« Ener-G4600を組み立て | トップページ | Newボディ作成開始 »

2008年11月27日 (木)

セットアップ用ホイール

こんなのを買ってみました。
Blog508

目的はもちろんセットの精度を上げること。
ただ実際に走行するタイヤ(ホイール)とは径が違うし、中古タイヤだと摩耗によって左右で微妙に径が違うこともあり得ます。
なので、セットアップ用ホイールだけでアライメントを調整するのは無理があるでしょう。

セットアップ用ホイールならキャンバー・車高・リバウンドを正確に見れますから、これでキチッと合わせた後に走行するタイヤを装着して再度微調整…こんな感じで使ってみる予定です。

Blog506
装着すると、細いスポークのホイールが何だか軽くて速そうに見えます。
実走行は無理ですがね(笑)

Blog507
トー角とか見易そうな気がするのは気のせい?(笑)

取りあえず、前回タムで走行したT2'007・TB-03のセットを再確認する意味で装着。
キャンバーは正確に測れますね。
つか、樹脂ホイールで測定したのは結構いい加減なのが発覚します(笑)
左右で微妙に違ってるのはもちろん、0.5度と1度の中間だったり。
現地でどっちに合わせようとしてたのか分からん?とか。

|

« Ener-G4600を組み立て | トップページ | Newボディ作成開始 »

コメント

貴重な情報ありがとーございました。happy01
セットアップ用ホイールいいですねー。
まだまだ自分はセットがどうのってレベルじゃありませんが、同じ状態に確実にセットできるってのは魅力を感じます。

投稿: yana | 2008年11月27日 (木) 01:02

セットアップホイールに交換するのが面倒ですけどね(笑)
準備を調えてタム木津でご一緒しましょう。

投稿: たけ丸 | 2008年11月27日 (木) 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/43139014

この記事へのトラックバック一覧です: セットアップ用ホイール:

« Ener-G4600を組み立て | トップページ | Newボディ作成開始 »