« 久しぶりに… | トップページ | 収納ボックス? »

2007年11月 4日 (日)

久しぶりに…練習してきました

11月3日(土)
温泉修行
ベッコリ凹みモードです

1ヶ月半ぶりですかね?
10月は完全に飛んでます。
この日はチビの子守担当なので、行っても集中してできないだろうと半分迷い気分。
それでも久しぶりに動かしたいし、チビが「行く!」とその気になってるので行ってきました。
Blog169

ピットにちょっかい出してくるんで作業に集中できません(汗)
ま、想定内です(笑)
撤収もいつもより早いだろうし、調整ポイントも手間の掛からない部分を主に大きく振ってみて、動きの変化を掴めたら良い程度のつもりでいました。
Blog172

今日は誰も見知った人はいないかと思ってましたら、久しぶりに水色ボディさんとご一緒。
中々時間の自由が利かないみたいですが、月末のHPI杯は出る気満々とか。
この日もエントリーを兼ねて練習だそうで、気合い入ってます。


T2'007のセットは前後のロールセンターを下げた仕様。
この部分を弄るのは初めて。
ロールは増えるだろうし、少なくとも前回よりグリップ感は向上するはず…と思ってたのですが…
いやはや、この日は全くグリップしません。

終日グリップ不足に悩まされ、ライントレースすら満足にできませんでした。
スロットルオフ=リア巻き
スロットルオン=プッシュアンダー
この特性がグリップ不足も相まって、強烈に助長されてる感じ。

スロットルを握ってると、全くステアが効かず滑るようにアウトへ。
緩めるとその場でスピンターンの如くリアを振ります。
操縦台前の高速S字はフェンス&縁石を避けるのが精一杯…
ここまで操作がしんどかったのは、サイクロンのシェイクダウン以来でしょう。
正直全く楽しくなかったですわ…

Blog170
HPI杯指定モーターを調整中の水色ボディさん。
何か秘策でも?


路面グリップが低めとはいえしっかり走ってるクルマもあるわけで、自分のセット能力が足りないだけです。
それも含めてこの日は凹み気分でした。
・フロントのグリップ剤塗り幅変更
・前後キャンバー変更
・前後リバウンド量変更
・前後アッパーアーム取り付け位置変更(バルク側)
等々、色々と試してはみましたが大きな変化はありません。

この後シャシーロールの調整に手を付けたかったところで時間が押してることもあり終了。
シャシーロールは次回の課題にします。

Blog171

さて、HPI杯どうしましょう?
水色ボディさんからは強く参加を勧められました(笑)
同じレギュでレースはあるの?の問いには、30Tモーターをフレッシュマンクラス指定モーターとする予定だそうです。
これって、現状の月例(EX杯含む)が23Tクラスメインみたいな雰囲気で、フレッシュマンは一桁の参加…なのを五分五分程度のエントリーにしたいって意味なのかな?

来週も練習予定なので、情報収集しつつ参加するか検討したいと思ってます。

|

« 久しぶりに… | トップページ | 収納ボックス? »

コメント

練習、お疲れ様でした。ロールセンターは、なかなか難しいですよね。理論はさておき、池田で試したときの僕の印象は、グリップが欲しい場合ロールセンターは上げかな・・・と思っています。ただ、重たくなるイメージがあり、ここのところ池田では全くいじっていない箇所ですが。たけ丸さんも、また色々試してレポートくださいね。

HPI杯は、不参加が確定しました・・・・・・。

投稿: AKIRA | 2007年11月 4日 (日) 20:59

サイクロンは最初上げ方向で、その後下げ方向で良い感触でした。
T2'007も同じ、とは行かないようですね。
上げ下げとも柔軟に対応した方が良さそうです。

HPI杯はもうちょい検討ですね。
定員になったらなったで諦めます。

投稿: たけ丸 | 2007年11月 4日 (日) 21:56

たけ丸さん。おつかれさまです。路面のホコリとかすごかったんじゃないですか?ロールセンター私も悩んだ時期がありましたが結局わからずじまいで次回は初期設定で行くつもりです。
来週楽しみにしてます。

投稿: ヤエン師 | 2007年11月 4日 (日) 22:43

営業3日目だったこともあり、ホコリは普通レベルでした。
スゴいんじゃないかと覚悟してたんですけどね(笑)

セットはロールセンターに限らずこれが正解って解答がありませんからね。
次回も引き続き脳内セットしてから行きます(笑)
来週はよろしくお願いします。

投稿: たけ丸 | 2007年11月 4日 (日) 23:37

たけ丸さんこんばんは!
僕らも、土曜日は走っていましたよ。
基本は、普段23Tで走ってるセットがベースでそこからは基本いじってないです。
 グリップ感もそこそこありますが、ギア比よりもタイヤをまず喰わせる方向を探った方がいいですね。
 一応ブログにも書いてるのでよかったらどうぞ。

投稿: ma-kunpapa | 2007年11月 5日 (月) 00:49

こんばんは。
土曜は挨拶できず失礼しました。
セットのお話でもできたらと思ってましたが、あまりに走らないクルマに焦りまくり、チビの相手もあって余裕がありませんでした。

月末のレース参加は微妙なこともあって、土曜は終日23Tで走ってました。
ツルツルに滑ってタイヤが食ってる感覚がまるでありませんでしたね…
どっか壊れてるんじゃないかと思ったくらい。

投稿: たけ丸 | 2007年11月 5日 (月) 19:02

コントロールタイヤの場合ですが、基本は喰わないと思った方がいいです。
僕らの場合は、まずめんどくさいんですが、ロールセンターを23Tの時よりも高めに設定しています。
理由は、ロールセンターを挙げていくとロールしやすい(接地感が増える)グリップする方向に行きますただし上げすぎると、ハイサイドしやすくなります。
 下げる場合は、グリップが高い場合場合のみですね。
もちろんあげた場合は、アッパーの高さも比例してあげないといけません。
 僕らの場合は、HPIタイヤはリヤグリップに多少難があるということで、若干グリップが薄い方向にあると思いました。
 ロールセンターは上げる方向でいったのですが、リヤは、アッパーアームは低くなりました。リヤキャンバー変化量は増やす方向で進めましたよ。

投稿: ma-kunpapa | 2007年11月 6日 (火) 00:32

コントロールタイヤはそこそこにグリップするようですね。
30Tモーターの組み合わせだと十分みたいに聞きました。
ちょっと消耗が激しいらしい?

土曜は23Tに定番の28Rで走行してましたが、あそこまで滑るのは覚えが無いほどでした。
セット的にはロールセンターを下げてたので、そこが原因かな?と。

温泉の基本的なセット方向として、動的なキャンバーは増やす方向なのですか?
アッパーアーム:短め
バルク側高さ:低め
ハブ側高さ:高め

どこで調整するかはシャシーによっても違ってくると思いますけど。

投稿: たけ丸 | 2007年11月 6日 (火) 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/16966935

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに…練習してきました:

« 久しぶりに… | トップページ | 収納ボックス? »