« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の記事

2009年1月30日 (金)

2.4G受信機

修理から帰ってきました。
修理明細には「調整」の文字があり、一瞬「故障じゃなかったの?」と思いましたよ。
実際には故障部品を交換後、調整したという意味みたいです。

細かいことに拘るワケじゃないですがね。
「故障・不良ではない、調整して正常になりました」だと、他の受信機も調子悪くなる?とか不安が残るじゃないですか。
ハッキリと「故障部品がありました、交換して修理完了」な方が気分スッキリ(笑)

TB-03に積み直し、自宅では動作OK。
週末、跡地再オープンに行ってみますので、走行できたらと準備だけは…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

テンション下げ下げ

土曜は走行できず、TA05のフルメンテ。
メンテ終了間際の午後9時頃、「ピンポン!」今頃誰?
「宅配です」って、この時間にモジュールが届くとは…

取りあえず、モジュールの動作確認。
OK!
明日日曜は朝から半日程度行ってみるか。
チビもその気みたいなんで。


日曜当日、やや開店から遅れて受け付け。
なななんと…ピットテーブルが全て埋まってます!?
マジ?、買い物に何回も来てるけど、以前はこんな大入りじゃなかったはず。
2週間前も満席だったし、最近南茨木は流行ってるんでしょうか?

仕方なく、ベンチをピット代わりに。
後から後から人は増えてきて、一部ではピクニック状態になってます。
これが常態化するならピットテーブルの増設とか検討して頂きたいですね。
スペースはあるんだから。

しかし、テンション下げの本題はこれじゃないです。
元々、半日程度の予定だし、TB-03の別セットの感触を確かめられたら十分なので。

適当に車高を調整し走行開始…のつもりが、数メートル離れるとノーコン。
マジ?え?
TB-03(受信機)は先週宇治で快調だったし、修理・調整に出したモジュールを疑いたくなります。
もう1個のモジュールに交換しペアリング再設定。
しかし、やはりものの数メートル離れるとノーコン、反応が無くなります。

モジュールが2個ともダメってのも考えづらいし、チビのTA05を準備。
こちらは何の問題もなく走行できますよ…TB-03の受信機がNGか…先週問題無かったのにいきなりですか…テンション下がりますわ…

TA05の受信機に積み替えれば走行できます。
でも、チビもやる気で必死になって走行してますしね。
今日はお友達(似た年齢の子供)はおらず大人ばっかなんですが、フェンスに他車に当たりまくり、迷惑掛けつつも頑張って走行してました。
本日のグリップコースではご迷惑をお掛けしましてすみませんでした。

Blog559
それでも前回より、まともに周回できる回数は増えてたかも?
本人も一杯一杯だったようで、半日走行して帰る時には「ああしんど…」

ってことで、TB-03は1ラップもせずに撤収!!
Fさんがおられたので(KO2.4Gだったので)、ダメ元とTB-03の受信機とペアリングして頂きますが、やはりノーコン。
モジュール3台とペアリングして何れもノーコンが出る、やっぱ受信機がNGしかないですな。

帰宅後、しつこく追試。
T2'007に積んでる受信機をチェック、OK。
TB-03の受信機、ノーコン再現NG。
もしかして、コースだと2.4Gが混んでるから?とも考えました。
けど、自宅でこれじゃね…

今週は受信機の修理依頼ですわ(悲)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

フルバラメンテ

2.4Gモジュールは戻ってきたけど、土曜の夜とは…
金曜夜(悪くても土曜午前)には2.4Gモジュールが戻ってるだろうと、土曜夕刻から走行を予定し、yanaさんやあやまっくさんにお声掛けしたのに、肝心の自分が走行できずで申し訳ありませんでした…


仕方ないので、久しぶりにTA05をメンテ。
チビ用になって久しく、走行機会も少ないことから放置状態でした。
しかし、前回の走行でダンパーがバラけ、リアのサスマウントも破損。
デフやベアリングもゴリゴリと、放置も限界(笑)
1日掛けてメンテに勤しみました…

作業に必死で画像は無し(笑)

前後ユニバ、デフはバラして組み直し。
サス周りも破損したサスマウントを交換。
サスマウントはようやく全4個中、3個がアルミに(遅い?)。

ゴリッたベアリングは、これまでバラしてメンテしつつ延命してましたが、今回はすっぱり諦め手持ちの新品に交換。
ダンパーもバラしてオイルを入れ替え。

結構ビックリしたのが、バンパーステー(ロア側)。
本来ほぼ平らなパーツですが、クラック入りまくりで見事な3次曲面形状に(笑)
チビのクラッシャーぶりが伺えます。
ここは以前から予備パーツを準備してたので、サクッと交換。
ついでに同じく変形の著しいアッパー側も。
バンパー本体はもうちょい持つでしょう。

フルメンテの甲斐があったか、少々くたびれてたTA05も多少シャキッとした感じ。
後気になるのは前後ベルトかな?
キットで買って以来未交換。
ベルトの山が幾分減っててちょっと不安かも。
パーツ買っといた方がイイな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2.4Gモジュール

ようやく修理(調整?)が完了。
年明け早々に修理依頼するつもりが、何だかんだで走行予定が入り延び延びに。

修理伝票には「再調整致しました。」とだけ。
まあ、故障・不良とは言われてなかったですけどね(笑)
特に問題の無かったミニッツ用モジュールも一緒に送り、初期ロット品で不具合のあったアンテナヒンジ部のピンも交換済み。
対策品はしっかりしてそうです。

実際にコースで使ってみて、現象が再発するかチェックしてみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

ご挨拶!?

タムタムから葉書が来てるんで(ダイレクトメールじゃなくて)、何とかと思ったらタム木津閉店のご挨拶。

Blog558
内容からして、タム木津でカード会員に入会した人宛ですね。
今後はネットショップや尼崎店をご利用頂ければ…とありましたので。

閉店から少し時間は経ってるけど、丁寧なのにちょっとにビックリ。
某ラジ○じゃ、何店舗閉店してもこんな対応無いもんね(笑)
こういう細かいことでショップへの印象が違ってくると思うんですが…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

宇治天ラストランその3:T2'007

手詰まりなTB-03を諦め…いやバラセルを5セル化したのでT2'007が気になり走行開始。
あやまっくさんも徹夜で(笑)エボ4を復活&5セル化したらしく比較も気になるところ。
モーターは23Tじゃなく、カワダの27T。
23Tだと速すぎて目が付いて行かない、クラッシュ→破損、が怖かったのでチキンに27Tをチョイス(笑)

Blog556
マシンが写ってませんが、23Tを考えコミュ研まで持ち込んだというあやまっくさんピット。

初めて5セルで走行してみると。
ギア比の絡みもあり、TB-03+GTチューンよりトップは伸びます。
けど、電圧が低いためか立ちは意外とマイルド。
曲がりもそれなり?、早速あやまっくさんとチキチキしたり。

けど、スピードレンジが上がると、GTチューンやライトチューン仕様みたく超接近戦のチキチキはやりづらいです。
お手々のレベルが低いのも一因ですが(笑)

TB-03と同じタミヤAタイヤなのに、どうもグリップ感が希薄。
フロントのアッパーアームを小変更し、ボディをアコードからLX-250にチェンジ。
動きはマイルドになったけど曲がらない…

ピットで悩んでると…
温泉の常連だったNさんに声を掛けて頂きました。
あれからどこで走行してるとか、宇治天移転のウワサ話しとか、最初は雑談だったのがセットやマシンの動きの話しに。

「T2'007のフロント全然グリップしてないですね」
「全くインに入れないです」
で、タイヤをソレックス28Rに。
これでグリップは上がったものの、グキグキと引っ掛かり気味。
頭ではコーナーをキレイな円で旋回するイメージをしてるんですが、実際の動きは鋭角ターンで失速しまくり(笑)

走行してる傍らで動きを見てもらい、細かなセット変更をします。
現状のセットはダメ出しだらけ(笑)
違いを確認する意味もあって、振り幅は大き目で。
小変更の度にマシンの動きは良くなり、スムーズな走行に。

とても楽に操縦できる感覚で、コーナーリングラインも丸くなってきました。
細かいライン修正しても、素直にマシンが付いて来る感じ。

いや~、この週末の最大の収穫でした。
ホントにアドバイスありがとうございます。
調整方法やチェックポイントを消化できるようにしたいですね。

Blog557
最後の最後に充実した走行ができて撤収作業中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

宇治天ラストランその2:TB-03

最後の週末。
人一杯でコースも渋滞?を予想してたら、意外や少なめ。
お昼過ぎまでyanaさん、お昼からラストまであやまっくさんとご一緒させて頂きました。
毎度急なお誘いですみません。
おかげで1日楽しく過ごせました。

・TB-03
特にセットも弄らず、GTチューンで。
超お古のタミヤAだとグリップが不足気味で曲がりませんが、マシなタミヤAだとそれなりに気持ち良く走れます。
yanaさん、あやまっくさんとチキチキ。
けどやたら速い、ミニ軍団に煽られるレベル…
もうちょい曲がらんのかと思いつつも手詰まりな状態ですね。

Blog553
マクドで昼食タイム。

この日は23Tで走行してる常連さんも少なく、最後なのにあれれな感じでした。
先日の夜の方が賑わってた気が…

Blog554
前回の南茨木とは逆に、家充バッテリーだけの軽装yanaさんピット。
思うようにセットが詰められないようです。

Blog555
これで見納めの宇治天コース。
初期のレイアウトは、どうも合わないのか走りずらかった覚えが。
ディッシュパイロンに乗りまくりでした。
最近は、丁寧にラインを走行しようとする意識が良いのか、亀や裏返り、フェンスとお見合いして走行不能…ダッシュで回収の頻度がグッと減りました(笑)

TB-03に関してはネタなしっす。
アトランティス3700の良さが実感できた程度ですね。
何度か充放電を繰り返し、本来の性能が出てきてるんでしょうか?
GP3700よりパンチがあるのは間違いないです。

T2'007編へ続く…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

朗報!?

プレラストランに行ったら、知った顔がちらほら。
挨拶とかしてたら、「ここ(宇治)、単なる閉店じゃなくて移転らしいよ?」と。
「え、どこに?」
「木津川」



本決まりなのか、ウワサなのかその日は良く分かりませんでした。

翌日、夕刻にこんなチラシが。
Blog552

立ち上げた会社が、「RCヘヴン」って…怪しさ満点(笑)
大手RCショップの跡地に別の大手RCショップが入るのは何かと問題があり、別会社にしたって感じ(勝手な想像です)。

それでも新たにというか、コースが復活するのは嬉しい限り。
あの路面にグリップ剤でどんなになるか想像できませんが、コース難民は避けられそうかな。
安定した運営を期待したいです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

宇治天ラストランその1

土曜にラストランのつもりが、プレラストランにちょこっと(笑)
タム木津常連さんが沢山。

ウワサ(じゃなくて決定?)話し含め、走行にダベリと楽しい数時間でした。
家充バッテリーのみの軽装備で、TB-03のみ走行。

モーターマスターで14000rpmしか回ってないライトチューンで出走しますが、バッテリーがタレた状態の様に走らない。
時間も無いし、もう1個のライトチューンに積み替え。
こちらは至って普通。

タム木津の常連さん達はGTチューンで走行されてる模様。
実は、走行料金を払った際にレシートの当たりが出て500円の商品券をゲット。
宇治天は閉店…どこで使う?
他店でも使えるけど、近所の南茨木はNGらしい。

それならってことで、ブラシを買ってチビたGTチューンのブラシ交換。
GTチューンに載せ替え、チキチキ参戦(笑)

やはり速度域を合わせてチキチキすると楽しいですね。
意味もなく、doraさんやおんせんIFS-Rさんを追っかけます(笑)

あっと言う間に、家充5パック終了。
明日もあるし、少し早めの撤収。
タム木津常連のみなさん、ウワサの某所でまたご一緒できたらいいですね。
この日はお付き合いありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

またラストランか

週末で宇治天が閉店。
この1年でRCショップ・コース3件目です。
何れもコース環境が良かったので、残念というか走行場所が無くなるのはホントに厳しいなぁ。





ラストランに向け、あれこれメンテを実施。
シャシーはもちろん、モーターやバッテリー。
特にバラセルは5セルに移行しようと準備を進めてただけに、この先走行場所に悩みそうです。
Blog551

モーターはいつものコミュスティックを使ったコミュ研磨。
時間の関係もあり、23T等のリビルダブルモーターもスティックで簡単に済ませました。
ライトチューンの1個が、ブラシを交換しても14000rpm台。
なにかトラブル模様ですが、原因究明には至らず現地でも再確認してみます。

・T2'007
走り初めに向けて、駆動系はメンテ済み。
実際には走行してないしスルーしかけましたが、、ダンパーオイル継ぎ足しと破損したダンパーエンド交換。
さらにセットでポカミスがあり修正しています。

・TB-03
南茨木前に駆動系全バラしてるので、それ以外をチェック。
ダンパーオイルは汚れてたので交換。
と、駆動系の目視・触診チェックしてたら、スムーズに回らず僅かな引っ掛かり感が。
フロントを開けてみると、ベベルギアが欠けかけ…山がなまってました。
リングギアは問題なし。
先日の南茨木は乱打戦でしたからね(笑)
その影響かと。

時間がなくてじっくりとメンテ出来てませんが、週末の走行の準備中です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

メンテをサボると

ロクな事がありませんな。
大事には至らなかったものの、ちょっと慌てましたよ。

・TB-03
年末年始の宇治天、さらにgoodyと続いた走行もメンテは最小限。
駆動系のグリスアップ程度で酷使してました。
週末フルバラメンテ予定が南茨木の予定を入れちゃって、駆動系のみのメンテに。

サス周りは目視だけでしたが、ここで不具合発見。
何れもリアで、アップライトにクラック。
さらには、サスアームのダンパーピロボールが緩んでる。
ただの緩みじゃなくて、ネジ山が切れててネジ込めない状態、それも左右共。

交換すりゃいいやと、余裕かましてたら手持ちが無かったり(笑)
瞬着流して応急処置。
当日現地でパーツを買い、ダメなら交換と走行しましたが何とか持ちました。

・TA05
現状チビ用なこともあって、TB-03以上に放置(笑)
前回の南茨木の走行でサスマウントにクラックが入って、サスアーム脱落。
アルミマウントを買うつもりが、修復できたのでそのままに。
ここがクラッシャーチビの走行で再度もげました(笑)
今回はアルミマウントを買いましたよ。

加えて、ふとマシンを見るとフロントサス周りがオイルでベットリ?
何のオイル?とチェックするとダンパーキャップが外れてダンパーオイルだだ漏れ…
メンテ放置はダメっす。
時間も押してたのでチビの走行は終了となり、まだ走りたそうなチビに悪いことしました。

・モーター
走行を開始し、何だかパンチに欠けるなと。
バッテリーをアトランティスに交換しても、全くダメ。
チビたブラシが原因だろうと交換。
でもモーターマスターを持ってきてないので、当たりを付けるのにどうするか?
少し考え、プロポの電源を入れてスロットルトリムを前進側にズラし低回転で慣らし。
ピットで電波出しっ放しなのもマナー的に良いとは思えませんが…
10分程度なので、1回の走行分と大目に見てください(笑)

これでパワー復活、加速・伸びとも見違えるように。
恐らくgoodyでパワー感の無かったGTチューンも同じ原因でしょう。
ブラシが相当チビってますし。
ケチらず、新品に交換しないといけませんね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

南茨木

ここがホームになる可能性大です、一番近いし。


この週末は年末年始とフルに走行したTB-03のメンテ予定でした。
人間も疲れてるしgoodyでの走行会?はパスの方向で。
ところが月曜にyanaさんが南茨木で走行されるそうなので、短時間でもと行ってきました(笑)
いつもお付き合いして頂いてるし、なぜかチビもやる気を見せてたので。

さすがにノーメンテはマズいと、駆動系だけはバラしてメンテ。
サス周りはチェックだけですが、数箇所不具合発見。
メンテをサボるとダメですね。
オマケに、買い置きしてると思ってたパーツが実際にはなくて慌てたり。

朝一から半日の予定でGo!

Blog524
朝から結構な賑わいで、お昼過ぎにはほぼピットは埋まってました。
意外だったのは、グリップの走行が多いこと。
逆にミニッツは少なかったですね、特にウレタン路面コースなんて誰も走ってない。

Blog525
このコース一番の難点は、軽い接触でもフェンスが動いてしまいレイアウトが崩れることでしょうか。
逆にマシンは壊れづらくて良いんですけどね(笑)

TB-03のセットは走り初めの宇治天、goodyから変更なし。
ライトチューンギア比約6、ソレックス32Rで走行開始。
yanaさんのF1は良いグリップのようで快調に周回してます。
結構付いてくのは苦しかったですね。

ちょっとリアが流れる場面があり、グリップが不足気味なのでソレックス28Rにチェンジ。
過度なグリップでもなく、気持ち良く走れました。
ただ、走行を続けると汚れてグリップが低くなるのか?10分過ぎるとズルズルに。
一旦止めて、タイヤをクリーニングすると復活します。

向かい、yanaさんピット。
Blog526

半日、セットを弄ることもなく、車高をチェックする程度。
充電器も出さず(笑)、家充バッテリーを計6本(チビのも含む)消費して終了。
先日のgoodyもそうでしたけど、軽装備RCも良いですね。
荷物が少なくてともかく、気楽&気軽。

ラスト間近、yanaさんのTA05とチキチキ。
しかし、yanaさんマシンはバッテリー?に問題があるのか、全くパンチがありません。
ギア比が近似なのにトップも全然違うし。
こちら(バッテリーはGP3700)のハイポイントを75~80%に抑えて同等でしたから、どこかに問題があるのは間違いないと思いますよ。
その後原因究明はできましたでしょうか?

この日はチビもテンション高目で、TA05で走行。
人が多いんで心配したんですが、まあそれなりに(笑)
最後は「なんにもしてへんのにタイヤが外れた…」と。
これはノーメンテのツケなのでこちらの責任ですが。

半日楽しみ、マイカルに寄って帰宅。
忙しかったような、のんびり休んだような、不思議な週末でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

RCショップ goodyにお邪魔してきました

西宮にオープンしたgoodyを覗き、ついでに?走行してきました(笑)
平日だというのに、オープンを聞きつけたRCオタクファン!?で大賑わい。
駐車場もクルマ一杯、止める場所が…

ショップはオープンに追われてか、商品の陳列も完全に済んでないみたいでした。
目玉は…約4000円のサイドバイパーとか、約5000円のZ4(TT-01)ですかね?
TB-02(シルビア) なんてのも(笑)
後は12日までのオープンセール期間、店頭価格から10%オフ。
レジで精算時に、10%引いて貰えます。
それとコース利用が3時間まで無料。


閉店の30分前まで、3時間楽しんできました。
平日にも関わらず、AKIRAさん、エフさん、あやまっくさんとご一緒。
短時間ですがお疲れさまでした。

さてコースはカーペットのグリップ用、同じくカーペットのドリフト・ミニッツ兼用の2面。
どちらも広いとはいえないかな。
ピットスペースもそれなり。
でもコースやピット等、効率良くレイアウトされてますね。
一部窮屈なとこがありますが…

Blog523
グリップコースは、宇治天を一回りか二回り小さくした感じ。
コース幅も宇治天以上に狭いです。
当面、グリップ剤禁止、現状ハイグリップではありません。
それでも普通にはグリップしますよ。
タム木津みたいなことは無し(笑)

年末年始の走行から全くノーメンテのTB-03を鞭打ち走行(笑)
セットは宇治天のまま、GTチューンにギア比6程度、タイヤはタミヤAで走ります。
グリップ剤無し、ラバーも乗ってない路面だとちょっとキツいですね。
フラフラと滑り安定しません。

次は中古ソレックス28R、インナーカーペット用。
こちらのグリップは随分とマシ。
数周走ると暖まるのか、結構イイ感じに。
ライン上のグリップはそれなりにあるけど、外すとアウトに流れてしまいます。
時折チキチキを織り交ぜつつ、家充した4パックで3時間終了。

また機会があれば行ってみます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

流行もの?

某ショップにてバーゲン特価だったので買ってみました。

Blog522
最近良いと評判のアトランティス。
容量は色んなタイプが出てますけど、ストレートパックなら3700で十分でしょう。
つか、3700しか無かったんですけどね(笑)
ノーブランドというか、ショップブランド品になるのかな?
広告(ポップ)ではコスモエナジー製らしいけど、ラベルとか無いし分からんです。

手持ちのストレートパックもどんどん劣化が進んでるのか?マトモなのはGP3700くらい。
バラセルからストレートに組んだ数パックもダメ。
容量は1/3から1/4しか入らないし、異常に発熱するため怖い…

購入後サクッと抜いて充電したら、いきなり約4000入りました。
放電時の初期電圧も非常に高目。
こいつは期待できそうな予感。

某RCショップのオープン日に覗くつもりで、コース状況しだいでは走行も予定。
それがアトランティスのお初になるかも。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

不安的中…

どうもプロポ(エスプリⅢ2.4G)のモジュールの具合が良くない。
以前も書いてます
年末の走り納めでも同様の現象が発生し、騙し騙し使ってたけど途中からモジュールのLEDが全く点灯しなくなりました。

予備?のモジュールに交換したらOK。
間違いなく、モジュールに問題ありですね。

ちょっと横道に逸れますが、ウチにはエスプリⅢが2台あります(笑)
ブログには書いてないかな?
1台は当然として、もう1台はチビ用!
正直、チビにエスプリⅢなんて贅沢の極みです(笑)

昨年ミニッツ2.4Gを始めて、そのうちに大きいのもなんて思い、
そうなると同じプロポを使えた方がイイので、EX-1URかなと考えてました。
ところが、私がスティックにチェンジしたのを見て自分もこれでやりたいと(笑)
エスプリⅢ×2なんて予算オーバーもいいとこ。

ところが3PKや充電器等々、不要なRCアイテムを某オークションで売却したら予想外の高値が付き、予算の目処が(笑)
プロポ、それもスティックなら早々モデルチェンジもないし、数年は使えます。
なにより、自分のプロポのバックアップにもなるし。

走り納めではそれに助けられました。
チビはミニッツやってて、2.4Gモジュールが空いてたんで。

KO2.4Gの初期ロットは不具合有りとの情報も頂いてましたので、先日KOに問い合わせしてみました。
さすがに「不具合があります」とは言わなかったです(笑)
調整します、とのことでした。

早速修理のつもりが、週末に走行するかも?なので来週に持ち越し。
ちなみに、初期のモジュールはアンテナ部にも不具合があり、ヒンジのピンが簡単に抜け落ちます。
テープを貼って脱落防止してましたが、ここも対策部品があるようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

新年走り初め

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

ブログを始めて3年目、予想外に続いてます(笑)
アクセスも微増傾向で、こんな辺境ブログでも見て頂いてると思うと励みになりますね。


さて、毎年のパターンだと正月休みはのんびりといいますか、実家への顔出しとチビのおもちゃとか見がてら家電店に行く程度なんですが、今年は早々走り初めに行ってきました。
yanaさんに半日お付き合い頂きありがとうございました&お疲れさまです。

場所は例によって宇治天(笑)
朝から道路も空いてて早めに到着、3日の人出は多いか少ないか…両手に余る程度の人で年末とは大違いでした。
それでもお昼過ぎからジワジワ増えました。
みなさん、午前に用事を済ませて昼からってパターンなのかな?


TB-03・T2'007を持ち込み、新年最初の走行はセットを詰めるのがお題。
リバウンドを詰め、レスポンスが良くなったところでストップしてたTB-03から。
パック毎にどこか変更して、違いを確認してみます(笑)
Blog519

実際、細かいポイント含め色々やってみました。
リアトーを3度→2.5度→2度と減らし、リバウンドもフロント2.5mm、リア2mmまで詰めてみたり。
フロント前側のサスブロックのスペーサー(1mm)を入れたり取ったり(取ると逆スキッドになります)。
しつこく(笑)リアバネをあれこれチェンジ、黄→青→白…フロント赤:リア白の極端な設定(笑)
フロントスタビをソフト(赤)→ミディアム(黄)とかも。

これら全てが曲がる方向の変更なのか自信はありません。
得られた感触は…ステア操作に対するマシンのレスポンスは良くなってました。
だけど、フロントが食い付かない根本問題は改善されず。

Blog520
色々試した中で意外と好感触だったのが、フロントスタビの変更。
ハイグリップ路面で赤バネ・赤スタビの組み合わせだと、ロール剛性が低すぎだったのかも?

yanaさんには良い動きに見えますよ…と言われるもののどうも納得がいかない(笑)
ここで本日T2'007は諦め、TB-03に集中することにします…なにか結果が欲しくて。
でも手詰まり、どう変更するか思いつく(出来る)範囲ではやったような。

ともかく、ボディをSC430にチェンジ(気分転換の意味合い大、年末の走行でさして曲がらないのを確認済みだし)。
それとタイヤを新しいAに。
これまで使ってたAタイヤは2年半もの。
なんとRC復帰した当初に買ったのをまだ使ってるという(笑)
一部穴開いてインナー見えてるし。

それを買って半年、数パック走行のにチェンジ。
インナーはどちらもタミヤミディアム。

すると驚くほど曲がる!!
曲がりすぎてインに刺さる!
慌ててD/Rを10%ほど下げました。
最初の走行ではあまりの違いにヨタヨタ。

今まで曲がらなかったのはタイヤ?
でもセット変更でステアレスポンスが良くなってたのは事実なので、セット・タイヤグリップの相乗効果だと思ってます(笑)

曲がるはいいけど、曲がりの感覚?がどうも合わず操縦しずらい。
試しにと、アッカーマン変更(ナックルピロ位置を内側から外側に変更)。
この変更でコーナー初期から後半まで均一な感じで曲がれるようになりました。

Blog521
本日ご一緒だったyanaさんTA05。
良く曲がってる風でしたけど、安定感に欠けてましたね。
人間・マシンどっちが原因でしょう?(笑)


さて、これだけ走れば十分、残りの数パックはyanaさんとチキチキ三昧で(笑)
一時はTB-03曲がらんダメやん…と投げだしそうでした。
しかし、今回で希望が見えてきたかも!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »