« ラストラン:T2'007 | トップページ | ラストランのはずが…(笑) »

2008年12月 9日 (火)

上手くなってる?

先日のタム木津は久しぶりにyanaさんとご一緒しました。
GW頃から諸般の事情でRCから離れてて、半年ぶりくらいの復活。
ピットで同席しながらあれこれ雑談とかしてる中、yanaさんが、この半年で(RCから離れてる間に)随分と差を付けられたと。
「上手くなってますね」、とお褒めの言葉を頂きました。
「タム木津での走行に慣れてることと、セットが合ってるからそう見えるんじゃ?」
「いや、ライン取りとか、安定感とか全然違いますよ」とも。
う~ん、自分自身では上手くなったとか思えないんですけどね?

思い起こせば、yanaさんとネットで知り合いコースでご一緒するようになった頃は、プロポをスティックにチェンジしたばかり。
当初は操縦が荒く、安定感にも欠けてました。
一時的にレベルダウンしてたのは確かです。
けど、春先くらいにエスプリⅢにチェンジした頃にはスティックにも馴染み、ホイラープロポと同レベルにはなってたかと思います。
そこからの半年で(yanaさんがRC休止中に)特別お手々のレベルが上がったとは…

色々考えを巡らせてみると、タム木津での走行が良い経験になってる気がします。
お手々のレベルが上がったって意味ではありませんけど。

コースで良いタイムを出すにはライン取りが非常に重要。
タイムの出るであろうラインを想定し、そこに乗せるために減速ポイントや曲がるタイミング、スロットルを開けるタイミングを構築していく。
EXPなドライバーなら当たり前の事と思います。

当然、行き当たりばったりの操作ではラインに乗せられませんから、先先を見越して操作することが必要。
自分なりにやってたつもりなんですが、読みの深さが足りてなかった様に感じます。

例えですが、とあるコーナーでインのクリップに付くラインを通したいとします。
その為の減速ポイントや進入ラインを確認(これは今までもやってました)。
でもそれだけじゃダメですよね。
その進入ラインに乗せるためには、前のコーナーのラインとか速度もコントロールしないと。
要するに一つ前より、更に前から考えて走行しないとコース1周を良いラインで繋げられない。

頭では分かってても中々実践できてなかったことが、低グリップのタム木津で走行して次第にできるようになってるのかなと思います。
小手先のステア修正で対処できませんからね、あの路面は(笑)

ですからyanaさんに言われた「上手くなってる」は、純粋にお手々のレベルが上がったというより、より考えて走行してる結果かもしれません。

|

« ラストラン:T2'007 | トップページ | ラストランのはずが…(笑) »

コメント

たしかにレベルダウンされてた状態(温泉閉鎖前ぐらい?)からのお付き合いなので、それ以前を知らないわけですが…。
ただ宇治で何度かお付き合い頂いた時と比べると全体的にレベルUPしてるなぁと生意気ですが感じた次第です。(汗
RCではお手々以外にも、その時のマシンの仕上がり具合いや集中力の状態も関係しますからその日一日を切り取ってレベルを推し測るのは難しいですけど結果はアベレージに出ているんじゃないでしょうか?

投稿: yana | 2008年12月10日 (水) 05:30

遅レスですみません。
確かにアベレージは良くなってるかな?
実は今日も数時間…(笑)
精進してベストとアベの差を少なくしたいですね(お互いに)。

投稿: たけ丸 | 2008年12月11日 (木) 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/43352963

この記事へのトラックバック一覧です: 上手くなってる?:

« ラストラン:T2'007 | トップページ | ラストランのはずが…(笑) »