« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の記事

2008年10月29日 (水)

ライトチューンの状態チェック

タムチャレでは、ストレートパック+重量級マシンの割には走ってたようにも思います。
先日のメンテでの数値は本物だったのか?(笑)
レースとその後のフリー走行で使いっぱなし、全くメンテしてません。
さて状態はどんなもんでしょう。

Blog482
おいおい…って、1000rpm程落ちてます。
やはりメンテは大事なようで(苦笑)

コミュ表面も焼けてるのか虹色に変色。
これを先日のメンテ方法で処理。
コミュ表面はキレイになりましたが、キズが増えてる感じ。

Blog483
僅かに回転上昇、これは復活したといえるのかな?
一度18000rpmを見てるだけに、十分とは思えません。
消費電流が下がってるのを見ると、コミュの汚れは取れてるみたい。

ブラシホルダー回りは触らず、ブラシも未交換。
ここらに要因があるのかな?
それともライトチューンはこれくらいで普通?
使い出したばかりで良く分からず…まだまだこれからですね。
サンプルも一つじゃ比較ができないし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

比較するのもアリかな

TB-03のセットを詰めるのはもちろん、平行してT2'007もスタンバイ。
TB-03はセットの方向性を模索してるものの、若干煮詰まり気味なのもあるし所有してるのに使わないのも勿体ない。
気分を変える意味も含め、良く走ればこっちでレースに出る手もあります。

Blog480
T2'007は春先に走行して以来。
よく考えたらエスプリⅢで走行してません(笑)
OPも春先に揃えたのがあるのに放置してましたから。

某オクで安価に入手したOPはこちら。
普通に買ったらとても高価なセンターワンウェイとナローアッパー。
どちらも半値程度でゲットしました。
Blog481

これらを組み込みつつメンテ開始です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

TB-03のセット方向を考える

7月のシェイクダウンから、練習にレースにと一番走行機会の多いマシンです。
その割にセッティングが進んでおらず、レースの度に悩むハメに。
ここらでじっくりセットを考えないとダメですね。
なんだか、ネタが被ってる感もありますけど(笑)

・現状の洗い出し
基本は取説セット。
アッパーアームは前後共取説のまま。

ロアはサスマウントをOPのアルミにし、リアはトーイン3度、フロントは1度前開き。
(サスブロック前から、1C・1A・1XA・1E、全てTB-03・416用のドットタイプ)
マウント下に1mmスペーサーも同じ。

フロントロアサスはM2スリックタイヤとステフナーの干渉を避けるため、1mm前方へ。
(ホイールベースが1mm伸びたことになります)

ステアリンケージをナックル内側から取ってます>切れ角確保のため
フロントワンウェイ
前後ユニバーサル(セットには関係ないか)

こんなとこくらいですかね?

このセット状態で、ハイグリップな宇治天、ローグリップなタム木津とも普通に走ります(笑)
もちろんタイヤは路面に合ったのを使用してですよ。
リアの安定性も良く、余程ラフなステア&スロットル操作をしない限り、巻きもありません。
反面、フロントからグイッとインに入って曲がり込むことはなく、コーナーがまったり。
これが最大のネックとなってます。
セットの目標はリアの安定性はそのまま、フロントから曲がるクルマに仕上げること>そんなん可能かな?(笑)

・試したこと
フロントバンパー上にウェイト設置
30g載せてみました…
以前、宇治天であやまっくさんのをお借りして試したときは効果有りと感じたんですが、今回のタム木津では気休め程度でした。
Blog478

フロントアッパーアームバルク側ピボットを外側へ
アッパーアームが短くなり、サスストロークに伴うキャンバー変化が多くなります。
だからどうなるかはともかく、やってみたって感じ(笑)
結果はグリップが低下傾向でフロントのスライドが増え、慌てて戻すハメになりました。

(ここからはレース終了後のフリー走行で試してます)
フロントアッパーアームバルク側ピボットのスペーサー増量
上記を踏まえ、動的なキャンバー変化増大がダメなら少な目にと(笑)
効果を分かりやすくするため、5mmというあり得ない量のスペーサーにしてます。
これはフロントの逃げが減った感じで良い感触。
Blog479

フロントサスにスキッド
フロント側スペーサー無し、リア側1mmとし、逆スキッドに。
これはフロントの踏ん張りが増した感じ。
アッパーアームへのスペーサー増量を相まって、一番曲がり込めてる気がしました。
右手前のヘアピンでも、大幅にはらむことが減ったし。
ステア操作に対するツキがイイ感じですね。

リアサスにスキッド
フロント側1mm、リア側無しの正スキッド。
これの効果は???良く分かりません。
全体の動きとしては悪くなった気がしました。

このスキッドに関しては、あやまっくさん情報から参考にさせて頂きました。


・今後のセットポイントは
まず、比較的簡単かつ効果を確認しやすい、フロントの前開き&リアトーの違いを試してみようかなと思ってます。
フロントは現状1度ですが、2度との違いを見てみたいし、リアトーも標準の2.5度から3度に変更してます。
ここも一度標準(2.5度)に戻ってみるのもどうかと。

次に、アッパーアームバルク側のスペーサー。
動的キャンバー変化の最適値がわかれば…

そして、上記とのバランスで前後ロールセンターを。
順番がどうだとかあるでしょうけど、半分思い付きなので(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

タムチャレ決勝編

決勝に向けてセット変更…したいんですがね。
相も変わらず引き出しの無さを露呈(笑)
色んなセットを試して違いを経験してないからどうなるかわからない=冒険できないって図式。
前後のリバウンドを少し詰めてみたところ、若干クイックな動き。
さらにバンパー上にウェイトを積むおまじない(笑)
気持ち入りがイイかな?程度ですけどね。
これで決勝に臨みます。

Blog477

・決勝Bメイン(6分レース)
スタート直後の混乱もなく2位キープで周回。
トップに付いて行きたいけど、ちょっと厳しいラップペース。
それでもこの差なら、周遅れの処理しだいでなんとかなるかも?
と思ってたらミスしたのは自分…

周遅れと絡んで3位に後退。
ここから2位を追いかける展開に。
が、接近し過ぎて軽くプッシュ、相手を回してしまいました。
紳士的に待って前に出し、再度追走。

数ラップ後、今度はクリーンにストレートでパス。
Aメインのマシンと比べるとトップの伸びはイマイチですが、Bメインだと伸びてる方でした。
ギア比の設定はちょうど良かったかも。

が、既にトップは半周以上先。
ラップペースも悪くて、詰めるどころかラップダウンで終了。

もうちょい、トップと競りたかったけどミスしたのは自分ですしね。
前回の宇治天レースに比べれば、走れた方でしょう。
レースした気になれました(笑)

どの程度のアベレージだったか、ベストは?と気になってたのでリザルト確認しますが、ここのシステムは詳細が出ないんですかね?
レース時間とラップ数から計算すると、アベレージは13秒台後半のはず。
でもベストラップが15秒っておかしくないですか?
何かがミスカウントぽい。



Bメインとはいえ、トップ3だったので賞状なんか貰いました…微妙な感じ(笑)
特におた抽は無し。
でも参加賞として?1日コース利用券が。
変な商品より嬉しいかも(笑)

参加者が少ないこともあって、3時過ぎにはレース終了。
以後はフリー走行タイム。
レース本番でできなかったセットをあれこれ試し、多少なりとも得るものがありました。
次回は少しでもセットを詰められたらいいけど(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

10月のタムチャレ、参加してきました。

タム木津のレースは初参加。
事前エントリー要なのが難点ですね。
急遽無理って可能性もあるし。
ま、ピットスペースの兼ね合いなのは理解出来ますけど。
エントリーは20名で締切…

前回のタムチャレは15,6人だったそうですが今回は?
朝から集まり悪い風と思ってたら、11人でした。
ちょっと寂しい気もしますが、反面ピットは余裕。
Blog475

受付後から練習走行OKってことで感触を確かめます。
先日の練習と変わらず(笑)
フロントの入りが悪いっす。
TB-03のセットアップは、AKIRAさんのや個人的に教えて頂いたあやまっくさんのセットを眺め回した結果(笑)、取り敢えずアッパーアームをショート方向で試そうと事前セット予定が、前日はメンテで一杯一杯。
現地にてジタバタしてみます(笑)

しかし、これは悪い方へ向いてしまい、慌ててセットを戻すハメに。
予選開始前からバタバタの予感(笑)

タムチャレの予選は3分2ラウンド。
ベストラップ方式です。
タイムレースでアベレージをまとめるの苦手な自分としては、こっちの方がイイかも(笑)

・予選1ラウンド
結局、朝一のセットに戻り出走。
早めにスロットルを抜いてインキープすることに集中。
それでも右手前のヘアピン状のとこは、高速コーナー後でスピードが乗ってることもありクリップに付けない。
握りすぎなのはわかってるけど、スロットルを抜くポイントが把握し辛い…
結果は13秒6、順位は良くいえば中盤、悪くいえば下位(笑)

2ラウンド目まではお昼休憩も挟むので間があります。
でもセットを大きく変更して失敗だったら戻すのも大変。
なもんで、前後キャンバー、リバウンド、車高、フロントトーなどの微調整でバランスを探ります。
ギア比も立ちが悪い気がしたため、ピニオンを1枚落として4.66に。
Blog476

・予選2ラウンド
速い人は12秒台のラップ。
とてもそんなタイムは出る気がしません、今のTB-03と自分のお手々では。
13秒フラットに近づくことを目標に。

1ラウンドよりは攻められたかな?
タイムも13秒18と、フラットまでもう一歩のとこ。
ギア比もイイ感じ、ストレートもそこそこ伸びてます。

タイムアップはしたけど、順位は変わらず。
今回の参加者は、上位(Aメイン)はちょっと抜けてる感じ(ベスト12秒台)。
決勝はBメイン(下位)2位からのスタートです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

ホビーショー2008ネタ

ホビーショーの記事をあちこちで見かけますね。
私的に気になったアイテムをつらっと…

・TB-03用センターワンウェイ
特に大っぴらに紹介されてませんが、さり気なく他アイテムと一緒に並べられてますね(笑)
ワンウェイハウジングがスパーホルダーと一体構造のようです。
センターシャフトはノーマルもしくはOPのがそのまま使えそうな感じ。

・F103 15THアニバーサリー
実車F1が大好きなだけに、RCでも逝っときたいですね。
OPを考えたらノーマルよりお得かな?

他のタミ製品は…
一部で話題のブーメランは特に思い入れないし(つか当時をリアルで知りません)。
GT-Rやカウンタックのボディが気になる程度ですかね。

・M11X
マイナーチェンジとはいえ、またNewモデルですか?
テンポが早いのは何か理由があるんでしょか?

・SDX-801ローハイトサーボ
それでもこれはサンワユーザー待望のアイテム?
今更出てくるとは思いませんでした。

・MC950CR
安売りされてるMC850の後継と思ったら、ブラシレス用アンプでした(笑)
KO・フタバとアンプが先行してますが、国内メーカーからモーターの発売はあるんでしょうか?


ホビーショー記事の中で、目の止まったアイテムを紹介してみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モーターメンテナンス

先日のアイテムを使ってGTチューン・ライトチューンモーターのメンテ。
パワーマスターミニと相まって、デスク上でサクッと作業できるのはイイです。

メンテ対象のモーターは540で回します。
セットするとこんな感じ。
Blog468

こうやって研磨スティックを差し込み、軽く指で押さえます。
Blog469

コミュ表面の汚れは取れました。
Blog470

遠目にはキレイに見えますが、寄ると表面がガタガタ。
これまでノーメンテで使ってましたからね(笑)
そのダメージが蓄積されてます。
このGTチューンは限界かな?

メンテ後のチェックでは17600rpm。
16000rpm台から多少は回復。
コミュ表面の汚れを取った効果はあるようです。
ブラシはかなり減ったのをそのままですし、新品に交換すればもう少し回るでしょう。

お次はライトチューン。
まだコミュの汚れも酷くないし、事前チェックでも17600rpmとまずまず。
Blog471

クリーニングするとコミュ表面の輝きが良いです(笑)
寄った画像だとキズが目立ってイマイチな感じもありますが。
Blog472

ブラシ治具も活躍しつつ調整。
Blog473

結果はこちら。
Blog474

何度も測定しましたが、安定して18000rpm回ります。
ただ消費電流が少な目で、実走ではイマイチな可能性も。

初めてのメンテ方法でしたので、
研磨スティックを押さえる力加減とか、研磨する時間とか、良く分かりませんでした。
これらは慣れが必要ですね。
酷い汚れ、キズになる前に適時クリーニングしてやるのが大事そうに感じます。
追々、追加レポもしようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

モーターのメンテ環境を整える

エンドベルを外せるモーターならコミュ研で性能維持できます。
しかしGTチューン等のカシメタイプでは出来ることが少なく…
ストックモーター用コミュ研を使うのがベストでしょうけど、そこまではちょっと。
タミヤのクリーニングブラシも結構使い方が難しくて、コミュを痛める場合もあり最近は全く使ってません。

少し前に某タミヤフリークな方のサイトで紹介されてたメンテ方法が良さげと思いつつ、これまで実践せずにいました。
ノーメンテのツケか手持ちのGTチューンは16000rpm台に落ちてて、これはいかんなと。
新品時は少なくとも18000rpm以上回ってたと記憶してますが…
最近、ライトチューンも使うようになりましたし、前述の方法を試してみようかと幾つかアイテムを導入。
詳細はこちらで

必要なアイテムの一つがこれ。
モーターの固定方法を考えると一番確実手軽でしょう。
無通電ブレークインも試してみたいし。
Blog466

もう一つがコミュのクリーナー研磨スティック。
ローターを回すハンドルは不要なので、本来交換用である研磨スティックだけ購入。
Blog467

さてメンテの効果の程は…?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

こいつは結構使える

パワーマスターミニに手持ちの12v機器を接続して使ってみました。
AC100v時は6.5Aの仕様。
5A充電時とか余裕が無さそうです、使い物になりますかね?

Blog462
・セルマスター
5A充電は問題なし。
10A放電もOK。
ま、10A放電といっても放電器の消費電流が10Aではありませんしね。

・セルマスター×2
さすがに無理でした(笑)
セルマスター側でボルテージエラー。

Blog463
・ライトニング2
普通に使用可能。

・セルマスター+ライトニング2
これもOK。

Blog461
・モーターマスター
23TクラスのモーターはOK。
レイダウンや、より低ターンモーターだとどうかは不明なものの、使う機会もないでしょう。

・タイヤサンダー
実はこれはダメだろうと期待してませんでした。
ちと古いですがこんなのもありますし

結果はギリギリOK。
スイッチオンで一瞬回った後、ストールしそうになりますが持ち直して回転します。
このサンダーのモーターは起動時の突入電流が相当高いんでしょうね。


スペック的には少し物足りない感じもありますけど、結構使える印象。
特にタイヤサンダーを回せるのが大きいです。
実売5000円半ばですし、初めての安定化電源としても良い選択だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

パワーマスターミニ

サブの電源として導入。
セルマスター2台体制とか見た目だけはEXP風ですが、電源は虎の子1台だけ。
RC復帰以来2年以上使ってるパワーマスター2はファンから異音が発生してますし、サブがあれば万が一の際にも安心です。

導入理由はバックアップ用途だけではありません。
充電ラックを製作し、これはこれで便利で良いんですが(コースのピットとか)、自宅だと電源を取りたい時にラックごと引っ張り出す必要があるのが難点。
普段は押入に仕舞い込まれてるため出すのが面倒で(笑)
サブ電源があればモーターマスターとか単独で使えますし。

少し前からサブ用の電源を物色・検討してる中で目を付けてたのがパワーマスターミニ。
これって当初は海外でしか販売されてませんでしたよね?
最近国内にも流通しだしたのか、ネット通販でも見かけるように。

Blog459
Blog460
現物を見ずに買ったため、意外なことも。
画像を見てプラ筐体とばかり思っていたら、現物は金属筐体。
シッカリした作りで質感も高いです。
けどミニの名称からするとちょっと大きくないですか?重量も意外と…
10Aとか12A仕様なら納得ですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

BBQ

今日は自宅でBBQ。
夕刻から早めの夕食モードで。
Blog464

やや涼しげで快適なBBQ。
炭火が暖かくてほんわか気分。

Blog465
残り火。
炭火は意外なほど持ちますよね。
自宅前のお手軽BBQなのでまたやりたいな。
次回は〆に焼きそばを用意しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

消耗パーツなど

タム木津で走行の合間にショップを徘徊し、消耗パーツなどを補充。
シムやスペーサー、両面テープ、ボールエンドとかホントに細かいパーツを。
モーターのブラシとか買い忘れもありますが(笑)

M2スリックタイヤは品切れ、ホイールだけ買っときました。
レース参戦は未定ですけど、準備だけは(笑)
タイヤは近所のジョーシンで注文したらいいやとフラッと行ってみたところ、在庫がありましたよ。

Blog458
他にはこんなのを買ってみました。
用途はTB-03ユーザーならおわかりでしょう。
ただでさえ重いのを更に重くするのは正直気が進みませんが。

Blog457
それと一番肝心なのがこれ。
ノーマルの樹脂カップは限界ですし。
早速、セラ玉を取り出して組んでみました。
スルスルの仕上がりです。
当たり前でしょうけど、精度は良さそう。

週末はF1をTV観戦しつつTB-03のメンテ。
その気になったら、エントリーのためタム木津まで行ってきます(走行予定はありません)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

テンション下がり傾向

ってもチビのことです(笑)

当初はお父さんがやってるの見てるばかりで我慢してたため、ミニッツの初走行では1日必死でプロポを握ってました。
それが回数を追う毎に走行時間や回数が減り…
この夏からは1/10もちょろちょろと走行を開始しました。
こちらも最初だけで、ここんとこ積極性が低下。

先日のタム木津も当初はやる気を見せてたのが、前日になると「やらない」。
こっちは休み取ってんのに(苦笑)

ミニッツにしろ、1/10にしろ、要はぶつけまくりで面白くない。
何度か走行してるのに上達感がないのも一因でしょうね。
といってRCがイヤなわけでもなく(笑)

やっぱまだコースは早いのかな?
オフ車で公園等で遊んでるレベルが丁度いい?
無理矢理やらす気もありませんけど、ちょっとやり方を変えた方が良さそう。
南茨木のミニコースでチビに合わせて超低速チキチキでもやるかな(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

これからのレースどうしようか?

タミグラ・タミチャレに縁がない自分はショップのローカルレースメインでして、19日はタム木津、26日は宇治天、11/2は太治と連ちゃんであります。
全部に参加はさすがに無理。
出れて2戦ですね。

太治は今シーズン最終戦だし、久しぶりにという気持ちはあります。
ただ、ここんとこ屋内に慣れてしまって外ってのがね(笑)
朝も早いし。
軟弱なこと言ってますが、一番厄介なのは事前練習できないこと。
TA05で参加した3戦も、セットを決められずモヤモヤした感じが残ってます。

タムと宇治天は使用マシンが悩みドコ。
宇治天はタミヤクラスがボツになったらしく、今月は5セル:23T、6セル:27Tの予定だとか。
正式発表まで分かりませんけど。

TB-03では、ハイエンドに対し重量面で不利、さらにバラセルとのパワー差も歴然とあります。
セットやお手々でカバーできると言われればそれまで。
でも同じレベルとしても、現実に差があるのも事実ですから。
前回の宇治天レースや先日のタム木津で改めて実感しました。
TB-03+バラセル、もしくはサイクロンかT2'007、こっちにチェンジしますかね?


Blog456
話し変わって、ウワサのブラシレスがタミヤから。
どこのOEMかな?と思ってたらLRPでした。
しかし、このスペックは…
3.5T・6.5T・7.5T、どんなユーザー層を狙ってんですかね?

来年のタミグラ・タミチャレはブラシレスクラスが新設される?
販促のために何か打ってくると読んでますが、深読みし過ぎ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

またまた行ってきましたタム木津へ

平日なこともあって、道路は通勤渋滞気味。
1時間半掛かって、10時ジャストに到着。

ピット準備が整った頃にNお父さんが登場。
今月のタムチャレに向けてやる気満々(笑)
さらに、当ブログにコメントを頂いてるすずさんも、昨日と連ちゃんで(笑)
初めまして、です。
平日というのに結構人多めです(特に夕刻から)。

一月ぶりのタム木津、定番?のM2スリックで走行開始。
TB-03のセットは宇治天のまま。
前日がグリップ日だったこともあり、すずさんの言葉通り朝から路面はイイ感じ。
前回の様なズルズルではなく、それなりにグリップしてくれます。

Blog454
しかし、リアのスタビがミディアムではさすがにお尻が軽いので撤去しスタビレスに。
これで随分とリアの動きは落ち着きました。

さらにリアのバネを青から黄へ。
確かにリアが良く動きます(ロール方向の)。
けどワンテンポ遅れてお釣りが来る感じで、コントロールが難しくふらつき気味の走行。
特にリアのグリップが上がった感もなく。
やはりシャフトはスロットルオン・オフでのリアの挙動・動きが肝かなと。
ある程度固めて、スロットル操作に対するツキが良い方が、結果マシンコントロールも楽に感じます。

とセット弄りらしいことはここまで(笑)
後はスタビレス、リア青バネ、これで終日通しました。
路面が良かったこともあり、セット云々より走ることを優先(笑)

ライトチューンモーターはギア比4.98で。
これでも、Nお父さんやすずさんの速いこと。
聞けば、4.6や4.4とか(笑)
これ以上はスパーを替えるしかないので、88Tを購入して組み込み。
この後はギア比4.66で走行。
確かにトップは伸びますね…

Blog455
初めて組んだ1セット目のM2スリック。
編摩耗が気になりつつ、夕刻で限界に。
スポンジインナーのため変形が多い>編摩耗の要因
とか思ってましたけど、どうもここではこれが普通みたいな。

モールドソフトインナーの2セット目も、同じ様な摩耗経過です。
マシンやセットも違う、すずさんのM2スリックも同様の摩耗状態ですし。
1セット目は20数パック走行したかな?
GTチューンやライトチューンなので1パックの走行時間は長めですけど。

セットはさして進まずでしたけど、1日楽しく過ごせました。
すずさん、峠には行けなさそうですが、またご一緒できましたらよろしくお願いしますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

タム木津で練習予定

月曜は運動会の振替休日でチビがお休み。
それに合わせてこちらも休みを取って、タム木津で平日練習を予定。
自分の練習だけでなく、人が少ない時にチビの走行機会もと(笑)
ここは平日のコース利用料半額なのがありがたいです(平日に行ける機会は少ないですけど)。

先週のレースから放置プレイしてたTB-03のメンテ。
モーターすら下ろしてなかったので、タム木津用のライトチューンに換装作業。

どうも駆動系の具合がおかしい…?
スムーズに回転しません。
センターシャフトカップとモーターヒートシンクが噛み込んだ影響かな?

慌ててリアのギアボックスからチェック、リアは異常なし。
次にフロント、パッと見何ともなくワンウェイ不良かと思いましたが、ここは問題なし。
初めてのことで発見が遅れました、シャフトの定番らしいこれでした。
Blog453

いつ破損したかは不明。
レース中なのは間違いないですけどね。
特にギア鳴りとか異音はなかったし。
例のカップとヒートシンクの干渉時に欠けた?
それも?ですよね、ここに負荷が掛かってもフロントのギアが欠けるとは思えません。

やっぱクラッシュが原因でしょうね。
ここを参考に対策します。
次はギアかと思ってたらホントにやっちゃいましたよ(苦笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

今年も運動会

数日前まで涼しかったのでこの流れを期待してたら見事に外れ(笑)、昨年同様の厳しい残暑の様な秋晴れに。
雨(ハナから雨なら中止でいいけど、途中から雨が一番困る)よりイイとはいえ、この暑さ日差しは堪えます。
でも昨年よりは多少マシだったか?

Blog451
ウチのチビは前年より進歩してるのかな?
あんまり変わりないような?(笑)

Blog452
それでも約1日、楽しげに過ごしてました。
こっちはフラフラしながら帰宅(笑)
夕刻、今日は焼き肉で〆!

来年の運動会は小学生なんやね。
場所は同じなんすけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »