« やっぱり青くなるのか | トップページ | TB-03リセッティングの成果 »

2009年2月18日 (水)

常識?

TB-03のサス周りは、標準パーツだと樹脂がソフトで破損率が低いメリットがあります。
反面、ソフトなのが災いしてネジ山が舐めやすいデメリットも。
ダンパーポストは強化樹脂に交換して対策。
サスアームやアップライトも同じく交換するか迷いますね。

ネジ山が舐めてしまって交換を余儀なくされたアップライト。
サスアームもダンパーピボットが舐めてて、本来なら要交換。
しかし、セコい根性が発揮され延命処置を施しました(笑)

Blog579
サスアームのダンパーピボットやアップライトのアッパーアーム取付部は、ネジ付きのピロボールを使います(取説通りなら)。
でもシムを入れたりすると、ネジ込み量が減るため舐める率がグッと高くなります。
そこで、ホーロービスを使ってピロボールを固定する方法に変更。
シムを入れる前提ならこっちがデフォで、最初からこう組んでるよと指摘されるかも。
ネジ山を舐めてたサスアームもホーロービスで奥までネジ込んだらKizuで1日大丈夫でした。


ここんとこ毎週ペースでRCってましたけど、暫しお休み。
この間、じっくりメンテに専念します。
走行中の異音(とういうかギア鳴り?)が大きめなのが気になるので、駆動系のバックラッシュとか再確認しないと。

|

« やっぱり青くなるのか | トップページ | TB-03リセッティングの成果 »

コメント

TB-03のリヤアップライトって小さいんですね。
やっぱ買わなくて良かったですよ。
絶対、壊しまくるわ…。
ホーロービスのアイデアはいいですねー。

>暫しお休み。
太治のレギュでてますねー。
その準備とかですか?
ウチは寒いんで、ちょっと迷ってます。

投稿: yana | 2009年2月18日 (水) 22:39

>ホーロービスのアイデアはいいですねー
こっちが一般的かも?(笑)
バルク側はTA05もホーロービスでしょう。
多分、スペーサーを前提にしてるからだと思います。

>太治のレギュでてますねー。
>その準備とかですか?
同じく迷い中です。
現状のTB-03でどこまで走るのか…?
チェックする時間もないし。

投稿: たけ丸 | 2009年2月18日 (水) 23:12

こんにちは。

その手法はTB03買った時に調べてて知ってましたが、
完全に忘れてました。(;ω;)
真似させていただきます。

投稿: dora | 2009年2月19日 (木) 16:58

ちょっと面倒ですし、1mmスペーサー位ならネジ付きピロでイイかって思いがちなんですよね。
しっかり固定できるのは間違いありません。
場所に応じて、適切な長さのホーローネジを用意するべし。

投稿: たけ丸 | 2009年2月19日 (木) 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/44077317

この記事へのトラックバック一覧です: 常識?:

« やっぱり青くなるのか | トップページ | TB-03リセッティングの成果 »