« NSX2007その2 | トップページ | 宇治天レースに参戦してきました »

2008年8月14日 (木)

タイヤを考える

宇治天のコースで走行するようになってから、このコース用として新品タイヤを組んだことがありません。
どのタイヤが合うのか?、真剣にタイヤのチェックをしてないのがホントのとこ。
タミヤ製シャシーにタミヤ製タイヤでの走行機会が多かったのもありますね。
温泉の中古を適当に使い回してましたが、そろそろレースの事も考えてタイヤチョイスをしないと。

これまで使ってみたのは、ソレックス28R・32Rにマッチモアカーペット用モールドインナーやスポンジインナー。
さすがにスポンジは引っ掛かりが強くて、コーナーの入りで失速します。
転倒するほどではないものの、ギクシャクしてコーナーをスムーズに回れません。
カーペット用インナーはまずまずな感触。

Blog386
そこで、マッチしそうなタイヤやインナーを検討し、手持ちタイヤとインナーを組み替えました。
以前にもブログで記事にしたっけ?
タイヤの内側をカットし、インナー取り出して交換するセコい技(笑)

スポンジインナーの28R・32Rをカットしてカーペット用インナーと入れ替え。
加えてカーペット用よりもう少し硬めのインナーを試してみたいので、前回レースの景品で頂いたエクストリーム製モールドインナー(ミディアムソフト)を28Rに入れてみました。
レース当日は路面も上がり気味になるし、グリップ剤の使用も考えたら28R+EX製MSインナーや、32R+カーペット用インナーが良いかも。

Blog387
加工タイヤは新品同様とはいきませんね。
でも以前試した感じだと、振れたりとか特別不具合もなかったし、インナー違いの感触チェックには十分使えると思います。

スポンジインナーは引っ掛かりと失速感が強くてココでは無いかと。
無理くりステアワークで走行できるんですけどね(笑)
マシンの動きにスムーズさがなくて、もしかして1発のラップは出るかもしれないけど、タイムレースではアベレージが低くなりそう。

モールドインナーでマッチするのを見つけたいとこですが…
マッチモアのカーペット用でも少しソフトな感触なので、EX製のMSにちょっと期待してます。
実走はレース時の練習でぶっつけ…はてさて?

|

« NSX2007その2 | トップページ | 宇治天レースに参戦してきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/42140196

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤを考える:

« NSX2007その2 | トップページ | 宇治天レースに参戦してきました »