« レース後記 | トップページ | ヨコモの新型モーターレビュー#1 »

2007年6月29日 (金)

RC機材のパッキング

もっと良いパターンはないかと機材のパッキング方法を検討中。
今に始まった話しじゃなく、RCに復帰してから常に課題となってます。
無駄に入れ物が大きくならないよう効率良く詰める。
さらに運びやすく…結構難しいです。
必要なアイテムを素早く取り出せるかもピットの使い良さに関わりますし。

ウチの場合、自宅の収納スペースはもちろんクルマのラゲッジ容量の問題もあって、デカい入れもん用意すればOKってワケにもいきません。
適度な大きさのラゲッジを複数用意するのが一番ベターなパターンかと。
1つのラゲッジが異様に重くなることもないだろうし。
最初はRCバック1個で間に合ってたんですけどね(笑)

現状は、
RCバック1個
コンテナ1個
スーパー買い物カゴ1個

スーパーの買い物カゴは、ボディを複数放り込んだり結構便利に使えますよ(笑)
RCバックはキレイに収まって見栄えは良いけど、出し入れが面倒で…
RCバックは廃止してコンテナ増やそうかな。
それならいっそ、コンテナ2個に集約して買い物カゴを省略できんかと考えたり。

悩みはつきません…

|

« レース後記 | トップページ | ヨコモの新型モーターレビュー#1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199061/15448226

この記事へのトラックバック一覧です: RC機材のパッキング:

« レース後記 | トップページ | ヨコモの新型モーターレビュー#1 »