« 週末へ向けての準備など | トップページ | 太治GP第4戦決勝 »

2008年6月 2日 (月)

太治GP第4戦参加

疲れもあって、筆が進みません(笑)
リザルトだけ見れば、これまでで1番ですが…内容的には惨敗です。
追々、レポを追記します。

☆☆☆追記☆☆☆

前日、NABEさんから宇治天に行くのでよろしかったらとお誘いが。
新たに慣らした540モーターの実走チェックをしたい気持ちもあったので、早めの撤収を心がけて出撃(笑)
あやまっくさんも来られ、名古屋のタミグラ非参加組の走行会となりました。
セットは進みませんでしたが、モーターには手応えを感じつつ終了。

帰宅後はロクなメンテをする気力もなく、アンプを積み替えただけ。
タイヤやモーターは放置状態…

当日は初夏の陽気で、さすがにテント村状態になってます。
ヤエン師さん、T内さんとピットをご一緒。
テントが多いから人が多めに感じるだけかと思いきや、N1の参加者33名。
前回の39名よりは少ないけど盛況です。
Blog329

今回は標準レイアウトにベストラップ形式の予選。
レイアウトが標準でも普段走行できないので関係ないな(笑)
ベストラップ方式は、安定して走れない自分向きか(笑)

・練習走行
宇治天のセットのまま。
タイヤは中古のB3。
前回レースで使用したエースモーターでもあっさり直線でパスされるなど、朝からイマイチな雰囲気が漂ってます(苦笑)
レース後放置してたら18500程度に落ちてるし。
ちょっとリアが巻き気味ですが、同走したヤエン師さんも同じだとか。
予選が始まる頃には路面温度も上がるし、走行が増えて路面も出来てくるだろうと特にセット変更せず。

・予選1ラウンド
宇治天の試走で良いと思えた新エース投入。
特に遅くはないけど、速さもなしで普通…
やはり路面コンディションは良くなってるのか、練習時のようなリア巻きもなく安定してます。
しかし、人間の方が問題?
この標準レイアウト、どうも上手くラインに乗せて走れません。
苦手かも…

・予選2ラウンド
もう一つのエース候補モーターに積み替え。
こちらも特には…
マシンの動きは安定してるけど人間の操縦が安定しないので、集中して走行することを心がけセットは弄らず。
お手々で何とかしましょう作戦です(笑)
が、結果は1ラウンドのベストを更新できず。
路面温度が上がってる影響か?グリップが希薄に。
リア巻きドリフト大会じゃないんですが、フロントがインに入って行かない。
かなり早めにスロットル抜いて曲がるのを待ち、立ちも向きが変わるまで握れず。
インフィールドで前車に付いて走ろうにも、なんでその速度で曲がれるのかと。

Blog330

・予選3ラウンド
ここまでお手々、セット双方の問題から満足なラップはゼロ。
加えて、路面変化が原因かグリップ不足にも陥り始め、このままだと確実にブービーです。

フロントはリアより1段ハードなバネを使ってましたが、グリップアップを狙ってリアと同じイエローに交換。
これだけで、フロントの入りが良くなる?
どうも全体的にグリップ不足な気も。
あれこれ検討した結果、新品B3を投入。
ずっと使ってたB3はインナーがミディアム、用意してたB3はソフトなんで少しはマシかと。
しかし、全くの新品で最初からグリップするのか不安も。

走り出すと…
おっ、結構グリップします、ただ操縦フィールが随分違ってグリップアップを上手く生かせません。
中盤になってようやくベスト更新のアナウンス。
でもたったの0.1秒程(悲)
こりゃダメだ~
それでも最後の数ラップに集中し、ようやく…


まさにベストラップ方式様々の結果(笑)
タイムレースなら、もっと悲惨だったでしょう。
ようやく出たラップは13秒223
ホントの一発屋です(笑)
予選21位、ギリでCメイン最下位。

タイムレースでも同一周に秒差で並ぶ予選となりますが、今回はベストラップなのでスゴい僅差で並んでます。
後0.5秒遅かったら30位くらいと10番手ダウン。
仮に0.2秒上げられたらBメインに入れる感じ。
1秒以内に何人いるんだか(笑)
Aメインはさらに1段上のレベルですね。

この結果や、今日の自分の走りレベルからメイン内で上に行ける可能性は少なそう。
実際そんな決勝でした。

|

« 週末へ向けての準備など | トップページ | 太治GP第4戦決勝 »

コメント

お疲れ様でした。
>疲れもあって
精神的に?肉体的に?私も結果としては悪くないと思っていますが、内容が・・・ねぇ。こりゃ、7月も参戦するしかないでしょ(笑)。

投稿: ヤエン師 | 2008年6月 2日 (月) 10:56

>精神的に?肉体的に?
両方です(笑)
レース内容もピリッとしなかったし、尚更疲れが抜けません。
次かぁ~

投稿: たけ丸 | 2008年6月 2日 (月) 13:38

太治月例お疲れ様でした~&土曜日はお付き合いいただきありがとうございました!
何か無理にお誘いしてしまった気がして申し訳なかったです・・・
翌日のレースに差し障ってなければ良いのですが(汗)

しかし、本来の太治N1のレベルは相当なものですね・・・詳しいレポを見ないとわかりませんが、路面の違いはあるとはいえ土曜日の感じではたけ丸さんの05もかなりの戦闘力を感じましたが・・・まぁT内さんがBメってくらいなんで上位の層が異様に厚いのではないでしょうか?

久しぶりに参加して揉んでもらいたいと思う反面、6月、7月とタミグラが続くのでどーしてもそちら優先で予定を組んでしまいそうです。

投稿: NABE | 2008年6月 2日 (月) 14:51

>何か無理に
そんなことありませんよ、その気がなければ行きませんし、気になさらずに。
チビもミニッツできて、こちらもモーターの試走ができました。
けど少しの走行だからとノーメンテで翌日に臨んだら普通のモーターに変身してましたよ。

やはり宇治天・太治で同セットは無理なようで。
イチから修行のやり直しです。

N1のレベルはAメインで優勝争いできるグループはちょっと抜けてますね。
以下の中位グループの層がなんぼ厚いねんって(笑)

投稿: たけ丸 | 2008年6月 2日 (月) 17:01

想像どおり「厳しい戦い」ですねぇ(汗)

確かに上~中位層が厚いですが、前向きに考えれば、「コーナー1つ分ミスを減らせばポンと順位が上がる」って事も言えませんかね?

ただスポット組は普段からサーキットに合わせた「詰め」ができないですし、路面温度やレイアウトもまちまちなんで、オーソドックスな太治セットを見出すのは相当難しそうですよね。
あえて太治こだわらず、いろんなところで練習を積んで全体的なレベルアップをしないと地元勢と渡り合うのは難しいのかな?
ヤバイなぁ・・・ますます敷居が高くなってしまいましたわ。

投稿: NABE | 2008年6月 3日 (火) 15:03

>前向きに考えれば
タイムレースならミスを減らした分だけは。
けど今回はベストラップなので、みなさんベストのラップは大きなミスしてないでしょう。

セットを詰めたい気になりますね(笑)
でも自分の場合、5分間でノンミスを目指す方がタイムアップしますよ、それだけミスが多いですから。

投稿: たけ丸 | 2008年6月 3日 (火) 17:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/41401343

この記事へのトラックバック一覧です: 太治GP第4戦参加:

« 週末へ向けての準備など | トップページ | 太治GP第4戦決勝 »