« やっとこ完成 | トップページ | 期待のタム木津コース »

2008年7月13日 (日)

TB-03シェイクダウン!

週末、宇治天コースにてシェイクダウンしてきました。
ご一緒したヤエン師さん、お疲れさまでした。
またお仕事のため?来られたあやまっくさん、短時間ながらお疲れさまでした。

先月の太治GP以来、久しぶりの走行。
1ヶ月以上間が空きました。
Blog357
レイアウト変更のウワサもあるようですが、以前のままでした。

早速、TB-03で走行したいとこですが、久しぶりな事もあってまずはTA05で1パック。
F430ボディにタミAタイヤ、540モーターで。
これまでと変わらず至って普通の走りでした(笑)
(特に操作が難しいことはないけど、速くもないという…)

準備体操も終わってTB-03。
第一印象は静か…シャフトはギアノイズが五月蠅い印象がありまして(笑)
スロットルレスポンスは、最初の一入れコンマ数秒だけは良い反応かな。
ストレートは後半でも前に出る気がしました。
さすがに転がりの良さはあり、コーナー入りは早めに抜かないとインに付けません。

それでも、予想してた以上に普通。
特別シャフトを感じさせない、クセのない走行特性。
直前にTA05で走行して、の比較感想です。
実際、同じくシェイクダウンしてたヤエン師さんも、あまりに普通に走るんでビックリとか。

セットは取説準拠…ではなく、適宜オリジナルです。
というのも、取説に従うとフロントの車高は最低で7mmほどあるし、キャンバーはポジティブ?ってほど少ないし、なのでTA05の経験からカーペットならこんな感じ?と。


Blog358
この日の外界がどんなだったか知る由もありません。
しかし、エアコンの効いた屋内でもムッとしてました。
念のためと、扇風機持って行って大正解!
寒がりの嫁さんでさえ、暑苦しいって言ってましたからね。


ヤエン師さんは安定して走行できるものの、コーナー初期の曲がりが弱くてアンダー気味なのが気になる様子。
TA05の方がグッと曲がって好みだと。
こちらのTA05は…実はここが弱点でして、曲がるセットに持って行けてないんですね。
前回の太治GPで苦しんだのもここが原因かと(笑)

まったりチキチキやるには十分過ぎるほど走るため、そっち方向へ行きかけましたが…
何とか踏みとどまり(笑)、セットを詰める方向というのではなく、変化を確認する感じで多少弄りました。

ここらは長くなってきたので次に…

あやまっくさんはタイヤがラジアルだったこともあるのか、ちょいと苦しめでしたね。
グリップ確保のためロール方向のセットで、宇治天だとお釣り貰ってるような動きでした。
ちょっと無駄に振られてる感じといったらいいのか?

この日は土曜の割に人多め。
そこかしこで事故発生!
私も何度か絡んでしまいました、当ててしまった人、すみませんでした。

その中を縫って、ヤエン師さん・あやまっくさんとチキチキ楽しみました。
シェイクダウンから良く走って、楽しかったです。
最後はパーツ破損で走行不能となりましたが、充実した1日を過ごせました。
また、ご一緒に楽しみましょう。

Blog359

|

« やっとこ完成 | トップページ | 期待のタム木津コース »

コメント

土曜日は宇治天経由でタム木津やったんですね(笑)
ヨ○モワークスの走り見たかったっす。

>タム木津
メールで頂いてたとおり、ピットスペースほんとに少なかったですよね?
操縦台の下だけでしょ?
あれでレース時にちゃんと収容できるんでしょうか・・・

>TB03
いたって普通やったでしょ?
ただ転がり&タチが抜群に良いので、私も回り込むコーナー途中のスロットルワークが上手くいかなかったんですよねぇ。
05なら小さく小刻みに煽りながらインベタで丸く回れるところが03だと前出ようとするせいか膨らんでしまって・・・
私のスタイルだと「速く」回ろうとするとちょっと考えないといけないかなと。
しかし壊す程精力的に走りこまれたんですね!
チキチキの誘惑に惑わされず踏みとどまったのはご立派です(笑)


投稿: NABE | 2008年7月13日 (日) 19:48

>タム
広坂は見れませんでした。
ピットスペースは???ですね。
ま、利用者が少なければ間に合いますが…

>TB-03
ウチのTA05は初期から曲がり足りず、プッシュアンダーも酷いんで、TB-03のがよっぽど曲がります(笑)
スロットルを抜いた一瞬の曲がりがないので、ここをどう対処するか(できるか)が課題かな、と。

>>壊す程精力的に
これは全くのポカミスです。
まさかここが壊れるとは思いもしませんでした。

投稿: たけ丸 | 2008年7月13日 (日) 21:35

当日はお疲れ様でした。
実の所、Aのボロは持っていたのですが、プッシュロッドの変更基準寸法の自分的データを未だ持っていなかったので現場で変更する予定でしたが、時間の都合で無理でした。さすがにラジアルではじりじり離されます。(笑

たけ丸さんのマシンと比べると私のマシンは派手にロールしていました(汗)ので、もう少しロールを抑えるセット変更を施そうと思います。

投稿: あやまっく | 2008年7月14日 (月) 03:09

お疲れ様でした。
いやはや「TB-03」まだまだ眠っている力がありそうですよ。
あとは自分好みに出来るかどうかってところでしょうね。

投稿: ヤエン師 | 2008年7月14日 (月) 08:43

お疲れ様でした。印象は普通ということですが、あやまっくさんのTTで免疫があったからですかね。(笑

シャフトはグリップ確保のためにリアを柔らかくすると、かえって逆効果の時があります。ロール量が多くなりすぎて振り回されるので、リアグリップが不足する場合(特にコーナー初期)はフロントを柔らかくするといい方向になる場合が多いです。どちらかといえば、シャフトは固める方向でしょうか。ベルトの感覚とはちょっと違ってきますよ。オイルも前後400番から場合によっては500番もありかな・・・と思っています。

また、色々とチャンレジしてみてください。僕も探ってみます。

投稿: AKIRA | 2008年7月14日 (月) 12:35

>あやまっくさん
宇治天にはセットが合ってない感じ、さらに時間の問題で詰められず欲求不満気味では?(笑)
またじっくり取り組みましょう。
って、タミGPまで時間がないか…

勝手ながらコメント修正・削除しました。

>ヤエン師さん
05との比較どうでした?
05の方が好印象みたいですが。
こちらはTB-03へ乗り換え決定です。

>AKIRAさん
免疫があったというか、特性が違うと思い込んでた部分もあるかも。
05で1パック走行してからTB-03をドライブ、初期曲がり以外普通に走れました。

セットに関してはこれから、ですね。
TA05の宇治天での経験を元に適当セットで臨みましたが、ロールも少なく安定傾向。
ここからどう持って行くか…

投稿: たけ丸 | 2008年7月14日 (月) 15:57

>05との比較
両者一長一短で、はっきり言って今のところどちらが良いとは言い切れません。TB-03も煮詰まり切ってないですし。
今のところでは好み的には05ですかね。コーナーの切れ味とか(※コーナーを制する者はレースを制する~(笑)。
TB-03の成長次第では乗り換えも考えてますし、コースレイアウトや気分(笑)によって使い分けるかもしれません。

投稿: ヤエン師 | 2008年7月14日 (月) 23:51

この2台だと足回りの消耗パーツが共有できますし、そんなにコスト掛かりませんよね。
コース等での使い分けも有りと思います。

投稿: たけ丸 | 2008年7月15日 (火) 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/41791504

この記事へのトラックバック一覧です: TB-03シェイクダウン!:

« やっとこ完成 | トップページ | 期待のタム木津コース »