« GP3700 | トップページ | TB-03シェイクダウン! »

2008年7月10日 (木)

やっとこ完成

既にシェイクダウンはもちろん、レース参加してる人もいますが…
形にするまでは比較的早かったものの、各部の微調整やメカ搭載で悩んだりと時間掛かりました。
Blog353
Blog354

細かい部分ではこんなとこを微調整。
ステアワイパーへのロッドが傾いてるのが気になり、ダンパーへ干渉しないギリギリまでサーボを前に出しました。
Blog355

メカは構成パーツ全て平置き。
モーターへの配線取り回しやコネクタに悩んだものの、何とか現状のヨーロピアンで。
配線はもっと詰めれる(詰めた方がイイ)けど、コネクタの抜き差しを考えたら余長が必要になるのでこんなもんかと。
僅かですが前に出したサーボの分、余裕が出来ました。
Blog356


ワンウェイは、一度実走してから組み込み予定。
サスブロックは、旧415系のを使ってる人も多いようですが、幸か不幸か手持ちが無いに等しいし、これからのタミ車はこっちがメインだろうとドットタイプ(416用)を購入。

駆動系は特別軽く調整できてませんね。
それでも少し空回ししてて馴染ませたら、幾分軽くなったような気がします。
ベルトよりは軽いかな。

この週末は久しぶりに走行予定。
チビもミニッツやりたいと、文句垂れてますし(笑)
宇治天でのんびりシェイクダウンしてきます。

|

« GP3700 | トップページ | TB-03シェイクダウン! »

コメント

完成おめでとうございます。
良い決まり具合ですね~
ちなみに駆動系ですが、私はバルグのビスを締めすぎてベアリングを圧迫してしまいました(汗
たけ丸さんでしたらそういうことは無いと思いますが…

投稿: あやまっく | 2008年7月10日 (木) 18:30

いやいや、十分可能性ありますよ。
つい、ネジを締めすぎるので。
それにシャフトはデフの向きを間違えると、タイヤが逆回転…
実は最初に組んだ時やらかしました(笑)

投稿: たけ丸 | 2008年7月10日 (木) 19:06

>メカ
コンパクトに収まってうらやましいぃ~。昨日うちもメカの配置考えてたんですが、サーボ、受信機のサイズがでかくて、どうしても段積みになってしまいます。
>SD
私も土曜日になんとか間に合いそうです。

投稿: ヤエン師 | 2008年7月11日 (金) 08:42

サンワの2.4G受信機も小さい方ですが、薄型サーボじゃないとスペースは苦しいですね。

土曜はよろしくです。
太治レース以来久しぶりのRCです。

投稿: たけ丸 | 2008年7月11日 (金) 14:21

以前あやまっくさんのブログにTB-03の車高調整について
質問し解決したのですが、今度はリバウンド調整に苦戦しております・・・。
プッシュロッドは12ミリで設定し車高は下がるのですが、説明書通りのホロービスの締め込みでは、リバウンド量が多い(5㎜以上)為、ホロービスを閉めこむんですが、今度はダンパーのテンションが効いている為、リバウンドがうまくとれません。根本的に組み方がまずいのでしょうか?
うまく説明できませんが、アドバイスあればお願いいたします。

投稿: taka | 2008年7月11日 (金) 22:57

>takaさん
辺境ブログにお越し頂きありがとうございます。
明日、シェイクダウン予定でちょうど最終チェック中。
リバウンド見たりしてました(笑)

>>ダンパーのテンションが効いている
何となく分かりますが、バネの遊びがないって意味でしょうか?
リバウンドがあれば特に問題はありませんよ。

当方のTB-03はプッシュロッド12mm、TRFダンパーのリテーナーは1mm程度締め込んで車高4.5mm(バネはTRFダンパー付属)。
リバウンドは5-6mmでしょうか。
この状態でバネの遊びは有るか無いか微妙な位置。

ですので、これ以上リバウンドを減らせば(例えば3mmとか)車体を浮かせてもバネが縮んだ状態(テンションが効いてる?)になりますね。
でも特に異常ではありません。

リバウンドがうまくとれない、という現在の状態が良く分かりませんが一度ご確認を。

投稿: たけ丸 | 2008年7月11日 (金) 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/41759182

この記事へのトラックバック一覧です: やっとこ完成:

« GP3700 | トップページ | TB-03シェイクダウン! »