« 続・GP3700 | トップページ | ブログアクセス »

2008年8月 7日 (木)

セルマスターが故障?!

ネタ不足のため、引き続き少し前のを引っ張り出して(笑)
各所でレース開催の話しを聞くようになり嬉しい反面、レギュの絡みで自車仕様に迷いも。
5セル化するか、6セルのままか、TB-03の出し所は…等々。



先日のレース時、予選R1はバッテリーの充電不足で失速しました。
この時は、久しぶりに使用したバラセルの不調が原因かと予想。
充電時に弾かれまくってましたから。

レース後、フリー走行となって充電してると、バッテリーのローボルト警告が…
このバッテリー死んだ?と思って、他のを充電してみるもことごとくローボルト。
セルマスター側に問題発生の模様。

TB-03の走行準備をしてたけど、テンションダダ下がりで走行を取りやめ撤収作業(笑)
どこか断線してる可能性が高いかな。
都合良く断線を発見できるか。
修理に出した方が無難かな?、修理って時間どれくらい掛かるのかな?と…あれこれ考えつつ、帰路に。

帰宅後、しつこく充電作業を試みるもローボルトで変わらず。
でも接触不良らしき仕草があり、あれこれチェックしてると…発見しました断線箇所!
クリップ部で電圧測定ラインが切れてました。
クリップは常に使う部分なので、疲労骨折みたいなもんでしょうか。
半田付けして無事復活しました。
Blog375

故障したのは約2年使ってるセルマスター。
良く言われる、ボタンの不具合もなくこれまで快調でしたが…
セルマスターに限らずチェックポイントなのかもしれません。

何れにしろ、良かった、良かった、

|

« 続・GP3700 | トップページ | ブログアクセス »

コメント

良かったですねぇ。気持ち分かりますよ。
僕もついこの前、よその部署から借りたデジカメが・・・。奇跡的に直ったんですけどね。(笑

こういうところでエラーが発生するんですね。覚えておきます。

投稿: AKIRA | 2008年8月 8日 (金) 07:26

修理となると、時間とお金が掛かりますからね。
簡単に修理できてラッキーでした。
いつもニギニギする近辺ですから、知らずに折れてる可能性もあります。
ローボルテージ警告が出たら、もしかしてと思い出してみてください。

投稿: たけ丸 | 2008年8月 8日 (金) 12:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/42000217

この記事へのトラックバック一覧です: セルマスターが故障?!:

« 続・GP3700 | トップページ | ブログアクセス »