
これなら良く滑るんじゃない?

試走してみると、ある程度速度上げてからならコーナーの入りでキレイにリアが流れます。
ただ、ドリフト状態を長くキープするには難しく、急にグリップが回復したり。
「これでやってみ」とチビに任せます。

しばらくしてピットに帰ってきたから、「どうやった?ドリフトでけた?」
「全然、お父さんみたいに滑らへん」らしい。
確かに、スロットル操作だけで簡単に滑る樹脂タイヤじゃないし(つか、そもそもドリタイヤじゃない)、ステアを切るタイミング・スロットル操作が上手く噛み合わないとリアが流れない。
チビにはちょっと難しかった様子。

Blog741
そんなこんなでピットに 張り付いてる時間の長かったTOYOTA GT-R(笑)

|

« セイキ2回目、少し手応えあり | トップページ | TA05 ver.II+5セル+30Tモーター »

コメント

TOYOTA GT-R…あまりに自然で違和感がなかったので言われるまで気付きませんでしたよ。(笑)
ドリフトかぁ…定常円ができるようであれば、セット的には問題ないのかもですが、より扱いやすく!となると、どうすりゃいいのかわかりませんね~。(汗

投稿: yana | 2009年9月25日 (金) 02:03

定常円すらできませんよ、チビじゃなくてこっちが(笑)
出来ないのが、お手々なのかセットやタイヤに問題があるのか、分からないのがまた問題でして。
自宅横の駐車場で練習してみます…

投稿: たけ丸 | 2009年9月25日 (金) 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/46294307

この記事へのトラックバック一覧です: ドリフトも2回目:

« セイキ2回目、少し手応えあり | トップページ | TA05 ver.II+5セル+30Tモーター »