« TB-03リセッティング | トップページ | 週末に備える »

2009年2月 5日 (木)

TB-03メンテ

週末の走行に備え、メンテを開始。
消耗パーツなど必要なのをショップで調達してきました。
一番はコレ
Blog564

少しでも曲げたい方向のTB-03なので有難いパーツ。
効果の程は?
リアシャフトとスパーホルダーが一体で成形され、精度も良さそうに見えます。
コレが出ると知ってたんで、OPのアルミスパーホルダーはスルーしました。
使えないアルミリアシャフトが惜しい…でも破損パーツの代替えでもあったし仕方ない。

それとカーボン強化樹脂製のダンパーポスト。
Blog566

ダンパーの取付角度は結構頻繁に変更します。
ノーマル樹脂だとピロのネジ山がバカになってしまって。
硬い強化樹脂に交換。

本来ならカーボン製ダンパーステーがベストと思います。
でもボディポスト位置が変わるのが難点。
ボディに穴開け直さないと…ボディの見た目もだしね。
価格も重要してますし、何より強化樹脂版はフロントのダンパーポストも同梱。
キット付属の未使用パーツと組み合わせると…

Blog565_2 
仮付け状態。
あんまり使いたくはない(使用ボディが制限されるため)けど、IFSと比較してみたい気はありますね。

見た目重視のコレ
Blog567

ノーマルの樹脂製がよく見れば変形してグニョグニョだったので(笑)
厚みはありますが、バンパー部なので破損しそうな気も。

何だか新規購入パーツの紹介になってしまいましたが、消耗パーツも無事買えてメンテに入れます。
セットは前回のままのつもり。
けどかなり路面が上がってる様子なので、どうしようか?

|

« TB-03リセッティング | トップページ | 週末に備える »

コメント

お、ついに(嬉

ちなみにコレ、説明書を見て構造を考えたらスグに判ると思いますが、
ジョイントカップに入れるスポンジは必須です。
基本的に位置規制無しで刺さっているだけの状態になるので
ズレ隙間が存在すると言うことなのでしょう。
初めてセットした時、スポンジを無視してセットした為、
走行後見てみたらジョイントが前一杯にズレていました・・・orz

説明書では1個となっていましたがズレ防止の為に
もう少し足してもいいかも知れません。

投稿: あやまっく | 2009年2月 6日 (金) 10:18

おお、センターワンウェイ!
レポート楽しみにしてます(`・ω・´)

今までSNSで色々書いてたんですが、ラジネタを纏めてブログ開設しました。
リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
よろしくお願いします。

木津にも遊びに行ってみたいもんです。

投稿: ぱすたん | 2009年2月 6日 (金) 11:18

>あやまっくさん
ボーっと眺めてただけなので、全く気付きませんでした…
なんでスポンジ付いてんのかな?って。
言われなければ同じ事してましたよ(笑)
気を付けて組み込みます。

>ぱすたんさん
ワンウェイ、ネタになりますかね?
効果があれば嬉しいけど(笑)

リンクの件、了解です。
こちらからもリンクしますね。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: たけ丸 | 2009年2月 6日 (金) 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/43967002

この記事へのトラックバック一覧です: TB-03メンテ:

« TB-03リセッティング | トップページ | 週末に備える »