« コミュ研の調整 | トップページ | 久しぶりにコミュ研磨 »

2007年9月13日 (木)

最近のバッテリーは…

先日の記事にもあるように、昨今のバッテリーは性能と引き替えに扱いが超デリケートになっています。
毎週末ラジってるような人ならそう問題もないでしょうが、走行が月一な事もある自分にとって、走行前日以外にもメンテが必須ってのは正直キツい…

キツいだけならまだしも…
T2'007のシェイクダウンはVR-1Xの初投入でもありました。
お盆頃に購入してから実走するのは初めて。
電圧が上がってさらに性能UPしてるとかで、使うのを楽しみにしていました。

ライトニング2にセットして放電…ん?1セル0vのが。
1週間前に補充電したばかりで、その時は問題なかったのに。
やれやれと思いつつ、放電終了したパックを充電開始。
普通に充電が開始されたので、その時は気にとめていなかったのですが…

充電途中、ふと電圧に目をやると7v台、あれ?
これはおかしいと充電を止めてライトニング2に載せて電圧チェック。
1セル0vのまま………
死にかけじゃなくてマジで死んでますよ。
まだ実走してないのに。

T2'007のシェイクダウン後半、セットをあれこれ変更しようと思ってた矢先。
ガックリとテンションダウンし、もう1パックのVR-1Xでの走行もパンチがどうとか全く記憶になし(笑)
T2'007そのものは好印象だったのに、変なところで凹んだ1日となりました。

翌日、再度チェックしましたがやはり0vのままで完全死?
このセル単独の充電を試みるも、セルマスターはLow Batteryの警告が出て受け付けてくれません。
死んだセルを含んだ1パックをどうすればいいのか…
とりおんから1セルのみの販売がされてるようですし、これで補充するのが一番低コストで復活できますかね。

買った時からミソ付いてるし、これだけデリケートだと次もVR-1Xを買おうって気がなくなります…

|

« コミュ研の調整 | トップページ | 久しぶりにコミュ研磨 »

コメント

お久しぶりです。ほんとに4000を超えるものはデリケートすぎます。私のVR-1Xも死にかけがちらほらありますよ。特にVR-1Xのセルは弱いと聞いたことがあります。最近は仕事が忙しく走らせることがないので、そろそろバッテリーチェックくらいはしないといけないと思っています。とりおんの単セルにて補修が無難かと思います。マッチドではなくなってしまいますが・・・。

投稿: ヤエン師 | 2007年9月13日 (木) 18:13

お久しぶりです。
特にVR-1Xはよく抜けますね。
前にFM4300が死亡しましたが、FMの方がよっぽど自己放電は少ないです。
VR-1Xの補充電は満充電にしとこうかと(笑)

元々マッチドではないので、1セルだけ調達してもOKです。
問題は価格が…

お仕事忙しそうですね。
17日(祝日)が9月で走行できる最後なので温泉練習に行こうかと思ってます。
もし都合がつけばいかがですか?

投稿: たけ丸 | 2007年9月13日 (木) 20:06

VR-1Xは、輪をかけて早いですね。駄目セルにはマジックでマークして、これだけは、ほぼ満充電にしています。それでも2週間が限度かと。
じゃぁ、駄目セルかというとそうではなくて、充電直後のテストでは、放電容量・内部抵抗ともに全然問題なし。だから、交換するにはもったいないし・・・。

大変ですね・・・。

投稿: AKIRA | 2007年9月13日 (木) 21:15

0vになっても充電で回復すればまだいいんですが…
さすがに使えないとなると凹みます。
頻繁な補充電くらいしか対策はありそうにないですね。

投稿: たけ丸 | 2007年9月14日 (金) 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/16272025

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のバッテリーは…:

« コミュ研の調整 | トップページ | 久しぶりにコミュ研磨 »