« 3GR 2.4Gを使ってみる | トップページ | 2.4Gミニッツがやってきました »

2008年2月 1日 (金)

エネループ

単3,4形のニッケル水素充電池。
ヤバい状態の三洋の中で数少ないヒット商品でしょうか?
詳細はエネループのサイトを参照。

プロポの電池は全てこれを使ってます。
プロポメーカー純正のニッカドより容量があり、丸一日の使用でもダウン経験はありません。
使い捨ての乾電池より経済的なのはもちろんですしね。
最初に買ったワンセット(単3、8本)は、約1年半使ってても性能低下(容量減少など)は感じないです。
(追充ばかりで放電とか特にメンテ無しで)

ところがミニッツ用プロポに入れてたワンセット(8本)がお亡くなりになりました。
原因は電源の切り忘れ。
チビが遊んだ後、切り忘れていたようで、電源オンのまま1~2週間放置されていました…

Blog235_2 

幾つかの充電器で復活を試みましたが、電圧は回復せず。
テスターで測っても0vです。
さすがのエネループも完全放電しきっちゃうとダメですね(苦笑)

|

« 3GR 2.4Gを使ってみる | トップページ | 2.4Gミニッツがやってきました »

コメント

スゴイ。エネループでも死ぬんですね…
結構高いのに…

投稿: M | 2008年2月 1日 (金) 09:46

充電池にとって完全放電は一番の敵のようです。
その後、電圧は回復したに見えますが、正常に充電終了しなかったり、そもそも充電を弾かれて開始できなかったり…

投稿: たけ丸 | 2008年2月 1日 (金) 18:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/17904247

この記事へのトラックバック一覧です: エネループ:

« 3GR 2.4Gを使ってみる | トップページ | 2.4Gミニッツがやってきました »