« 2.4Gミニッツがやってきました | トップページ | ミニッツレーサー初体験その2 »

2008年2月 5日 (火)

ミニッツレーサー初体験その1

当初の予定(目論み)だと、2.4Gミニッツとツーリングの準備をして翌週宇治天で走行できたらと思ってました。
ところが、ミニッツを見たチビが走行したいと。
新しいミニッツが来たら「コースで走行できる」と、言ってたこともあるんですが(笑)

そこで、こちらも初体験のミニッツレーサーなので、短時間でも走行しようと日曜に宇治天へ出撃。
直前にお知らせしたにも関わらず、yanaさんもご一緒してくれました。
病み上がりらしいのにありがとうございます。

この日は寒波で山間は雪化粧。
自宅近辺でも朝方まで雪でしたが、さすがに積もることはありませんでした。
でも宇治天への道中、京都No.のクルマには結構な積雪が…
市内では積もってたのかもしれませんね。
京滋バイパスは通行止めでしたし。

丁度10時開店と同時にコースへ。
でも実際のとこ「難しくてイヤになる」「飽きる」とかで、バッテリー1パック持たずに撤収だろうと予想してました。
取りあえず2時間で、と受付してピットを広げます。
少し遅れてyanaさんも到着。

トリムの調整とか最低限の確認をし、スロットル開度を50%のハーフにしてチビに渡します。
このハーフ設定は2.4Gミニッツの特徴の一つで、プロポの電源オン時にワンタッチで設定できます。
トレーニングモードというらしいですが、初心者にはありがたい機能です。

初心者用のショートコースで走行しますが…
コーストレースすらおぼつきません(笑)
それでも熱心に走行してます。
バックに入れるのにコツ?が必要でちょっとまごついてますけど、本人は楽しそう。

そのうち、長いフルコースで走りたいと。
他車(他人)の迷惑になるからと最初はダメと、遠慮してました。
けどこの日のミニッツは延べ10人足らずと人が少なかったこと。
子供も数人走ってたこと。
等々、気楽な雰囲気もあったのでチビもフルコースへ。
ヨタヨタと、とてもコースを走ってる風ではありませんけど本人は必死(笑)

Blog238
画像だと一人前に走ってるように見えますけど。
(一番奥がウチのチビ)

結局7時間もコースに居ました。
後半、疲れと眠気があるにも関わらず、「もう帰るか?」って聞いても「まだ走る」って。
今まで私がコースで走行してるの見てて、相当自分もやりたいと思ってたんでしょうね。
ずっと見てるだけでつまんない思いをしてたのかと。
小さいRCカーでコースも小さいけど、自分が自由に走れるのがよっぽど面白かったんでしょう。
帰路、クルマに乗って動き出したら速攻で爆睡(笑)

次回はツーリングの準備をしてこっちも走るつもりでいましたけど、チビが普通にコースを回れるようになるまで、しばらくはチビに合わせて見学がてらに行っても良いかなと思ってます。
ある意味、親バカっすね(笑)

ミニッツのレポ等、詳細は次回にでも。

|

« 2.4Gミニッツがやってきました | トップページ | ミニッツレーサー初体験その2 »

コメント

当日はありがとうございました。
坊ちゃんのコーチをされてるたけ丸さんを見てたらちょっと羨ましくなりましたよ。
後2年?いや1年もしたら、とんでもない化け物に成長されるかもしれないですね。
その頃になるとウチなんか「おい教えてやるよ?」とか言われそうな予感が…。(汗

投稿: yana | 2008年2月 5日 (火) 01:17

先日はお疲れさまでした。
こちらこそ、色々とありがとうございます。

ようやく、コースを回るってことがどういうことだか理解したようです。
当たらず回ろうと努力してたみたいですね(笑)
次回もまったりモードだと思いますけど、よろしくお願いします。

投稿: たけ丸 | 2008年2月 5日 (火) 15:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミニッツレーサー初体験その1:

« 2.4Gミニッツがやってきました | トップページ | ミニッツレーサー初体験その2 »