« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の記事

2007年4月30日 (月)

マッチドバッテリー

まさかマッチドバッテリーが手元にあるとは。
絶対買うことはないって思ってましたから(笑)
抽選会・エクストリームさまさまです。
これでツキを使い切ったと思いたくないですけど(笑)

H-Energy4300  WORLD SPEC
エクストリームのマッチドランクで一番のヤツ。
Dsc009261

ブルー系なのでパッと見、IBっぽい感じです。
Dsc009281

マッチドはもちろん、このメーカーのバッテリーを使うのも初めて。
4300と4500があって、
4300は初期のパンチ重視、
4500はランタイム重視、らしいです。
4300は池田の3分予選向きかもしれませんね。
8分レースで、初期パンチ生かして逃げ切り>そんなのできませんって(笑)

マッチドに慣らし(起こし)の充放電は不要との話しも聞きますが、気になるので充放電テスト中です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

鯉のぼり

GW、特に予定もなく…のんびりしてます(笑)
道路も混雑してるし、あんまり動き回る気しないです。

今日は地元で「鯉のぼりフェスタ」なるものをやってるので、行ってきました。
20070429_142137

日中は暑かった上に結構な人。
近場でちょこっとのつもりが疲れました(笑)
数年前に行ったときは、こんな人じゃなかったような?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

方向性は間違ってない?

先日のエクストリーム杯で優勝した選手(マシンはサイクロン)のセットアップシートが、エクストリームのサイトにアップされています。
マル秘温泉セットと同じ選手のもの。
これは2月のだったのですが、今回のと比べると…

ベースは同じなものの、ダンパーはよりハードに。
前後キャンバーは2度以上になってます。

自分のセットに結構近いんじゃ…
もちろん全く同じではありませんけど、方向性は似てるのかなぁと。
セットなんて人それぞれ、速い人のセットをコピーしても自分が速く走れるとは限りません。
それでも似たようなセットで速かった人がいるってことは、正直、自信というと大袈裟ですが嬉しいですね。
全く違うと悩みますから(笑)

今のセットをベースに出来そうな手応えはあるので、GW中の走行で確認したいところです。
どこを変更すれば、どうクルマの動きが変わるのか?
この辺りを理解できれば嬉しいですけどね。
はてさて…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

受信機故障修理

レースの週末、受信機が故障して修理に出してました。
レースそのものは代替えに交換してたので問題なし。

故障事象はノーコンみたいな感じ?
近距離からガチャついて、意に反して動くという。
実は前週土曜の練習最終パックでノーコンが発生し走行を中断、切り上げて帰宅しました。
その時はノーコンだと思ってたのに、メンテ中に電源入れても同事象。
受信機を入れ替えたら、ピタッと収まるので該当受信機の故障としか思えません。

営業日換算で、発送日入れて4日で修理完了して手元に戻りました。
フタバサポートセンターの対応には満足です。
実は以前にも、購入後2ヶ月で3PKSが不調になり修理依頼したことがありました。
この時も1週間以内で戻ってきましたからね。

Dsc008811
件の受信機はアンテナ線の断線じゃないかと疑ってました。
伝票みたらアンテナ線交換とあるので、やっぱりと。
でもこれは予防的に交換しただけで、原因は小さなチップの断線だったようです。

チップ:200円
アンテナ線:100円
技術料:900円
合計:1200円

これは高いのか?安いのか?
本来保証期間切れで有料のハズが、無償修理となりました。
助かります>フタバさん

それにしても、「ショックにご注意ください!」ってRCカーじゃ無理でしょう(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

ようやく決まってきたセット

レース時のセットをセットアップシートに転記中。
防備録兼ねてセットを検証してみます。
Dsc008771

Mさんのブログで頂いたサイクロンのマル秘温泉セット。
当初これを参考に、近いセットを試してました。
けど動きがシビアで落ち着きません。

結局フロントサスの前上げ安定セットに戻し。
このセットはコーナーの入りでリアが安定してるものの、アンダーが酷くて全く握れません。
どうも前後のバランスが上手く取れないです。
どこか変えると極端な特性になってしまって。

普段あんまり変更しない部分に手を付けてみます。
まずアッカーマン。
2mmに減らしたところ、コーナーでの回り込みが良くなり多少握れるように。
次はリアトー。
正直リアの安定感が失われそうで不安がありました。
でもプッシュアンダーを消せるかな?とリアトーを3度→2度へ。
これは結構効きました。
プッシュアンダーが減ってかなり曲がります。

曲がるようになるとステアのピクピク感が気になってきます。
フロントサスブロックを0度にして、前開きをゼロにしました。
他にもロールセンターを上げたり下げたり試行錯誤>ロアブロックスペーサーは全て2mm
色々変更してると結果的に先のマル秘温泉セットに近くなりましたよ(笑)

インナーはマッチモアのカーペット用モールドが好印象。
引っ掛かりが少なく、スムーズに走行できます。
スポンジよりグリップ感は低いですが、レース当日はかなり路面が上がってたのでこれで不足は感じませんでした。
多分正解だったかと。

そして初めてレイダウンモーターを使いました。
ブレーキングが強いらしく、扱いづらいイメージがあり今まで敬遠してました。
けど意外にも走りやすかったです。
メリハリがあってコーナー進入時のタイミングが掴みやすく感じます。

加えて、レース当日はぶっつけでセンターダイレクト仕様に。
少しでも安定方向になればと。
レースでは安定した走りだったので効果あったのかな?
劇的に変わったとは思いませんけどね。

バタバタと色々やったけど、一歩前進出来た感じ。
次回レースも参加予定だし、GWは何度か練習に行きたいところです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

EX杯ラウンド2-後記

レース結果そのものは初参加の時とさして変わらず、下から数えた方が圧倒的に早い位置。
でも前回は思うように走らないクルマと格闘してた感が強かったので、今回はレースそのものを楽しめました。
ギア比やネジの締め忘れなどのミスもありましたけど、それで凹むことも無かったです。
何より最後の抽選会で大物をゲットできましたからね(笑)

気分良く走れた理由は、クルマのセットがそれなりに決まってレースに集中できたこと。
ベストラップも今の自分のレベルからすれば納得できるタイムでしたし。
前日練習でようやく13秒を切って12秒後半が出るように。
この時はホントに一発出ただけでしたけどね。

レース当日は新品タイヤ投入も効いたのか、12秒後半がコンスタントに出せるクルマに。
覚えているベストは12秒680。
これで課題がハッキリしました(笑)
それなりのベストが出せても揃えられないのでアベレージが…
完全にお手々の問題です。
こればっかりは練習あるのみ。

それでも13秒が一種の壁で切れないことが悔しかったですからね。
練習からレース本番にかけて12秒台に入り、アベレージでも12秒台の可能性が見えてきたので、今月は大収穫です。
先月、都合もあって走行できず1ヶ月半空きました。
その間にセッティングの情報をもらったり、脳内セットも一度リセットして別の方向からやってみようとか、煮詰まってたのが良い意味でクリアにできたのかも。
久しぶりが良かった気もします。


セット変更と平行して、新しいアイテムも試しました。
・モールドインナー
・レイダウンモーター

これらは良い発見になりました。
どちらも自分の操縦スタイルと合ってるのかな?
(セッティング含めて)
スポンジインナーとスタンドアップモーターで走ってるときと比べて、操縦がすごく楽になった気がします。

次回レースも参加予定です。

と、ラジ天池田のサイト見てたら…
コースを小変更して右回りに。
月例レースは5/13。
GW中に練習します(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

EX杯ラウンド2-その3

予選はギア比やネジの緩みなどポカミス多し。
それでも1月に初めて参加したレースに比べると、クルマが良く走るので楽しめてます。
毎回順位やタイム関係なしに楽しみたいところですが、やっぱ難しいでしょうね(笑)

さて決勝メイン。
前後ダンパーは寝かしたままで。
このセットでどうか確認できていないものの、今日はクルマの動きが良いので例え外しても大きくはないだろうと予想。
そのままだとハイサイド喰らいそうだし。
もちろんアッパーデッキはしっかりネジ締めてますよ(笑)

>決勝Dメイン
べべからスタートして絡んでたんじゃマズいんで、そろりとスタート。
早速前方ではガチャガチャやってます(笑)
フェンスに突っ込んでたり、転がってるクルマを尻目に順調に周回。
前走者に追いついてバトルするも抜くに抜けない。
思い切ってアウトから抜きに掛かると、相手もはらんだのかアウトのラインへ。
あっと思う間もなく、リアを軽く押してしまいました>相手はスピン
ごめんなさい。

これで前が開け、一息ついて回りを見渡す余裕が。
アナウンスを聞けば2位!?
おおっ、10位から躍進!

ところが欲が出たのか、緊張してしまってミス連発。
ワンミスして3位に、もひとつミスして4位に…
他車と絡んだワケじゃなく、単なる自爆ミスです(苦笑)
走行ラインもグダグダ。

順位はともかく、走行のリズムを取り戻さないと、と気を落ち着かせます。
ラインをタイトに戻せたかなと思った瞬間、縁石をかすめてゴロゴロ転倒。
何かのパーツが飛ぶのが見えました。
タイヤが外れた?と思ったら…ボンダー脱落、リタイヤ決定。

操縦台から降りると、下には水色ボディさんが。
タイロッドが外れてリタイヤだったとか。
お互いに残念な結果でしたね。

次のCメインではT内さんが貫禄?余裕の1位。
でも見応えがあったのはMさん。
しっかりレースしてましたからね。
決勝はタイムよりも順位、これが一番大切なこと。
びっちりインを締めてのブロックは見てて面白かったですよ。
周遅れじゃないんだから、正当なテクニックですしね。

Dsc00867
ピット風景
向かいはご一緒させて頂いた、水色ボディさん。
青いピットでした(笑)
また楽しみましょう。



全レース終了後は、お楽しみ抽選会。
疲れもあってボーッとしてましたね(笑)
抽選一巡目でモータースタンド?ゲット。
二巡目では全く呼ばれず、この手のツキは無い方なので半ば諦め。

さらに、ボーッとしてたら…


最後に呼ばれました!!!
こんなのが手元に
Dsc00874

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

EX杯ラウンド2-その2

前日(土曜)の練習でクルマの動きが良くなっていたため、楽しみにしてました。
順位とか結果がどうこうって意味じゃないですけどね。
純粋にレースを楽しめそうかなって。

Sn390029

タイヤはソレックス28R。
インナーはマッチモアのカーペット用モールドインナー。
(前日練習で好印象のため)
この日はヒートが進む毎に路面が上がっていったので、これが正解だったように思います。

当日は嫁さん・チビが一緒なこともあり、少々出遅れ。
オープンより少し遅れて到着。
荷物を下ろして、嫁さんに席の確保を頼みクルマを駐車場へ。
行ってみると、嫁さんが「席が一杯でどこも空いてない、どうすりゃいいの?」と。
げげっ、そんなに参加者が多いのかと焦る…

Mさん・T内さんと隣の水色ボディさんが、テーブルを分けてくれて何とか席確保。
・その後無理矢理テーブル追加で嫁さん・チビ分も確保(笑)
電源タップ取りにいったら既に空っぽ…やばっ、今日は持ってきてない。
これはT内さんにお借りしてなんとか電源確保…
朝イチから焦りまくりです。
しかも昨晩練習用バッテリーを充電し忘れてて、この時間からじゃ間に合わない。
当然、練習走行無しでぶっつけ。

>予選1ラウンド目
前日練習で使ってた中古28R(カーペット用インナー)使用。
ギア比は5.65(にしたつもりだった)

スタート直後からリアのグリップが不足気味。
数周するとシッカリし出すも、トップスピードが全然伸びてない?
良いとこ無しで13L>これじゃべべメインです

モーターメンテのためピニオン外してみたら、ギア比6.07でした>トップが伸びないはず

>予選2ラウンド目
新品28R投入。
今度は間違いなくギア比5.65。
セットは変更なし。

スタートからイイ感じで走行。
前走者に追いつき、ケツに付くも譲ってくれる気配無し。
しばらく我慢してたものの、クロスラインで抜こうとしたところ軽く接触。
方向が変わってフェンスとお見合い。
痛いロスでまたも13L>べべメインほぼ確定

>予選3ラウンド目
結構路面が上がってきてるのか、2ラウンド目では転けるクルマがチラホラ。
こちらも対策になるか分からんけど、前後ダンパーを一段寝かす。

このラウンドは妙にグリップ感が強め。
ただあんまりイイ感じの食いつき感じゃなく、ぎくしゃくした動きでスムーズに回らない。
ストレートエンドの高速コーナーでは不安定で転けそうな挙動。
スパッとステアを切り込めず、大回りしないとグキグキ。
それでも大きなミスはなく、ギリギリ14Lクリア。
(これが効いたのか首の皮一枚でべべメインを逃れました)

決勝メインは水色ボディさんと同じDメイン。
何とかブービーメインで(笑)
しかも10人切りの10位ですから、まさに首の皮一枚。
水色ボディさんは3位から、絡めるように頑張ります(笑)

ここでまさかのミス発覚。
決勝へ向けてメンテしてたら、アッパーデッキのビスが緩んでます。
それも全部!?
そうです、予選3ラウンド目は緩んだまま出走してたんですね(笑)
シャシーがしなりまくってグリップしてたわけですよ。
だから14Lできたのか?(笑)

このため前後ダンパーを寝かした効果は確認できず不明。
クルマがどう動くか確認できないまま決勝メインを走ることになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

EX杯ラウンド2-その1

エクストリームカップに参加してきました。
結果は…ある意味スゴい成果がありましたよ(笑)

>T内さん
電源タップお貸し頂き、ありがとうございました。
危うく電源が取れないところ、助かりました。

>水色ボディさん
ピットテーブルありがとうございました。
危うく席を確保できないところ、助かりました。

何れもちょっと遅く着いた私が悪いんです。
次回からは早めを心がけます。

明日以降、気が向けばレポします(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

前日練習

レース前日練習に励んでました(笑)
成果はまずまずかな?
明日はレースに参戦してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

ダンパーセット

同じコース(それもコンディション変化が非常に少ないインドア)で何度も何度も走行してるにも関わらず、進歩なし(苦笑)
少し良くなったかな?とさらに詰めようと弄ってると、スタート地点に戻ってたり。
悪いスパイラルにハマってる感じがしてます。
それもあって、モールドインナー試したりしてるわけですが…

次回走行に向けて、ダンパーセットを大きく変えてみようかと。
冬場にオイルをソフトにして良さげな感触だった(と思ってた)けど、結果は出てません。
インドアとはいえ通年同じ室温でもないし、ハード方向に振ってみます。

バラすついでにチタンコートダンパーシャフトを奢りました。
特に狙いがあるわけではなく、このダンパー仕様なら文句ないだろうと(笑)

そして初めてのパッツン仕様。
ダイヤフラム上にスポンジを載せました。
どう変わるのか?どんな効果があるのかわかりませんけど、やってないことを試します。
オイルは前#50、後#40。

何を勘違いしてたのか、週末まで1日間違ってました。
メンテ日が少なくって焦りつつも何とか明日の準備はできそうな感じ。
残りは朝イチ走行用のバッテリー充電と荷物のパッキングです。

日曜(4/22)のレースも参戦予定。
ただ、明日があまりに酷かったら、テンション下がりまくりで朝寝坊して不参加かも?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

タイヤ再利用…かなり無理あり

先日インナーモールドを試したものの、結果はもう一つ。
でもまったくダメダメでもなくて、もうちょっとグリップ感(喰い付き感)があればなぁ~と。
そうすると気になるのが、マッチモアのカーペット用インナー。
モールドとしては相当柔らかく、ショップで他と比較しても段違いでした。
どうしても試したい欲求が…

そうはいっても良く走る確証はないし、そのために新品タイヤ卸すのもコストが…
ふと思いつきました。正確には思い出した、かな。

センターのモールドラインが消えた程度でまだまだ使えます(多分)。
このモールドインナーを試したソレックス28Rを手術します(笑)
Dsc00856

イン側のショルダー部をカットして、中身(インナー)を入れ替えようって作戦です。
失敗したらまだ使えるタイヤがパーなので慎重に作業。

入れ替え後(接着前)
Dsc008591

正直結構難しいです。
カットするのは一発でサクッとやらないと、カット面(後の接着面)がキレイになりません。
接着後に、真円か?ブレがないか?普通じゃ気にしない点が気になります(笑)
それとインナーの出し入れもキツくてスムーズとはいえません。
モールドだからできましたけど、スポンジだとブチブチに分解してるかと(笑)

ただこの方法、全くの自分の思いつきじゃないです。
以前に雑誌だったかネットで、サポートドライバーの方がやってるの見て何となく覚えてました。
(練習時に新品タイヤばかり使うのもコストアップなので、数種のインナーを試す時にやってる、というような内容だったと記憶してます)
なので今回試してみようかなと。
でも、積極的にやろうって策じゃないですよ。

実際まともに走るのかは週末の走行で確認してみます。
マッチモアインナーの具合含めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

キャパシターも破損

池田で走行するときは、丸1日朝から晩までみっちりのパターンが多いです。
長い時間テンション高く保つのはやはり無理で、どうしても集中力が欠ける時間帯があります。
前回走行時は、お昼過ぎにモールドインナーを試してどうもイマイチやなあって感じたのもあり、ちょっと集中を切らしてました。

当然、そんな時はクラッシュ多発なワケで。
1m位の高さまで舞ったり、転がりまくって場外乱闘したり。
結構酷いクラッシュがあって、破損しなかったのが不思議なくらいでした。
足回りの骨折や、内臓破裂もなく無事に走行を終えて帰宅しましたが…

帰宅後のチェックでまさかこんなとこが…
20070417_2338041

4連キャパシターのハズが2連になってます。
こんなとこが、もげるんですね(笑)
結構イイ値したストレート製のキャパシターなんですけど。
あっさりご臨終です。

正確には何時の時点で破損してたか不明です。
でも走行してて、特に変わった感じはしませんでした。
自分が鈍感なだけですかね?
キャパシター無くてもイイような気がしたり(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

ForceMax逝きました

このブログで購入当初ピーク検出が早くて容量が入らない、眠ってるのかな?と記事にしてたFMが突然死。
慣らし後は普通に使えてて、それなりの性能だっただけに残念。

土曜の走行時、セルマスターで放電。
開始後、即終了した時点でなんだか疑惑がありました(笑)
単セル放電器に掛けるとLEDが一つ点灯しません。
1セル死んでる?と思いつつも、朝イチだし様子見で、と放電続行。
全てのLEDが消灯して終了。
その後充電開始するも、全く電圧が上がりません。
1セル毎に電圧を測ったら1つゼロボルトのがありました…

管理不足(過放電)ならまだ納得できるんですが、この週の頭に「そろそろバッテリーメンテしとかなきゃ、マジで死にそう」と慌ててメンテしたばかり。
その際は普通に放電できて、1000mAhほど充電しておいたのでまさか死ぬとは夢に思いませんでした。

先日のストレートパックといい、またお金が…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

モールドインナー

池田ではライドのスポンジインナーが定番で、今まで使ってきました。
けど、サイクロンのセットが思うように決まらないこともあって、ダメ元でモールドインナーを試すことに。
でも結果は失敗、もしくはインナーの選択ミス。

スポンジに比べりゃソフトでも固いモールドインナー。
試すにしてもどれを…と悩みつつ、AHのソフトをチョイス。
でも池田に行ってみたらマッチモアのカーペット用モールドインナーが。
こんなのあったんですね>帰宅後確認したらマッチモアのサイトに載ってました(笑)

モールドインナーとしてはかなりソフト。
スーパーソフトって感じ?
他のモールドインナーソフトより明らかに柔らかいです。
やっぱカーペットって、ソフトなインナーが定番なんすかね?
これ見て、同じモールドインナー試すにしてもこっちでやるべきだったと(笑)

文句言っても始まらないので、ともかく試します。
ソレックス28R+AH ver.1ソフトは事前にタイヤトゥルーアーで皮むき作業済み。
1パック目の印象は意外と○。
結構グリップするし、こりゃ2パック目以降期待できるかも、と思ってたものの…

スポンジインナーの様な食い付き感が希薄で(これが転がり感?)、安定性に欠ける印象。
絶対的なグリップもスポンジインナーより下ですね。
ベストタイムは13秒半ばと、スポンジインナーと大して変わりませんけどアベレージが(笑)
マッチモアのカーペット用インナーはどうかわかりませんが、今回のモールドインナーはマッチしていなさそう。

今回気付いたこと。
常連EXPな方達の多くはコーナーでスキール音がしません。
モールドインナーだとスキール音がないので、もしかしてモールドインナー使用???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

池田で走行

してきました。
2月の終わり?に走行して以来、1ヶ月以上間が空いてたので久しぶりな感じでした。
1日とても楽しめた面と、凹む面と両方入り交じって複雑な気分です(苦笑)

凹むのは言わずもがな、セットが進捗せず。
タイムもベストが13秒半ばで12秒に入りませんでした。
この点では前回走行から全く進歩がありません…

事前に得られた情報を参考にあれこれ試しはしたのですが、コーナーイン時にあっさりとリアが抜ける悪癖を修正できず。
ただ、コースクローズドからの初日ということもあり、路面グリップは低めでした。
そのためか月例レース上位の常連EXPさん達も13秒フラットに近いタイム。
アベレージで、ですけどね(笑)
リバウンドやスタビなど試したいとことが全てできませんでしたので、次回には…できるかな?

楽しめたのは、お隣のピットテーブル3人組さんと絡めたこと。
お二人はベテラン?で今は亡きラジ天本店コースやチャンプで走られてた(てる)そうで。
お一人はRCを始めたばかりの初心者さん。
走る度に上手くなってるのが見ててわかりました。
楽しそうでしたしね。

夜になってから2回ほど合わせて走行したのですが、ペース(ラップ)がほとんど同じレベルだったこともあり、とても緊迫した楽しい走行となりました。
お名前を聞くのも忘れ、名乗るのも忘れて失礼しましたが次回またご一緒できたら遊んでくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

この週末こそ

今月は週末も営業してるし、レースに向けて回数練習するぞ。
とか思ってたのに自身の体調不良もあって、先週はパスせざるを得ず。
この週末には練習に行きます>多分

でもMさんのブログでサイクロンのセットに関してあれこれ情報頂けたので、その意味では良かったかも。
悶々としてる間も脳内妄想セットを考えたりして。
謎が増えた面もありますが(笑)、色んな方向性があるの分かりました。

パクるわけじゃないけど、モールドインナーを試すつもりです。
サイクロンでは定番のライドスポンジしか使ってなかったので、やはり自分で感触を確かめたいし。
他にも買ってたのに試せてないアイテムもありますしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

連動企画?

AKIRAさんのブログで、TA05のステアリンケージの話しが。

TA05を組んでメカ調整してるとき、ステアの左右切れ角が随分と違うな~と感じました。
どのシャシーでも大なり小なりあることとは思います。
けど、EPA(end point adjust)で調整(吸収)できるといっても、あまりに違うと気になるじゃないですか(笑)
サーボセイバーの穴位置やら、ニュートラル位置を調整した結果がこれ。
Dsc007991

それでEPAはこうなってます。
これでも結構大きな差が…、どうなんでしょうね。
Dsc008051_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

バッテリーご臨終

先日のストレートパック、やはり終わってます。
バラしていないので、液漏れとかは不明。
でも1セルだけでなく、全体的に(というのも変ですが)死んでる模様。

充電開始直後から異常な温度上昇。
これが特定のセルだけでなく、6セル全て。
充電初期より電圧が高い>500mAhも入ってないのに9V近いとか
初期から電圧が高いためか、即ピークが出て1000mAh程度しか入らない。
この時点で40℃オーバー
(充電20分もしてないのに)
温度が下がるのを待って放電>1000mAhも抜けずに終了

このスパイラルから抜け出せず(笑)
同じIB3800の正常なストレートパックは普通に充放電できてますからね。
温度だって、優しいくらい低いので安心(笑)

ストレートパックはバーゲンしてることも多いので、ショップに行ったとき気をつけて見ることにします。
チビのオフやMシャーシ用途なので、容量優先パンチは別に…なので、安価なので十分。
GP3900とかイイのかな?
この辺りを狙い目に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

週末はヘロヘロ…

久しぶりに池田で走行。
某所でサイクロンのセットも入手できたし。
と楽しみにしてたのに、風邪+急性胃腸炎でダウンしてました。

多少マシになったのもあり、そろそろ様子見とかないと、とバッテリーのメンテ。
ローバッテリーの表示が出るパックもあり焦りましたが、バラセルは問題ない様子。

しかし、先日の走行会でも不調だったストレートパックが…
1000mAhも入らずピークカット、しかも異常な発熱。
これは死んでるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

温度計

タイヤトゥルーアーと一緒にセールしてたこれも購入。
非接触式のデジタル温度計です。
20070331_1029561

京商製やけど、本体裏にメーカーURLが印刷されてるだけでメーカーロゴは無し。
いかにもどこかのOEMって雰囲気全開(笑)
違うブランドで同じのありそう。
いやまあ、どこの製品でもキチンと温度測定できればいいんですが。

これまでモーターやバッテリーが熱いなって程度で済ましてましたが、数値が見れるのは良いですね。
温度見て安心するのか不安になるのかはわかりませんけど(笑)
モーターの燃える限界って何度くらい?
どの程度の温度だったら安全圏なのか?

これ知らないと測っても意味ないです(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

いつまで在庫あるのかな?

2ヶ月ほど前の記事とほとんど同じ内容です(笑)
夜会ついでにイチバンラジコンを覗いてきました。
狙いは旧価格のソレックスタイヤ。
少しでも安いのは嬉しいですからね。

ま、安いとはいっても100円ほど。
これだけを目的にしたら交通費で足が出ちゃいます。
でもついでだし、と寄り道を。

前回行ったときはほとんどが旧価格商品でしたが、今回は半分以上が新価格。
それでも必要な28Rは旧価格だったので迷わず購入。
多分、次に行ったら新価格ばかりになってそうです。

気になる商品があったけど金欠のためスルー。
上のコースで走行してる人がいるようだったので見学とも思いましたが、周辺道路が混雑してたこともあり足早に退散しました。
何度かこのショップに来てるけど、まだコースで走行してるの見たことないんですよ。
次はもう少しゆっくり見たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

2007年2回目夜会

前回(1月)のアマドゥからサンシャインワーフに会場を移して集まりました。
こちらの方が元祖ですね。
今晩は雨の予報で心配だったのですが、さほど影響されずまったりムード。
20070331_192747

メンツはここ最近の常連さんは来てたかな。
motoさんは、最近中古でVSを購入。
先日の姫路でオフデビュー、夜会は今回が初めて。
でもすでに馴染んだ感じで楽しめてるようです。

夕食は久しぶりの「ぎんなん」でラーメン&餃子。
ここの餃子は美味い…がチビにほとんど取られる(悲)
1.5人前喰ってチビは満足そうでしたけどね。

夕食後から降雨。
でもクルマを移動しダベリ継続。
中には作業してる人も(笑)
20070331_2240381

本日はお昼からチビのお誕生会やらでお疲れ。
一足先に失礼しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »