« TB-03リセッティングの成果 | トップページ | 小物で小細工その2 »

2009年2月22日 (日)

小物で小細工

先週、日本橋まで足を伸ばし電子パーツ屋で小物をゲット。
こんなのです。
Blog583

何をしたいかというと…
完成画像。
Blog584

ABCのEX/DS放電器の使い勝手を良くしたいなと。
本体にバナナジャックを仕込んで、コネクタを交換できるように。
元はクリップ端子が直付けになってます。
これは汎用性を考えた結果でしょうね。
でも、ストレートパック(タミコネクタ)メインだと、接続が面倒。
時折逆接しちゃったり。

なもんで、クリップをカットしてタミコネクタに変更を考えましたが、クリップを使いたいこともありそう。
その際、タミコネクタで変換してクリップ付けるのもスマートじゃないし。
できるなら、本体部に何かしらのコネクタを設置したかったため、バナナのメス端子を探してました。
使用時はこんな感じに。
Blog585

ABC EX/DS放電器について、追ってレポの予定がスルーしちゃってますね(笑)
電源不要で満充電状態からの放電も可能と、使い勝手は良好。
欠点は、筐体のデカさと放電が浅いことでしょうか?

放電の設定は、放電開始電流(MAX10A)と放電終了電圧が設定可能。
放電終了時の電流値は放電器の判断でオートカット。
1.2A~1.4A程度で放電終了しますから、良くある1A放電器より抜けは浅いかもしれません。

放電電圧5.4vだとGP3700が定格入るか入らないか微妙。
少し深めの放電となるよう、最近は5.0v設定にしてます。
これだとGP3700で定格より少し入る感じ。
放電後は即充電するなら、過放電の心配もないと思います。

|

« TB-03リセッティングの成果 | トップページ | 小物で小細工その2 »

コメント

オー!!まるで製品みたく、いい感じに仕上がってますねー。
リニア放電かぁ…パックバッテリーのコンディション維持に良さそうな感じですが実際、使われた感じではどうですか?
てか、まだ聞くのが早いですかね(汗

ちょっと興味が沸いてABCのサイトまで見に行ったんですが仰る通り、思いのほかデカイですねー。
躊躇された気持ちわかります。(笑
電源不要…いいですね(汗

投稿: yana | 2009年2月22日 (日) 02:01

良さげに仕上がりましたよ(笑)
この放電器は夏の終わりから使ってますが、コンディション維持にもまずまずかと。
ストレートパック用としては行けてるんじゃないかと思います。
デカさ以外は。

投稿: たけ丸 | 2009年2月22日 (日) 23:36

こんにちは。

キレイにメーカー純正のように出来てますね、さすが。
実物見せてもらいましたが、やはり若干でかめですね。
パックバッテリーの放電器では、使いやすく性能もよさげですね。


投稿: dora | 2009年2月23日 (月) 20:06

今回のはスペースに余裕もあったし、実質穴開けだけの作業でしたから。
キレイに収まってるのは、端子の選択が正解だったかと。

そういえば、最近のKizuは週末でも人少な目なのですか?

投稿: たけ丸 | 2009年2月23日 (月) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/44107016

この記事へのトラックバック一覧です: 小物で小細工:

« TB-03リセッティングの成果 | トップページ | 小物で小細工その2 »